Pickup
スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内検索
スポンサードリンク
逆アクセスランキング

スポンサーリンク

みんなが読んでいる人気記事

泣ける話


【´;ω;`】痴呆のトメ『素敵な物を入れる箱が欲しい』→収納ケースを渡す→どんどん無造作に絵葉書やアルバムを入れていくと、最後に…

556: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)23:41:55 ID:5qb
今日のトメ(ボケてる)。

「素敵な物を入れる箱が欲しい」と言い出したので、
嫁子は、収納ケースをひとつ渡してみる。

ウトさんの遺品、アルバム、キレイな絵葉書、昔の切手、募金でもらえる赤い羽根・・・

どんどん無造作に詰めていく。
最後にそっと置いたのは、

引用元: ■ ■ ■ 今日のトメ ■ ■ ■

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク


【お幸せに(´;ω;`)】癌で余命宣告された→嫁『もっと優しくすればよかった』医者「回復してますよ^^」→奇跡的に復活した今・・・

940: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)18:35:55 ID:N8R
妻が過剰に気を遣ってきてなんだかなぁ…と。
というのも、俺は癌で余命宣告されてから奇跡的に復活したという経緯がある。
宣告された当時は俺自身も妻(当時は彼女)も周りもみんな俺タヒぬもんだと覚悟決めてた。
特に妻なんかは「もっとしたいことたくさんあった」とか「もっと優しくすればよかった」って後悔を口にしては泣いてた。
その反動のせいか今はメイドのように世話をしてくる。
その気持ちは嬉しいんだけど、夫婦としてどうなんだろう?と思うことがある。
だから「そんなことする必要ないよ。普通に暮らそう」と言うけど、妻は「私はこうしたいの」と。
傍から見たらいびつな夫婦関係だけど、妻自身がそうしたいなら好きにさせるべきなのかなぁ。

引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part85

この記事の続きを読む


【いい話(*´∇`*)】俺「誕生日おめでとう。大好きだよ。」嫁(絶句からの号泣)『押し付けられたと思ってたんじゃない?』俺「何のこと?」→実は…

195: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/24(金) 01:37:49.26
結婚10年・・・2つの宝もいる。でも口下手な俺・・ 
嫁は、4つ上。見合いみたいなもんだったし、恋愛期間もなかった。 

はっきりしたプロポーズも言えなかった。 
でもね、家庭を築く上で嫁大好きになっていったんだよ、口下手だから、 
言いたいけど、言えないもう何年も続いてた。 

だから嫁の誕生日の昨日自分自身初めてかもしれない告白を言ってみた。

引用元: 【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ43【勇者】

この記事の続きを読む


【泣ける話(´;ω;`)】長期入院中の私に。友人『ありゃ、顔色白いねえ(体をさすさす)』私「温かくなってきた…」友人『美人さんに戻ったよ♪』→それを境に…

560: なごみ 2008/05/27(火) 00:28:24 ID:x1W2fTVD0
神じまんスレ見てて思い出したことがある。 

私はだいぶ前のことだが、体を悪くして長期入院していたことがある。 
ものすごく悪いわけではないがなかなか治らない、という状態で、 
どんどんストレスが蓄積していった。 

家族は遠方に住んでいたのでそうしょっちゅう来てもらうわけにも 
いかず、長期になると友人たちも日を置かずに来てくれるわけではない。 
ものすごくさびしかった。 

そんな頃に、イベントでよく会う同ジャンルの人が、ミケ帰りに 
見舞いに来てくれた。新刊と、私の好きそうな同人誌たくさんしょって。 
「カーテン閉めて読めよ〜」って言いながら。 

引用元: あなたの心がなごむとき〜第45章

この記事の続きを読む


【泣ける話】妹を連れて毒親から逃げた。俺「妹の行動がおかしい」医者「ボーダーです」俺「なんだ…障害じゃん…妹のせいじゃない…」→現在・・・・・

414: 名無しさん@おーぷん 2015/04/14(火)10:23:41 ID:3oA
どのスレに書けばいいかわかんなかった、ごめん。

俺には3つ下に妹がいるんだけど、兄として言うのもなんだけどめっちゃいい子。
真面目で思いやりも優しさもあって、人が笑ってるのを見たり、人を笑わせるのが大好き。
だけど自分がしんどい時でもそんなだし、優しい性格ゆえに見下されたりいじめられたり、苦労して生きてきた。
しかも親が毒親っていう最悪の環境。母親には「愛してない」と捨てられ、父親には虐待を受けながら育った。

俺が高卒と同時に一緒に家を出て二人で暮らしてたんだけど、妹が22歳のときからおかしくなっていった。
俺にすごく八つ当たりして暴れたり自傷したり、なんかもうめちゃくちゃ。病院行ってボーダーって診断された。
なんか俺この時ほっとしたんだよね。なんだ障害じゃん、しょうがないじゃんって。妹のせいじゃないじゃんって。
親をめちゃくちゃ恨んだし、本当復讐してやろうとかそんなことばっかり考えてたけど、
苦しくても辛くても頑張って治そうとしてる妹を見てると、申し訳ない気持ちになってやめた。親の事は許せないけど。


引用元: 何を書いても構いませんので@生活板  4

この記事の続きを読む


会社の健康診断で白血病が発覚→俺『タヒぬかもしれないから、離婚してほしい』嫁「絶対イヤです…タヒぬんですか?」俺『薬で治った例もあるが…』すると・・・・

391: 1 2008/07/22(火) 00:08:28
自分語りなんで、気に入らない人は勘弁。 

8年前、当時20歳の大学生だった妻と結婚した。俺は当時28歳。 
普通に卒業してから、と思っていたが、妻はちょっとばかり苦労人で保護者的な人とうまくいっておらず 
「早くうちとけた気持ちになれる家族が欲しい」という希望だったので。 

1年たって、会社の健康診断→精密検査で、俺が白血病の一種にかかっていることが発覚した。 
かなり衝撃をうけたが、悩んだ後で妻に正直に打ち明けた。 
場合によっては離婚も視野にいれていた。 


引用元: □□□□チラシの裏 23枚目□□□□

この記事の続きを読む


【涙腺崩壊】友人『お前の彼女がホテルにいたぞ』俺「そうなの?」彼女「その通りです。ごめんなさい…」→別れてから一年後、元カノが入院したというので見舞いに行くと…

611: 恋人は名無しさん 2007/12/19(水) 04:28:24 ID:tItkwo6sO
自分の思いをちょっとぶちまけようと思う。 
昔付き合ってた彼女。 
すごく人あたりが良くいつも笑顔で友達もたくさんいて。 
明るくて俺にだけ少し我儘で、でも大好きだった。 
順調に1年付き合い結婚の二文字もちらついてたある日友人から報告。彼女がホテルにいたと。自分らの方を見てあって顔したんで間違いないと。 
半信半擬だがこの友人は嘘でこんなこと言うやつではない。 
悩んだが直接聞こうとメールした。 
「話がある。時間ある?」 
彼女からしばらくたってかえってきた。 
「わかった。明日お休みだからいつでも大丈夫だよ。」 

引用元: ◇修羅場◇part54

この記事の続きを読む


【衝撃】近所のおじいさんが他界→おばあさんが感情を無くしてしまった。私(笑顔を見せなくなったな…)おばあさん「誰もいない家に帰りたくない…泣」→案の定…

13: おさかなくわえた名無しさん 2011/03/25(金) 21:23:09 ID:jZRkOX6N
近所に住んでいる老夫婦のおじいさんの方が、最近亡くなってしまった。 
いつも仲のいい御夫婦だったんで、さぞかしおばあさんも気を落としているだろうと 
思ったけど、葬儀やその後の始末、葬儀に関係ないその他諸々の雑事を気丈に行っていた。 
たまに涙することはあっても、「いやあね、元気出さなきゃね!」って明るく振る舞ってたんだ。 
それが突然、ホントに突然。何月何日からってはっきり言えるぐらい、突然おばあちゃんが 
感情を無くしてしまった。朝挨拶をしても、いつもなら「あら、おはよう!今日はいい天気ね〜」 
って明るくしていたのに、「あ・・・」って言ったっきり無表情で会釈するていどに。 

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 73度目

この記事の続きを読む


【幸あれ(*´∇`*)】台風の中、産気づいた嫁さんを病院へ!先生「男の子です!おめでとうございます!」俺「(号泣)」→病院の外は。。。

159: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/09(金) 20:42:41
俺は昨日の昼、初の子供が生まれたんだぞ!!!息子だ! 
明け方からものすごい台風の中病院行って、嫁さんも大変だったけど、 
台風のおかげで俺は会社に行かず出産までそばで付き添うことができたんだ。 
もうずっと俺何にもできずオロオロして、生まれた瞬間はオーイオーイと号泣。 

息子が生まれた後、最後の一服をしに病院の外に出たら、雲ひとつない快晴。 
感動がこみ上げてきてこらえきれず、これまた号泣だ。 

引用元: 【何年】嫁さん大好き【たっても】★15年目★

この記事の続きを読む


【泣ける話(´;ω;`)】体育の先生「成績が良くても運動ができないのはダメ人間!」私(意地悪だなぁ…)→翌年、体育の先生が変わったんだけど…

852: なごみ 2007/02/25(日) 11:52:38 ID:ADUQmIWi0
自分は小4の時の先生が忘れられん。 

成績は割りとよかったんだけど運動はできない、 
三年までの体育の先生には 
「成績よくても運動ができないのはダメ人間」みたいな 
当時すげえ意地悪と思われるようなことを言われて 
みんなと同じことができないと輪の外に追いやられて 
一人で練習されられて、ますます運動嫌いになった。 

4年の時の先生は違った。 
いつまでも跳び箱できなくても、一人で練習しろとは 
言われなかった。ずっとクラスの列の中に入れてくれた。 
「もうちょっとだ、もうちょっとだ、きっとできる」って跳び箱の横で 
サポートしてくれながら、励ましてくれた。 


引用元: あなたの心がなごむとき〜第34章

この記事の続きを読む