Pickup
スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内検索
スポンサードリンク
逆アクセスランキング

スポンサーリンク

みんなが読んでいる人気記事

隣奥


【最終話】マイホームに越した数日後…隣奥「子供が風邪で保育園行けないの!お礼はするから預かって!」私「え、無理です!」隣奥「大丈夫よ!じゃよろしく!」


1話目 2話目 3話目 最終話
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

100: 441 ◆zp2v5kT.2Q 05/01/26 09:47:45 ID:4huOD/30
すみません、前のスレッドでスレ違いを延々やってました。 

隣の奥さんなんですが、じっくり考えてみたんですけど 
放置っ子かどうかは微妙だと思っています。 

○お弁当が多いようだが、食事はきちんとさせている。 
○玄関に放置はするが、私が居留守を使うと家に連れて帰った。
 ということは、子どもを安心できるところに預けようという意思はある。 
○土日、祝日に預けに来たことがない。休みのときはきちんと見ている。 

引用元: 【イイ加減ニ汁】うちは託児所じゃない【玄関放置】

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク


【3/4話目】マイホームに越した数日後…隣奥「子供が風邪で保育園行けないの!お礼はするから預かって!」私「え、無理です!」隣奥「大丈夫よ!じゃよろしく!」


1話目 2話目 3話目 最終話
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

638: 名無しの心子知らず 05/01/24 08:56:12 ID:Cyn3IO+T
441は堪えきったのだろうか・・・。 


640: 名無しの心子知らず 05/01/24 09:03:21 ID:HtVFxmgT
441 
かもーん!詳細報告汁! 


649: 名無しの心子知らず 05/01/24 10:55:16 ID:eE4BwmFn
気にはなるけど、>>441 さんに毎日報告させることもないと思うよ。 
そりゃ解決したら教えて欲しいけど、一日で解決するものでもないだろうし。 
もともと、「病気で保育園に預けられない」から押し付けに来るんであって、 
毎日押し付けに来てたわけじゃないみたいだし。 

とりあえず、今日の無事を祈る。 

引用元: ☆発見!せこいケチケチママ その16☆

この記事の続きを読む


【2/4話目】マイホームに越した数日後…隣奥「子供が風邪で保育園行けないの!お礼はするから預かって!」私「え、無理です!」隣奥「大丈夫よ!じゃよろしく!」


1話目 2話目 3話目 最終話
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

520: 名無しの心子知らず 05/01/23 10:16:47 ID:rB05BSF9
次に何かあるのを待つんじゃなくて、 
先にベビーシッターの連絡先を、隣に教えて上げればいいんだよ。 
留守中の家にあがって、病気の子どもの面倒をみてくれるんだから、 
素人の隣人に頼むよりよっぽどましだって分かってくれるかもしれないでしょ。 


522: 名無しの心子知らず 05/01/23 10:54:41 ID:GMUM3DdW
可能な限り、隣の子供を預かった日付,病気の状況、貴方の断った言葉、 
向こうの依頼してきた時の言葉、など一番最初からいきさつすべて用紙に 
メモして、それをコピー2セットとるか、双方の実家にファクスしておくこと。 
何か本当に面倒なことがおきて、第三者を交える事担った場合重要な証拠となる。 
電話で相手の母親と話する時は録音ボタンを押しておいて、カセットテープは 
保存しておく。 

引用元: ☆発見!せこいケチケチママ その16☆

この記事の続きを読む


【1/4話目】マイホームに越した数日後…隣奥「子供が風邪で保育園行けないの!お礼はするから預かって!」私「え、無理です!」隣奥「大丈夫よ!じゃよろしく!」


1話目 2話目 3話目 最終話
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

441: 名無しの心子知らず 05/01/22 13:30:57 ID:5ggU2OyH
流れ切ってしまってすいませんが、よかったら聞いてください。 
最近やっと新興住宅地でマイホームを手に入れました。(我が家は夫、私、9ヶ月の娘という家族構成です) 
隣家はかなり前から入居していたようで、30代前半のご夫婦と3歳の息子さんが住んでいます。 

で、そこの奥さんなのですが、 
私たちが引っ越してご挨拶に行った数日後の土曜日、 
主人が出勤して、車で出て行ったあとすぐに息子さんを連れてとウチにやってきました。 

引用元: ☆発見!せこいケチケチママ その16☆

この記事の続きを読む