Pickup
スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内検索
スポンサードリンク
逆アクセスランキング

スポンサーリンク

みんなが読んでいる人気記事

修羅場


【神経】旅行先で蟹料理が出された→私「アレルギーって言ったよね?」B子「うん!でも仲間外れは可哀想じゃん?」私「いやいや…」B子「だって食べたかったんだもん!」

507: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)12:05:53 ID:jDz
年に1回、女3人で3泊4日の旅行に行くことが恒例になってた。
宿は1、2ヶ月前から初日は私、二日目はA子、三日目B子とだけ決めて思い思いの宿を取ることしてた(部屋は三人一緒)
その際私は蟹アレルギーだから他の2人が蟹料理でも私の食事は他の物にしてね、と言ってあったし2人とも理解してくれた。
まあ、そう思ってただけなんだけど。

引用元: その神経がわからん!その13

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク


【衝撃】震災時。マスコミ『冬用衣服が足りない!』→爆発的に衣料品の寄付が増加→物資管理担当の私(呆然)→お疲れ様です・・・・(´;ω;`)

839: 名無しさん@おーぷん 2017/04/26(水)17:51:19 ID:Hz7
大規模災害時に避難所の物資管理を担当した
ありがたいこと大変なこと嫌なことたくさんあったがここで言いたいことはひとつ
「衣類は個人から募る(個人で送る)べきではない」
実はいろんなところで言われてるがあまり浸透していないようなので
自分の体験した修羅場を書いてみたいと思う
被災者のためにと衣類を送ってくださった方々の善意まで否定する気は毛頭ない
ただ現実的に被災地で何が起こったかを知ってもらえたらありがたい

災害直後から届き始めた衣類の寄付は
マスコミの「冬用衣類が足りない!」(ちょうど季節の変わり目だった)という報道を受けて爆発的に増加
あっという間に狭い体育館を埋め尽くした

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その21】

この記事の続きを読む


【マジキチ】後輩が、嫁の妊娠中にウワキした→後輩嫁『離婚する!!』後輩「本気で言ってるのか!?(DV開始)」『助けてください!!』→結果・・・・

243: 名無しさん@おーぷん 2017/01/26(木)11:48:58 ID:Fq6
徒歩2分位のアパートに住んでいた旦那の後輩夫婦が離婚の危機に瀕してる。
後輩嫁が妊娠中に後輩が浮気したのがきっかけ。
相手が良くなかったか何かで、後輩がだいぶお金を貢いじゃったらしい。
後輩嫁が怒り「離婚!」と突きつけるが
後輩は「はいはい、俺にベタボレなお前が別れられるわけないじゃんw」と本気にせず。
しかし後輩嫁は本気で、弁護士探しを始めた。
嫁が本当に離婚したがってる!とパニクった後輩、臨月の嫁にDV。
DVされた後輩嫁、近所の我が家へ逃げ込む。
とりあえず一晩かくまって、追ってきた後輩はうちの旦那が外へ飲みに連れてった。
後輩嫁の実家に連絡させ(県外)、後輩嫁は翌日実家に引き取られて行った。
ここまでが先月の話。

引用元: その後いかがですか?4

この記事の続きを読む


【冷めた】私「サツマイモで羊羹作ったよ!」彼「マジありえねえ!焼き芋にした方が美味いのに!俺ぜってー食わねえから!」→次に会いに来たときに…なんと…

491: おさかなくわえた名無しさん 2011/04/30(土) 10:36:06.13 ID:BMdyejTN
料理繋がりで思い出してしまった冷め話。 

知り合いからサツマイモを大量にいただいたので、父と一緒に芋羊羹を作った。 
彼が遊びに来た時サツマイモの話題になって「芋羊羹作ったんだよ」と言ったら 
彼に「まじありえねぇ!焼き芋にした方が美味いのに!芋羊羹なんか買った方が美味いじゃん!」と本気でキレられた。 
まだ私は「食べてみる?」とか言ってもいないのに、彼は「俺ぜってー食べないから」 
その後も彼はブツブツと「焼き芋なら食べたかったー」「せめてスイートポテトならなー」「つぅか親父と二人で料理ってどうよ?」と大きな独り言を繰り返してた。 

引用元: 百年の恋も冷めた瞬間!114年目

この記事の続きを読む


【前編】隠れて金を使い込んだ嫁→嫁実家「うちで一緒に暮らそう」俺「今はこれしかない」→引越し準備中、嫁がジサツ未遂をして・・・・



□離婚したくないけど…シリーズ

【前編】【後編】 
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)


1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/05(木) 16:29:32 ID:BGd+F+Y20
離婚したくないけどどう考えても離婚するべきな嫁について相談したい。

2: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/05(木) 16:39:22 ID:BGd+F+Y20
嫁25夫24で4歳と1歳の娘が2人。 
高校時代から付き合ってて高校の時は嫁がめっちゃバイトで稼いでて高校中退した俺は日雇いの安い給料でカツカツ生活してて恥ずかしながら嫁に助けてもらってた。 
20歳の時に子供ができて俺もちゃんと就職して日雇い人夫から年収270万ぐらいになった。 
少ないけど安い家賃の家借りて贅沢しなければ生活出来るレベルだと思ってた。 

引用元: 離婚したくないけど…

この記事の続きを読む


【後編】隠れて金を使い込んだ嫁→嫁実家「うちで一緒に暮らそう」俺「今はこれしかない」→引越し準備中、嫁がジサツ未遂をして・・・・


□離婚したくないけど…シリーズ


【前編】 【後編】
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)


28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/05(木) 21:04:52 ID:BGd+F+Y20
前はよく嫁に貴方は何を言っても屁理屈で返してくるから何も言えないって言われてた。 
俺は屁理屈じゃなくて正論を言ってたつもりなんだけど 
手を上げたことなんて一度もないのに俺がブチ切れて大きな声出したら頭を手で守ったり両肩抱きしめたりして自分守ろうとする仕草とかするんだよ。 
それが余計イライラしてしまう。 
別にぶんなぐろうとか思ってない、ただ黙りこくってても何も解決にならないし 
俺はどうしてそうなったのか、どうすればいいのかを話したいだけなんだよ。 
それを病気がどーだこーだでわからないごめんなさいで泣くだけじゃイライラしてしまう。 

引用元: 離婚したくないけど…

この記事の続きを読む


【武勇伝】空手部の部室にDQNがやって来た→DQN『部室を俺に明け渡せ!そして全員オレのパシリになれ!』→睨みつけてきたので・・・

232: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)06:02:08 ID:IHX
底辺高校生の当時、部員数三名しか居ない空手部だったんだけど
よく分らんのだが新一年生のDQNが部室を奪いに来たことがあった。

その日の稽古が終わった後、部室で水分補給したり痛いところにエアサロンパス吹きかけてたら
腰パンで茶髪ないかにもな風貌のヤツが煙草を吹かしながら現れて
地元の中学で俺は喧嘩最強だった、とかそんな感じの事を言いながら
部室を俺に明け渡せ、全員俺のパシリになれみたいな感じで脅してきた。

引用元: スカッとした武勇伝inOPEN

この記事の続きを読む


【セコケチ】友人とマックへ→友人『ポテト少し食べていい?』私「いいよ~(また始まった~)」→一気に5本くらい取って食べるので・・・・

136: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 10:26:23.49 ID:nU0Ym5Fw.net
マクドのポテトで友やめした。 

私は5人兄弟の真ん中、私以外男の中で育ったので食に関して卑しい。 
ひと口頂戴も少し分けてもできればしたくない。 
それからマクドの体に悪そうな味したポテトが大好き。 
体に良くないから月に一度のジャンクフードdayに食べるって決めてた。 
一方元友達は一人っ子。 
前からひと口頂戴といってかなりの量食べるところとか気になってたけど言ってケチなやつだと思われるのも嫌だしなあなあにしてた。 

引用元: 友達をやめるとき 120

この記事の続きを読む


【衝撃】子供の頃、自転車と衝突し吹き飛ばされた!→私「怪我した…(ズボンまで真っ赤)」母「心配だから婦人科に行くよ!」私「えっ」→結果・・・

737: 名無しさん@HOME 2013/10/29(火) 10:21:54.23
血が苦手な方は注意。 

近所に「交通公園」という、自転車を借りて自由に乗れる公園があった。 
中は結構広くて、交差点や踏切があり、係のおじさんが子供の体格に合わせて自転車を選んでくれて、 
交通ルールを学びながら、車の心配なく自転車を乗り回せる場所だった。 

小学2年の時。 
その交通公園で、5、6年生くらいの男の子の乗った自転車と出合い頭に衝突し、 
相手に結構な勢いがあったので、体の小さな私は吹っ飛ばされてしまった。 
男の子はどこかに行ってしまい、おしりから落ちてすごく痛かったので、 
とりあえず自転車をおじさんに返し、トイレに行くとインナーが血で真っ赤。 
衝撃にびっくりして、おじさんに相談すると「とにかく家に帰りなさい」と言う。 
今思うと「セーリが始まったんだね」的なことを言っていたと思う。 
その時はおじさんが何を言っているのかわからなかったんだけど。 

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £97

この記事の続きを読む


【修羅場】朝、目覚めると娘(ハイハイできる)がいない!私(え!?どこ行った!?誘拐かも!!)→家中を何周もして探しても居ないので・・・・

196: 名無しさん@HOME 2015/01/19(月) 21:40:52.09
お茶請け代わりにプチ修羅場。 
娘が生まれて、ようやくハイハイできるようになった頃の話。 

20年以上昔、旦那・私・娘の3人で狭くて古いアパートで暮らしていた。 
旦那は仕事が激務で、家にはほぼ寝るために帰ってきている状態で、土日出勤もしょっちゅうだった。 
あまりにも疲れきっていて、夜泣きのひどかった娘の隣でも、全く目を覚ますことなくぐーぐー寝ていた。 
あまりに気づかなかったため、自分の娘は夜泣きを一回もしたことがないと思っていた。そんなわけない。 
しかし生活を支えるため懸命に働いてくれていたため、何の不満もなかった。


引用元: 今までにあった最大の修羅場 £113

この記事の続きを読む