796: 名無しさん@HOME 2014/05/10(土) 17:40:34.98
そういえば新婚の頃 
慣れない指輪をずっとしてたからか、左手の指先がパンパンに腫れた 
医者に行ったところ、膿んでますねえ、処置しましょう、と言われ 

いきなり畳針みたいなごっつい針が出てきて 
ちょっと痛いですよ、といいつつ、何の準備もなしに爪と皮膚の間にざくっととねじ込まれた 
思わず声が出たけど、その医者、がっちり手を抑えて 
「はいはい、もう少しだからね〜」とか子供に言うようにぐりぐりしてる 

腫れてたので鈍感になってたのか、痛みは確かにさほどでもなかったが 
医者が掴んでいた手首の部分は色が変わっていた

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £106

この記事の続きを読む