今、読まれています!
スポンサーリンク
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

☆ブログ内検索☆
スポンサードリンク
逆アクセスランキング

スポンサーリンク

☆みんなが読んでいる人気記事☆

祖父母


頑固なお祖父ちゃんに素っ気ないお婆ちゃん→姉「病院からの帰りに見たんだけどね…」私「!?」→温かい気持ちになった・・・

253: なごみ 2007/12/14(金) 09:51:30 ID:0+2UAw0yO
11月始め、お祖父ちゃんが入院した。 
その時からお祖母ちゃんは毎日欠かさず見舞いに行っていた。
見舞いというより軽く介護だったかもしれない。 
バスで行くには遠い所だったので、大体は姉が車を運転し一緒に病院まで行っていた。 
そんで長くて半日ぐらい二人でお祖父ちゃんの所にいた。 

後から姉に教えてもらったが、
お祖母ちゃん、帰る時に姉がいないとお祖父ちゃんにキスしてから帰っていたんだそうだ。 

引用元: あなたの心がなごむとき〜第42章

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク


【泣ける話(´;ω;`)】母が俺と妹を連れて再婚。ある時、両親の大喧嘩を見て呆然としていると…お爺ちゃん「ここがお前の言えだということを忘れるな」俺「うん…泣」→

451: 名無しさん@おーぷん 2016/11/14(月)15:45:28 ID:G8n
仕事が休みだから部屋を片づけていたら
大昔じいちゃんにもらったメモが出てきた
すげえ懐かしい
俺の母ちゃんは、小学生の俺と妹の2こぶ付きで初婚の父ちゃんと結婚したんだけど
父ちゃんは結婚を機に実家の農業を継いだから
必然的に父ちゃんの実家でじいちゃんばあちゃんと一緒に暮らす生活が始まった
このじいちゃんばあちゃんってのが何ていうかもう天然記念物並みにいい人で(父ちゃんもだけど)
母ちゃんのような「訳アリ物件」をもろ手を挙げて歓迎してくれたばかりか
余計もので愛想もない子供2人を、実の孫もかくやというほど全力で愛で回してくれた
当時からドのつく田舎だけに、外野にはあれこれ口さがのないことを吹き込む人もいたと思う
でも家の中はいつも笑いと温かい空気にあふれていた
母ちゃんの仕事が忙しくていつもアパートに妹と二人きりで
「大人に甘やかしてもらう」ことが少なかった俺は
初めて心の底から安心するような穏やかな気持ちを味わった気がした
最初は農業はやらない予定だった母もいつしかすっかり家に溶け込んで
毎日笑顔で畑に出るようになっていた

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板 35

この記事の続きを読む


祖父家にあった掛け軸が数百万もするものだった→俺「蔵にもすごいお宝があるかも!」母「育て方を間違えたわ」→呆れられてしまい・・・

538: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)17:54:45 ID:8eI
数年前、祖父の家にあった掛け軸を妹が鑑定に出した所
数百万もするものだというのが発覚した
母にその事をいっても特に驚く事も無く
「そうなんだ」
ぐらいしかいわなかった
祖父の家には大きな蔵があったので
「探せばもっとすごいお宝が出てくるかも」
というと急にあきれたように
「その下卑た顔、祖母そっくり。育て方をまちがえたかねぇ」
と言って出かけてしまった

引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part97

この記事の続きを読む


【武勇伝(*´∇`*)】小学校の授業参観に婆ちゃんが来た→クラスのバカ「ババアwww」私(婆ちゃんをバカにするな!)→持ち上がって初めての参観日に‥

579: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/30(水) 17:37:04.46 ID:wnvOeKf0
武勇伝というには激しさが足りない話かも知れないけど 

小学生の3年4年と親の仕事の都合で祖父母の家で暮らしてた 
生活自体は楽しかったけど、クラスのバカが参観日に来た婆ちゃんを見て 
「ババア」ってあだ名を付けてからかうようになった 
婆ちゃんをバカにされたのが悔しくて相手のバカと喧嘩になって、怪我をさせてしまった 
呼び出された婆ちゃんに理由を黙ってたけど結局ばれてしまった 
婆ちゃんは「お前はいい子だねぇ、ありがとう」と頭を撫でてくれた 



引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(110)

この記事の続きを読む


祖父の遺品整理してたら、とんでもない量のアレが見つかった→私(これを60年も…)祖母『なによこれ!!!』発狂し、心が壊れた祖母は…

157: 名無しさん@HOME 2014/10/25(土) 20:44:56.81
祖父の遺品で祖母が発狂した。 
祖父がタヒんで、書斎を整理していたらとんでもない量の手紙が見つかった。 
中を見て見ると、とある女性へ宛てたものでその女性への思慕の情が書き連ねてあって、 
祖父は18歳の頃から3日間隔で60年以上、好きな女性に手紙を送ることなく書き続けていた。 

どちらかと言うと、手紙は日記調で、日常の出来事や仕事の不満などが連綿と続いていた。中には父である息子が生まれた喜びや孫である自分が生まれた時の心境などが書かれてあった。 
手紙には祖父の半生と言うか、人となりと言うか、祖父の人格が描かれていて個人的には読んでいて楽しかった。(小説家を目指していたこともあって、読み応えもあった) 

続く

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £111

この記事の続きを読む


【凄まじい】祖父の前妻が3人目を妊娠→姉妹たち「獣みたいにぽこぽこ産むな!」→堕胎したことが原因で前妻が他界→その後・・・・

614: 可愛い奥様 2008/06/11(水) 17:35:39 ID:rOTo0AWd0
私の母方祖母は祖父の後妻。 
祖父は前妻さんとはタヒ別だったけど、その原因が、
三人目を身ごもったとき、前妻さん自身の姉妹に 
獣じゃないんだからぽこぽこ産むなって、堕胎させられたことだったらしい。 


引用元: 奥様は見た!!!因果応報 その6



この記事の続きを読む


【ツンデレ仲良し】祖父「夢にばぁさんが出て来た。新しい家建て終わったよ。来たかったらくれば?って言ってた」→食事も点滴も拒否するようになり‥

679: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)15:37:14 ID:???
祖父が餓タヒしたと聞いたときが衝撃だった。

祖父母はしょっちゅう怒鳴りあってたけど、
年に何度か車で旅行するようなツンデレ仲良し。
美味しそうなご当地ご飯や景色を求めて全国どこでも行った。
祖父が糖尿で目が見えなくなり大好きな運転が出来なくなると本当に落ち込んでいた。
すると、60過ぎた祖母が教習所通いを始め、運転をマスター。
運転手が使えないから仕方ねえって言ってたけど、祖母が運転する時は必ず祖父が助手席。
「下手くそだ、目が見えなくても俺のほうがマシだ!」と文句を言っていたけど、
出かける時は、いつも念入りに髪をオールバックに整え、
お気に入りの帽子を被って鼻歌を歌っていた。



引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験



この記事の続きを読む


【不幸を招く】子供の頃…私「それはじぃじのビワの木!勝手にとったら泥棒だよ」泥ママ「うるさい!子供は黙れ!」→怖くなった私は…

427: 名無しの心子知らず 2008/02/07(木) 18:20:34 ID:ETmzYISz
昔あった泥棒・・私が小学二年生だから20年近く前 
祖父母の土地に我が家もあったんだけど、うちの祖父がビワの木植えてた。 
毎年いっぱい実がなるんだけど、
見知らぬ母親が子供オンブして実をもぎとらせてた。 


引用元: 【窃盗】発見!泥棒~手癖の悪いママ31【万引】



この記事の続きを読む


【誰か通訳w】九州のじーちゃんが、東北のばーちゃんの家に遊びに行ったら、どっちも訛りが強すぎて会話成立ならずwwwなのに・・・

618: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/03/21(月) 21:56:24 ID:iNWWxvYi
九州在住のじーちゃん(父方)が、東北在住のばーちゃんち(母方)に 
遊びに行ったことがある。かなり昔。 
訛りが強い同士だったもんで会話成立ならず。 
でも、とってもにこにこ楽しそうにしていたよ。 
気持ちは通じ合っていたようだった。 


引用元: あなたの心がなごむとき~第19章



この記事の続きを読む


旅行からそのまま帰宅…のはずが何故か祖父母の家に→母が暗い顔で『今日からここに住むから』なんと私達の家は売却されてた。

476: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:g1l9o7wk
吐き出したくなったので書き込ませて下さい。 
書き込み初めてな上に長いです。不備あったらすいません。 
軽くフェイクあり。 
私が小学生の頃に始まった我が家の修羅場。 

父方祖父母は自営業をしていた。 
私の父は3人兄弟の次男で、叔父(父兄弟の長男)と一緒に 
祖父母の下で働いていた。この時、我が家と叔父一家は祖父母とは別居。 
ここまでが前提。 
 

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £40



この記事の続きを読む