729: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/23(木) 01:01:03.61 ID:VPwfP4gY
大学一年生の夏休みのことです。 
温泉が好きで着付けも出来るので一ヶ月のみの中居のアルバイトに某有名温泉地へ行きました。 
アルバイト自体初めてでしたけど、接客未経験でも大丈夫という文言をバカ正直に信じていたので 
いたので、初日から心を砕かれました。 
30分前に仕事場について遅いと30分説教 
自前の着付けセット(祖母から借りた上等のもの)を豚に真珠と笑われる 
団体客の朝食の部屋で、「すみません、新人なんですけど本当に能無しで今まで何して生きていたんでしょう。多めに見てやって下さい」とお客様に挨拶 
あだ名は動かないゴキブリ 
仕事出来ない奴に休憩は要らないと休憩なし 

引用元: 今までにあった修羅場を語れ 12

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク