今、読まれています!
スポンサーリンク
記事カテゴリー
月別アーカイブ
☆ブログ内検索☆
スポンサードリンク
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

☆みんなが読んでいる人気記事☆


【衝撃】家族で見晴らしのいい展望台へ→父(ゴソゴソ…真っ青)母「お父さん…」→車に鍵を置いたままロック→通りかかる車を待つことにしたのだが…

531: 名無しさん@HOME 2014/07/24(木) 09:44:02.74
25年前、家族四人で車で帰省した帰りに 
見晴らしのいい山の上の展望台で小休憩した 
もう日が暮れかかっていて誰もいなくて、兄と二人で遊具で遊んだ 
父が「そろそろ行くぞ」と言って、駐車所に戻りながら服をゴソゴソ 
次第に顔色が悪くなっていく父 
母が車を覗き込み「お父さん・・・・」と言ったきり絶句 
父は車に鍵を閉じ込めていた 
展望台は、自販機と東屋、遊具があるだけで無人で、公衆電話も無かった 
当時、親は携帯を持っていなかった 

引用元: 【悪夢】最悪の出来事を語るスレ【修羅場】4人目

この記事の続きを読む


【修羅場】サークル仲間と一緒に登山→全員「お世話になります」山小屋の親父「あぁ…(無口)」俺(陰気な感じでイヤだな)→程なくして…嘘だろ…

637: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/06(水) 21:56:14.35 ID:dvJkL1vl
サークルの仲間に誘われて男女混合8人ぐらいで一泊の山行。 
登山自体はチョロくて一泊するほどでもなかった。泊まった山小屋の親父が 
まったく喋らなくて陰気で嫌な感じだった。 
俺の経験では山小屋の親父って、愛想がよくて話好きが多かったのに真逆。 

それから程なく、登山中の女性単独行のサツジン事件が報道された。 
山小屋の名を聞いて眩暈がした。俺らの泊まった小屋だった。 
犯人は山小屋の親父。 
ウィキみると、未解決ながらほかに数人の被害者がいるらしい。 

過去に数人コロして、その後ひとりコロした強カン魔の炊いた飯を食って、そいつ 
が眺めている横で男女雑魚寝していたのかと思ったとき。 

オッサンの嫌な思い出です。


引用元: 今までにあった修羅場を語れ 8



この記事の続きを読む


クソガキ「こっちが近道だから俺についてこい!」皆に否定され怒ってしまい。クソガキ「俺が正しいと思ったら正しいんだよー!」そのまま山奥に消えた。

280: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/29(水) 13:59:21.80 ID:L25dNKso
今回の登山途中に迷ったっていう子供のニュースで思い出した 
自分が正しいと思って、進入禁止の表示を無視して行ったってアホかと思うんだけど 
私の小学生の頃、弟の学年にもこういう子がいたわw 

私が6年生になって、学校行事で学年を縦割りした班でピクニックみたいなのをする事になって 
例によって私の班にいたそのクソガキが道を外れて山に行こうとした 

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(113)



この記事の続きを読む


兄嫁『義父(私父)の遺産を相続放棄しろ!』私「良いですよ」→借金は無いが、山と家はいらないと思っていたのでそのまま渡してあげた結果…ざまぁな結果にwww\(^o^)/

29: 名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水)10:44:56 ID:???
こうなるだろうなと思ってたw

兄嫁が相続放棄しろって言ってきたから承諾したよ
別にしんだ親が借金してるわけじゃなかったけど、たいした資産あるわけでなし
現金もほとんど葬式で使いきったし(後で兄嫁がキレてたw)
介護に通ってたけど親も居ないならこんな山ん中のだだっぴろいだけの古い家なんか別に要らないし
無駄に広い山林も手入れされてるわけでなし
兄はもうなんもしゃべらんし

引用元: ☆★☆ カレンダーの裏@家庭板 ☆★☆



この記事の続きを読む


俺「この山、僕んちのなんですよ」DQN親「じゃあ証明してみろよ、ああ?なぐられたいのか?」→注意したのに言う事を聞かないDQN親の横暴ぶりを録画して爺様に見せた結果…

799: 1/2 2009/04/09(木) 04:56:47 ID:4I1t43BQ
山でウド、カタクリ、タラノメなどの山菜を採っていたら、同じく山菜を採りにきた親子を見つけた。 
ちなみにそこは俺んちの山なんだが、普通の人は山が国以外の誰かの持ち物だって知らないかもなぁ、と 
思って我が家では毎年見てみぬ振りをしていた。 

しかしその親子は初 体験なのか乱獲が酷かった。タラノメなんて手が届かないと枝を折って採っていた。 
だからさすがに見かねて「あ。ちょっと、折らないでください。生えてこなくなりますから」と注意した。 
突然の俺の登場にちょっと驚いた父親だったが、素直に謝ればいいものを「別に君の持ち物じゃないだろ」と 
口答えしてきた。 

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(76)



この記事の続きを読む


私有地の山の中になぜか見知らぬ小屋があった…

715: 名無しさん@HOME 2012/01/24(火) 21:50:56.08 0
実家は元地主で、土地解放の後もいくつも山や土地を持っていた
だが田舎で、山には上下水道も電気も通っていないので余り価値は無い。
山は手入れしないと荒れるので、むしろマイナス財産。
でも先祖伝来の土地だし、山には昔のお墓も(60墓くらい)有るので手放さずにいた。

私が結婚後、趣味で草木染めを初めて、姑や義妹もはまったので実家の山に材料を取りに行った。
クマは出ない土地だし、今の時期は蜂も蛇もほぼいないのでピクニックも兼ねて
私達夫婦、義両親、義妹夫婦、義弟夫婦と実家の庭師さん2人の計10人で山に入った。

庭師さんに種を蒔いて貰った染料の植物を刈り取った後、姑が花入れに細工する竹が欲しいと言って
皆で様子の良い竹、ついでに早咲きの梅を探してキャッキャッしていたら
滝の近くで手製らしき小屋を発見した。

この記事の続きを読む