今、読まれています!
スポンサーリンク
記事カテゴリー
月別アーカイブ
☆ブログ内検索☆
スポンサードリンク
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

☆みんなが読んでいる人気記事☆

蕎麦屋


蕎麦屋で相席になった。店員「大盛りの方~」相席の男「ほいほい」→男「モグモグ」店員「お客様、普通盛りですよね?」男「あれぇ~?」→結果

602: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/24(土) 18:07:45 ID:AURbY+q2
会社の近くの蕎麦屋で、昼だったので相席になった時。 
4人がけで俺と連れ、親父A、親父Bが座り、 
親父Aは天ざる大盛り、親父Bは普通盛りの天ざるを頼んだ。 
ちなみに最初に来たのは大盛り頼んだ親父A。 
バイトの子が「大盛り天ざるのお客様、お待たせしました」と言ってきたんだけど、 
後から来た親父Bが 
「ほいほい、オレオレ」と言って凄い勢いでバイトの子からお盆を奪い、 
これまた凄い速さで、箸も割らずにそばをかき混ぜた。 

引用元: その神経がわからん!Part186

この記事の続きを読む


安い蕎麦屋の玄関に「今日は本気で蕎麦を打ちます」と張り紙が→俺「とても美味しいです!どういうことですか?w」店長「今日はいつもと違う気がしたw」→その日の夜…

808: 本当にあった怖い名無し 2008/04/13(日) 18:51:35 ID:NrDSNcWQ0
車飛ばして10分ぐらいの所に「安い、だからあまり文句言うな」な感じの蕎麦屋があったんだが 
そこがある日「今日は本気で蕎麦を打ちます」という貼り紙を玄関に貼っていた 
それを人伝にメールで聞きつけた俺は、そのメール送ってきた奴ともう一人の計3人でその本気の蕎麦を食いに行く事にした 

そして店に入り注文、出てきた蕎麦を食ったんだがそれがどういうわけか冗談抜きで本当に旨い 
今まで地味に色んな蕎麦の名店とやらに出入りしたりしたけど、そこの蕎麦すらも凌駕するほどに旨い 
「ぼくのかんがえたさいこうのおそば」をそのままリアルに抜き出したような、そんな人知を超えた旨さだった 

引用元: 不可解な体験、謎な話〜enigma〜Part43

この記事の続きを読む


蕎麦屋のバイト中。女「天ざる蕎麦の温かいのを…」私「天ぷら盛り合わせとかけ蕎麦ですね」女「そうじゃなくて…あ、そこの人」→何が言いたかったかと言うと…

234: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/14(金) 14:51:14.75 ID:oYSnaNYW
蕎麦屋でバイト中 
40代後〜50くらいの夫婦1組が来店して、お茶を出したら旦那さんの方が天ざるそばを頼んだ 

嫁「私はそれのあたたかいのを」 
私「天ぷら盛り合わせと、かけそばですね」 
嫁「そうじゃなくて、あたたかいの」 
私「かけそばは温かいですが…、他のお蕎麦がよろしいですか?」 
嫁「そうじゃなくて、天ぷらが多すぎて…」 
私「あ、減らすこともできます」 
嫁「お蕎麦には乗せないでほしいの」 
私「天ぷら盛り合わせですから、おそばには入りませんが…」 
嫁「そうじゃなくて…、あ、そこの人」 

引用元: ダメな接客、ダメな客part91

この記事の続きを読む


【驚愕】お蕎麦屋で。女の子&パパ『美味しかったよ!ご馳走さまでした!』→一緒にランチしていたA「ご馳走様~!」私「え!会計は?」すると…

330: 名無しさん@おーぷん 2015/09/13(日)23:56:19 ID:v0B
近所にある、美味しくて評判のお蕎麦屋さん。
パパさんと幼稚園くらいの女の子2人が食べ終わって、
パパさんが「じゃあ、ばぁばとじぃじにご挨拶しようね」と女の子たちに声をかけて、席を立った。
厨房に行って「じゃあね、ばぁば!じぃじ!美味しかったよ!」と笑顔を振りまき、
店主が「はいよ、気をつけて行ってくるんだよ」と声をかけ、
パパさんも「ありがとうございました、ごちそうさまでした!」
と頭を下げて、そのまま厨房の勝手口から出て行った。

その光景を見ていた、私たちと一緒にランチしていたAさん。
食べ終わって、お会計をしようとした時、
いつもはそんな事しないのに食器を厨房に下げに行って、
「ごちそうさまでした〜」と頭を下げながら勝手口から出て行こうとしたよorz


引用元: 【セコキチママ】発見!キチガイママ その1【泥キチママ】

この記事の続きを読む


蕎麦屋で天ざるを注文→お客「まだ?遅いから蕎麦だけちょうだい」店主「時間がかかるんだよ!こねたり伸ばしたり、大変なんだよ!」逆ギレされてしまい・・・・

789: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/15(水) 13:08:26.59 ID:0Ofxl0JD
近所に新規開店した10割蕎麦の店に行ってみた。開店直後の11:30に行ったら、他に客はいなくて、 
店主のおっさんが一人だけいた。で、天ざるを頼んだんだが、なかなか出てこない。 
12時に近づき、お客も何組かやってきて、天ざるとかざるそばとかを頼んでる。 

時が経って、12:30くらいになったが、俺の料理も他の人の料理も何一つ出てこない。 
ついに苛立った客(俺では無い)が、「まだなの? 遅いよ。天ぷらはいらないから、蕎麦だけちょうだい」 
って頼んだら、店主は「蕎麦だって時間がかかるんだよ! こねたり、伸ばしたり,切ったり、ゆでたり、 
冷やしたり、盛りつけたり、大変なんだよ!!」と逆ギレ。 
あきれた客がみんな帰って行ったw 

2ヶ月後、「店主腰痛のため、閉店します」の張り紙が貼られていた 

引用元: ダメな接客、ダメな客part98

この記事の続きを読む