513: 名無しさん@おーぷん 2018/11/30(金)01:43:12 ID:Liz
3日前、夕飯の生姜焼きを食べながら、本っ当に美味しくないなぁと作った張本人である私の無意識の呟きと深いため息に生姜チューブを捨てていいと許してくれた夫。
節約の為に業務用スーパーで買った生姜のチューブの匂いが違う、臭い、こんなの生姜じゃないと後悔を訴えつつずっと涙目で消費してたんだけど、あと少しで消費できるところだった。
母からはまずいものを無理に食べるくらいなら捨てておいしいのを食べなさいと育てられたので辛かったし、それでも使えるものを捨てること、まして夫が頑張って働いて得たお給料で買ったものを捨てるなんて大袈裟のようだけど拷問のようだった。

引用元: 旦那をずっと大好きな奥様part3 (n‘∀‘)η

この記事の続きを読む