686: 名無しさん@HOME 2015/11/11(水) 17:39:28.87
しょーもない事なんだけども。 

近所のお弁当屋さんのおじさんがタヒんだ祖父に激似。 

祖父にはあまり良い思い出が無くて、最初おじさん見たときはほんと息が止まって冷や汗だらだら心臓ばくばく 
これは他人だ、祖父の事は乗り越えたはずだと自分を叱咤激励し 
定期的にお弁当会に通ってたらおじさんに顔覚えられて 
最近とても良くしてくれる。できたてなのに半額値引き、おまけたくさん、ご飯大盛り 
にこにこして、いらっしゃい!今日はこれがおススメだよ〜と優しくしてくれる 
おじさんに罪はないしおいしいお弁当たべさせてもらって冷汗とか 
失礼にもほどがあるけども。 

いかんせん初めて顔を見た時の脳内修羅場が忘れられない。


引用元: 今までにあった最大の修羅場 £117

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク