今、読まれています!
スポンサーリンク
記事カテゴリー
月別アーカイブ
☆ブログ内検索☆
スポンサードリンク
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

☆みんなが読んでいる人気記事☆

怖すぎ


【衝撃】包丁を持って料理してる最中、ウトに背中を押されて指を落としかけた!ウトメ&夫『悪気はないから^^』私「弁護士召喚!診断書ゲット!」→


※結末不明の記事です。ご了承ください。

669: 名無しさん@HOME 2015/06/26(金) 11:25:38.86
昨日料理をしている最中にウトに背中をおされて指を落としかけた 
背中を押した理由は不明(曰く悪気はないらしい) 
夫も姑も小舅も親父も悪気はないっていってるし水に流しなよ〜とか言う 

引用元: 【義実家】大嫌い4【ウトメコトメコウトetc】

この記事の続きを読む


【衝撃】管理会社『騒音の苦情が来た。気をつけろ』俺「仕事している時間なので家には誰もいない」→防犯カメラの映像を見て真っ青・・・

1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/26(木)11:10:25 ID:kNE
こわい思いした

3: 名無しさん@おーぷん 2016/05/26(木)11:10:50 ID:kNE
先月の初めだった、仕事から帰ったら郵便受けに管理会社から手紙が来ていた。
内容は「騒音で苦情が来てるので注意してください」とのことだった。
騒音を出した覚えがないがそんな話が出てるのなら大変だと思い、慌てて管理会社に電話をして詳しい話を聞いてみた。
そこで3月15日、28日、4月1日の昼間に苦情が来てるとのことだった。
だが俺はその前日含め昼間は仕事に行っており昼間は誰も居ない。
管理会社は詳しく話を聞きたいというので翌日にうちに来ることになった。

引用元: 近所から騒音の苦情が来た結果wwww

この記事の続きを読む


【閲覧注意】私「全身が痒い」皮膚科医「急性アトピーです!血液検査と尿検査しましょう!婦人系と心臓系の検査も!」私「えっなんで?」→これだけではなく・・・

91: 1/2 2013/06/03(月) 08:14:13.21 ID:4gB7ju91
数年前に行った皮膚科が衝撃的だった。 

アトピーみたいなのが全身広がったのでネットで調べて
近所の自分の行ける日にやってた病院なんだけど… 



引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 95度目



この記事の続きを読む


【GJ】息子と公園で遊んでいたら…DQNママ『チャリなんて生意気!アタシが使ってやるから寄越せ!』私(ドン引き)→DQN子達もどんどん群がって来たので…

934: 名無しの心子知らず 2010/09/27(月) 14:39:26 ID:jak96GhK
昨日、自転車で少し遠出をしたら結構広くて遊具が充実してる公園を発見した。 
普段3歳の息子と行くのは近所の小さな公園でばかりなので、
たまには大きな公園で遊ばせてやりたいと思い、自転車を止めて公園内に。
まずは水分補給とベンチに坐って水筒出したら大家族?
(年齢不詳の美輪さんみたいな黄色い髪色の女性と小学校中学年を筆頭に、子供が7~8人)
がどこからかわらわらと出てきて群がってきた。



引用元: 【イイ加減ニ汁】うちは託児所じゃない64【玄関放置】



この記事の続きを読む


【報告者乙】事故で味覚と嗅覚をなくした!医者「検査結果も異常無しですが‥」私「とりあえず記憶をもとに食事してみよう!」→結果‥

980: 名無しさん@おーぷん 2016/05/26(木)13:20:16 ID:aWc
車にひかれて味覚と嗅覚を無くしてから取り戻すまでが修羅場だった
味覚と嗅覚無くなったってのは前にどっかに書いたのだけども

検査いろいろしても異常はないんだけど匂いも味もしない
当時高校生だったけどこのままだと何も食べられなくなるなと思い
味の記憶があるものを一生懸命食べたし、外食も積極的にした



引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その17】



この記事の続きを読む


「私の日傘盗られた!あいつが盗んだの!あいつを逮捕して!強盗よ!!」見知らぬ女からいきなり泥扱いされ、駅のホーム騒然!どうやら女は前科付きだったらしく・・・切ない

792: 名無しの心子知らず 2012/07/20(金) 01:48:08.80 ID:yORiaWTx
駅で遭遇したキチママの話を。 

つい先日、日傘をさしながら駅に向かっていた。 
駅の近くから30代くらいの女の人がすごいこちらを見ているなーとは思っていたが 
とくに気にせず改札を通り、階段を下っていた。日傘はバッグに入れた。 

引用元: 【セコキチママ】発見!キチガイママ その29【泥キチママ】



この記事の続きを読む