Pickup
スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内検索
スポンサードリンク
逆アクセスランキング

スポンサーリンク

みんなが読んでいる人気記事

ほのぼの


【´;ω;`】若い家族が引っ越してきた→ママさん(子供の声で隣人トラブル怖い…外では遊ばせないでおこう…)それを知ったうちの息子が・・・・

930: なごみ 2008/06/14(土) 09:54:41 ID:2oGsKwSn0
個人なごみなんだが、なごみどころがしぼれなかった話。 

ウチは住宅たてこんでるけど住人の意識は田舎という地域。 
近くに引っ越してきた若夫婦と子供さんがいるんだが、 
この奥さんがちょっとオドオド、住人の顔色をうかがっている様子。 

となりのおばちゃん、おばちゃんちの中学生の息子、となりの犬、 
うちの母と私というメンツでなぜか井戸端会議中、ようやく話してくれたんだが、 
以前の近所にちょっとひどい人がいて、子供が少しでも歓声をあげると 
「うるさい!」「出て行け!」とわめく人で、すっかり参ってしまっていたらしい。 
子供が思い切り外で遊ぶことを禁じるほど。 

引用元: あなたの心がなごむとき〜第45章

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク


【ワロタwww】喫茶店で。俺「たまごサンドとコーヒ」店員「たまごだけだと飽きますよ!ハムのセットがいいですよ!」→出てきたのは…

311: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)23:57:22 ID:ZZtU3A1rV
夜食にサンドウィッチ食ってたら急に思い出したので書いとこう

平日の昼飯はいつもコーヒーチェーン店で済ますのだが、その日は何処の店もいっぱいだった
空腹で且つ食う時間もあまり無かった俺は仕方なく、
行った事がなかった、職場の近くの小さな個人経営の喫茶店に入った
注文を取りに来たのは60歳くらいの女性、店の奥の方には同じくらいの年齢の男性がいて、
どうやら2人で切り盛りしている店のようだった
食べ物はサンドウィッチとナポリタンしかなかったので、
無難そうなタマゴサンドとブレンドコーヒーを頼んだ

すると女性は「タマゴだけだと飽きますよ!」と言った
は?と思っていると、「タマゴとハムのセットの方が飽きずに食べられますよ!」と続けた
なんだか良く分からんが、この店のオススメなのだろうと思ってそれに変更した


引用元: チラシの裏 仕切り直して一枚目

この記事の続きを読む


【ほっこり(*´∇`*)】同期『新婚生活で上手く行く秘訣は?』俺「格好つけないこと!好きなものは好きと言うこと!」→ふと後ろから肩を叩かれ…wwwwwww

370: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)06:55:57 ID:aOW
仕事したかったのに休みになったから書く
一昨日から嫁の実家の近くに出張で来ていた
昨晩、同期と仕事終わりに飲みに行った
この同期は新婚ホヤホヤで、奥さんの惚気ばかりを話す
ここぞとばかりに俺も惚気を話し倒した
会話の中で「結婚生活で上手く行く秘訣は?」と同期に聞かれたので、
「格好つけないこと」と俺は言った

俺はハンバーグとパンケーキ(苺アイスのせ)が大好物
でも見た目が闇金ウシジマくんにそっくりだから似合わない
実際「ハンバーグ食べたいとかガキかよ」と昔振られたことがあって、
結婚して5年経っても嫁には言えていない


引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part23

この記事の続きを読む


【ほっこり(*´∇`*)】自販機の前で戸惑う外国人女性を発見→周囲(知らん顔)私「あ~~…えくすきゅーずみー」女性「 」→まさかの展開wwwww

1934: 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)23:41:36 ID:xsb6GbXHb
あれは私がまだ学生だった頃
私は京都にある学校に通っていたので授業が終わった後に良く市内を散策していた
まあ所謂寺社仏閣巡りってやつで、東山界隈とか嵯峨野嵐山とかを散策していた
大方がご存じの通り、京都は観光客が多い、外国人も多い
とあるお寺を見ている時に、のどが渇いたので境内にある自動販売機に向かった
私の前には2人一組の外国人観光客、女性2人でなにやら首をかしげている
何気なく見てみたら入れた100円玉が戻ってくるので不思議に思っている様子
もう少しよく見たら販売機に「10円玉不足」の文字が点灯しているではないか
あ〜〜…お釣りがないから100円受け付けないのか…こりゃ解らないよな…教えてあげた方が良いんだろうか
と、思えど中学生程度の英語力しかない自分はどう伝えて良いか解らない

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板

この記事の続きを読む


【ワロタwww】父「プリプリ(`;ω;)」私「お裾分けありがと~」父「婆ちゃんがカルピスまで配っちまって…」私「私は要らないよ?」すると…www

255: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/25(金) 18:28:49 ID:89+uoF7w
お中元のお裾分けがあるから貰いに来いと、父から連絡があり実家へ。 
油やら米やらジュースやら沢山貰った後に、父が、 
父「本当はもっといっぱいあったんだけど、ばあちゃんが近所に配っちゃって…」 
私「どうせ食べきれないんだからいいじゃん」 
父「で・でも!カルピスまで配っちゃったんだぞ!」 
私「私はそんなにカルピス好きじゃないよ?」 

引用元: うっかり萌えた父親のエピソード 9

この記事の続きを読む


【お幸せに(*´∇`*)】オレ『結婚記念日完全に忘れていました!!!すみません!!』嫁「怒ってないよ!ただ、次忘れたら離婚するよ!?」

341: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/13(木) 18:32:29.05
昨日、パルプンテしたら笑い泣きしながら離婚するよ!?と言われた

342: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/13(木) 18:43:38.54
何か罪を犯しとるなこやつ

346: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/13(木) 20:59:51.21
>>341 
何があった

349: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/14(金) 07:55:13.83
>>341 
なにがあったか言いなさい

引用元: 【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ43【勇者】

この記事の続きを読む


【ほっこり(*´∇`*)】郵便局で。息子『ドギー(わんわん)!ドギー!』体格のいいオジサン「?」私・周囲(やばい)すると…wwwwwww

169: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2014/05/28(水) 09:24:00
某羊の国在住です。 
牧歌的なこの国にも、ギャングが存在していて、「牙を剥いたブルドッグ」をシンボルとする彼ら、ドラッグ関連のイザコザやら発砲事件などで、時折ニュースを賑やかしています。 

ある日、息子を抱いて、郵便局の列に並ぶと、前に立つ体格のいいおじさんのジャケットの背中に、それはそれは立派なブルドックの刺繍。 
あらら、とは思えど、まあ関わることもないし、と思っていると、当時1歳半の息子、ジャケットを指差して、「ドギー(わんわん)、ドギー!」と大喜び。 

引用元: ほのぼのするスレ ほのぼのしたい人専用

この記事の続きを読む


【*´∇`*】スーパーで。女の子『おかぁさん♪』母親「はぁい( ´∀`)」女の子『おかぁさん♪』母親「はぁい( ´∀`)」

981: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/20(火) 10:39:52 ID:AOXLLAqp
スーパーで買物してたときに遭遇した親子 

2.3歳くらいの手作りっぽい服きた女の子が 
赤ちゃんおぶって冷えないよう半纏きてるお母さんに呼びかけてた。 
お母さんは商品をチェックしながらもちゃんと優しい声で返事してた。 

「おかぁさん♪」「はぁい」「おかぁさん♪」「はぁい」 

引用元: あなたの心がなごむとき〜第25章

この記事の続きを読む


【いい話(*´∇`*)】俺「誕生日おめでとう。大好きだよ。」嫁(絶句からの号泣)『押し付けられたと思ってたんじゃない?』俺「何のこと?」→実は…

195: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/24(金) 01:37:49.26
結婚10年・・・2つの宝もいる。でも口下手な俺・・ 
嫁は、4つ上。見合いみたいなもんだったし、恋愛期間もなかった。 

はっきりしたプロポーズも言えなかった。 
でもね、家庭を築く上で嫁大好きになっていったんだよ、口下手だから、 
言いたいけど、言えないもう何年も続いてた。 

だから嫁の誕生日の昨日自分自身初めてかもしれない告白を言ってみた。

引用元: 【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ43【勇者】

この記事の続きを読む


【刷り込み】庭を汚され…母「コレだから猫は嫌いなの!」私(猫に良いイメージがない)→ある日、食べ物に手を出そうとした猫を発見し…

65: 名無しさん@おーぷん 2015/06/19(金)19:23:24 ID:0FZ
子供の頃は猫に反感を持っていた。
母が大の猫嫌いで猫への悪いイメージを刷り込まれていたから。
私は実際には嫌ってはいなかったけど、
その頃は野良猫や放し飼いの猫も多くて、
庭にフンをしていくし、食べ物関係での被害などもあって、
「これだから猫は!」と怒る母に同調していた。

ある休みの日の昼間、台所で用事をしていてふと茶の間を見ると
庭に面した窓から上り込んだ猫が机の上の食べ物に手を出そうとしていた。
こらっと叫んで茶の間に向かうと、猫は、庭じゃなく隣の部屋に逃げた。
当然私も隣の部屋へと猫を追いかけ、猫はさらに玄関まで逃げた。
行き止まりになった猫は玄関の棚の奥に突入、牙をむいてシャーシャー唸る。


引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その8

この記事の続きを読む