今、読まれています!
スポンサーリンク
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

☆ブログ内検索☆
スポンサードリンク
逆アクセスランキング

スポンサーリンク

☆みんなが読んでいる人気記事☆

義実家


【BMW嫁】旦那が内緒でBMWを買って、何故か私は旦那に殴られウトメに慰謝料を請求された…【※未解決】

463: 名無しさん@HOME 2007/04/29(日) 00:11:37
激しく興奮しているのでカキコ。 
流れ豚切りでスマソ。 

初めてウトメとバトルした。と言うのも旦那が内緒でビーエムダブルーを買った事に始まる。 最初は「親よりいい車に乗るなんてケシカラン!」だったのが、怒りがエスカレートするにつれて「嫁の差し金に決まってる!」に。 

私「私だって知らなかった、困惑しているのは私も同じ」 
ウトメ「保証人もなしにあんな高い車は買えない、嫁の親が保証人だな!?」 
私「頭オカシイですか!?うはははは!!」 旦那、私に切れる。 私を蹴る。 
私もテンション上がってたから「ふじこふじこ」しながらボカスカ蹴る。 
ウトメ「旦那にボウリョク振るうとは!!嫁の立場を知れ!!」 
私「ふざけんな!!何で嫁だからって我慢しなきゃないんだ!!ふじこふじこ!!」 
ウトメ「出て行け!!」 

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク


義弟嫁を散々いじめ病院送りにしたウトメに購入予定のマンションを見せたらテンションが高くなってたので…。

719: 名無しさん@HOME 2007/01/24(水) 13:27:23
旦那の弟嫁を散々いじめ抜き病院送りにしたウトメ。 
弟が嫁の病院の近くに引っ越した為、同居も解消されてしまった。 
それが気にいらないのか最近私たち夫婦に擦り寄ってきだした。 

うちは新築マンションを購入予定で 
正月に義実家に言った時、ウトメに間取りを見せながら 
「この和室はお父さんとお母さんの部屋にするんです」と言うと 
目をキラキラさせて「でも私たちにはちょっと狭いわ」とか言ってきた。 

この記事の続きを読む


義実家に一緒に旅行に行こうと言ったらトメ大喜び→その後、調子にのったトメ「血の繋がらない人とずっと一緒って何だか疲れるのよねぇ」と言われカチンと来たので…

337: 名無しさん@HOME 2007/02/07(水) 09:06:22
義実家に一緒に旅行に行こうと電話したら大喜びだったトメ。 
その後夫と子供と義実家に行ったら、旅行の話で大盛り上がり。 
色々とプランを練っているので、これで少しは仲良くなれるかと思って私も一安心してたら 
「あら、嫁子ちゃん?あなたも良かったらご一緒にどうかしら?」と言われた。 

夫とウトは慌てて「何言ってんだ、これは嫁子が計画してやったんだぞ?」 
「お前そういう言い方は無いだろう!」と言ったが、 
トメは涼しい顔で「あらあら。そう。孫子つぁ~~んぬ、ばあばと一緒にお風呂入ってねんねしようね~ん」。

ハァ(゜д゜)??となったが、必死に謝るウト夫に免じて「ケンカしに来たわけじゃないんだ」と自分を抑えた。 

この記事の続きを読む


【報告者GJ!】ウト「食後にお茶飲みたいな。」 私「へーそうなんですか」 トメ「お茶お願いね。」私「何で?」

14: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 17:26:08 0
このお正月に、義父に 
「食後にお茶飲みたいな。」と言われた。だから入れてって事でしょうね。 
「へーそうなんですか。私は食後だからってのどかわきませんね。」 と、ただの会話として返事をした。 

義母がびっくりして、 
「お茶の見たいって言うことよ。お願いね。」 とフォローする。 
「何で?」 
「嫁でしょ。」 
「はっはっは。○○(私の旦那)の嫁で、義父の嫁じゃないですよ~。」と、ここで別室にいる旦那に向かって 

この記事の続きを読む


旦那の前には大好物の品々を豪勢に並べ、トメコトメの前にはインスタント麺を置き BGMとしてトメコトメの暴言を流してやったら…引っ越しだ\(^o^)/

732: 名無しさん@HOME 04/03/30 20:54
先日結構がんばりました! 

旦那が一時的な中距離通勤で泊りが多いので、同居のトメコトメは私が作る夕食に文句タラタラ。 
(味付けがry、盛り付けがry、ごはんの炊き加減がry、作り置きの煮物を捨てられた日も。 
でも旦那が帰って来たときだけはわざとらしく褒めちぎる。 

先日、旦那が帰宅してウキウキ食卓で料理を待っていたトメコトメ。 
旦那の前には大好物の品々を豪勢に並べて、 
トメコトメの前にはカップヌードルを封も切らずに置いてやった。 

キィキィ叫ぶトメコトメ+突然のことに唖然としている旦那の前に 
私は黙って携帯をかざして、ボイスレコーダー機能で録音しておいたトメコトメの暴言を聞かせました。 

この記事の続きを読む


ウトメ「ウトメ車用にもチャイルドシートを買う!」夫「はぁ、そんなもんかわんでもいい!使う機会なんかない。てか…」

45: 名無しさん@HOME 04/02/13 23:33
もうすぐ出産なのですが、ウトメがウトメの車用にチャイルドシートを買うと言い出したらしい。

「嫁子ちゃんが預けに来る手間を省こうと思って。」とか、「出産後退院の時に息子が迎えにいけなかったら 
代わりにいってあげようと思って…」という理由を話したようだが、私はその場にいなかったので旦那になんて返答したのか聞くと 

この記事の続きを読む


トメ「嫁子ちゃんもそろそろ、うちのしきたりを覚えてもらわなくちゃね…」私「えっ?こっちのしきたりは旦那に教えていてくださいよ」

693: 名無しさん@HOME 04/02/28 08:33
たいしてスカでもありませんが 

家は共働きなんですが私の会社の方が住宅手当が高いので今のマンションの世帯主は私なんです。 
そして入籍前にウトから「とりあえず本籍はここ(だんな実家)にしておけば」と言われあんまりそういうのにこだわらないので「そうですね」と答えていた。 
でも入籍時役所の人の言うとおりにやったらなぜか本籍は今住んでる所になってました。 

結婚1年が過ぎたこの間義実家でトメが「嫁子ちゃんもそろそろ○○家のしきたりを覚えてもらわなくちゃね。もうここの人間なんだから」と言われ 
「えっ?こっちのしきたりはだんなに教えておいて下さいよ。私は今自分の実家のしきたり(というか親戚づきあい方法)を教わってるんですよ」 

この記事の続きを読む


トメから「ウト姉が嫁子とお話がしたいらしい」という話を聞き義実家に行くと…何とも頓珍漢な事を言い出したので天然を装って反論してみたwwww

323: 名無しさん@HOME 04/03/12 14:08
流れが止まっているのでいいですか? プチですけど。 

義実家から列車で一時間弱の所にある社宅に住んでます。 
生活に落ち着いた頃からトメから「お義姉さん(ウトの姉)が嫁子さんとお話ししたい、と言っているの。お茶にでも来ない?」とお誘いの電話をかけてくるように。 
私も仕事の都合があったからなかなかタイミングが合わなかったんだけど、やっと休みが合ったので義実家に行ってみることに。 

この記事の続きを読む


トメがギックリ腰になったようなのでDQN返しをしに義実家へ行くと…にやにや顔で私の目の前であられもない姿になるトメ…!!!!

179: 1/4 2013/07/30(火) 10:30:15.00 0
私夫婦…旦那35長男、私27元介護士 
義父母…義父57歳現役、義母62歳職歴無し 

先日、義母がぎっくり腰になり、動けないと介護要請がありました。 
しかし義母は以前から、私だけ痛んだ食事を出したり、我が家に来た際にトイレをどう考えても自然とは思えない汚し方をしていました。 

その事について夫が抗議すると、その場ではしおらしく謝り、私にしか顔が見えていない時に言葉で謝りながらにやにやしたり、演技派イビリをされました。 
二人きりの時には露骨な言葉での嫌味も言われました。重箱の隅をつつくとはこのことか、というような、家事についての時代錯誤な嫌味です。 

私達が留守の間に家に入られ、勝手に物をいじられたりしたため、合鍵を取り返したりもありました。 
そういう事情もあり、夫はヘルパーを頼むから行かなくてもいいと言ってくれましたが、どうせなら仕返ししたかったので、夫に許可を取り半日だけということで手伝いに行きました。 

ここからは記録媒体からの書き起こしです。

この記事の続きを読む


夫が夕食担当の日にトメがアポなし凸してきて「家事も出来ない嫁なんて!離婚よ!離婚しろ!」と大合唱…すると夫がやってきて一言。

814: 名無しさん@HOME 2006/07/09(日) 21:17:11
空気読まずに投下。プチスカですが。 

うちは夫婦共稼ぎで、家事は分担と言うか、例えば月曜の朝食は私、夕食は旦那、というように当番制。 
先日トメが旅行のお土産を持ってアポなしで来襲した。 
その日は旦那が夕食当番で、トメが来た時は食事作りの真っ最中。ちなみに私はネットしてた。 

可愛い息子ちゃんがキッチンに居るのを見たトメ、私を呼んで怖い顔。 
「ちょっと嫁子さん、どうして息子ちゃんがご飯作ってるの?どうしてあなたがやらないの?」 
「今日は夫さんの当番なんですよー。前にも言いませんでした?うちは家事を当番制にしているんです」 
「なにそれ!?夫が作った食事を食べる嫁なんか聞いたことない!」 
「トメさんが聞いたことなくても、うちはそうなんですよ。夫婦で決めたことですし」 

この記事の続きを読む