322: 名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木)12:49:55 ID:PvgiapBJc
母にとってのたぶん修羅場w

阪神大震災の時、私が住んでいたあたりは殆どの家が倒壊・半壊で近所の人達と共に公園で野宿していた。
しばらくしてから食料品や生活用品などが支給されたけど母が元気がない。
そりゃあやっと手にいれたマイホームがあんなことになれば元気もなくなるよなぁと思っていたが実はそれが理由ではなかった。

父が一生懸命慰めてたけど聞く耳持たずって感じだったのでついに父がキレたんだがそれに対して母が言った言葉が衝撃だった。

「パ〇ツに噛まれる気持ちがあんたにわかってたまるかっ!」

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その5】



スポンサードリンク

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク