今、読まれている記事(*´ω`*)
スポンサーリンク
ブログ内検索
記事カテゴリー
月別アーカイブ
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク

スポンサーリンク

☆みんなが読んでいる人気記事☆

お爺さん


【ほっこりw】散歩中、珍しいわんこに遭遇→私「なんて犬ですか?」おじいさん「トイプードルのはずなんじゃけど…トイが…(´・ω・`)」→

536: 名無しさん@おーぷん 2016/09/09(金)19:35:39 ID:TAO
今日、犬の散歩してたらトイプーにしては大きいし
ガチプーにしては小さいし、もしかしたらミックスかな?
それとも知らない犬種かな?って感じのモコモコの犬を連れたおじいさんと会って、
「すみません、そのワンちゃん何て犬ですか?」って聞いてみた。
そしたら「トイプーのはずなんじゃけど、トイがどっか行ってもうた〜」って
困った顏して言われた。

引用元: スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op8

この記事の続きを読む


交通事故を目撃→警察と救急車に通報→加害者「もう帰る!」俺「逃げないほうがいいよ。証拠はあるから^^」加害者「…」→結果・・・

392: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 23:19:51.14 ID:2Cvdc0iT.net
ちょい前の話だけどカキコ 携帯からなんでいろいろおかしいかも…さっきに謝っとくスマソ 

俺がまだ中二の時 妹の運動会(当時小6と小2)に行った帰り たまたま目の前で事故を見かけてしまった… 
と言っても少しかすったぐらい 引かれたのは可愛いねぇちゃん 引いたのは爺さん(運転)婆さん(助手席)だった 
チキンな俺は大丈夫かなと、遠くから眺めていた どっかに逃げようとしたら行く気だった 
チョットすると爺さんが降りてきて(爺さん達出て来んの遅かった ちなみにその時にカメラで車のナンバーを撮影した)なんか話し始めた遠くて何言ってから分かんなかったけど 

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(132)

この記事の続きを読む


【ほっこり(*´∇`*)】クリニックで、いつも杖を忘れていくお爺さんがいる。私(また忘れそう‥持っててあげようかな?)→すると看護師さんが・・・

34: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/21(水) 19:21:01 ID:n2+YO+li
メンヘラだけど叩かないでね(´・ω・`) 

今日クリニックに行ったらおじいさんが居た。 
何度かみかけたことがあるおじいさんなんだけど 
いつも杖を忘れていく。 
今日も杖を待合室のソファに立てかけたまま会計してて 
今度も忘れそうなら持ってってあげようと思ってた。 


引用元: あなたの心がなごむとき~第26章



この記事の続きを読む


【地上の天使】おじいさん「幼い頃からな~」女の子「(。 ・ω・))ウンウン」私(ずっと聞いてあげて偉いな~)→ようやく話が一段落したところで・・・

359: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/11/28(月) 23:08:02 ID:gQQ1vkRx
今日電車で、おじいさんが隣に座ってる女子高生に涙ながらに自分の半生を語ってた 
すごく苦労して生きてきて、幼いころに離れて以来 
久しぶりに故郷へ帰ってきたらしい 

私は二人の前に立ってたんだけど 
おじいさんがしゃべるとときどき唾が飛んで 
女の子の顔にかかっているのに気がついた 
でも女の子は笑顔で相槌を打つだけで嫌そうな顔もしないし、拭きもしない 



引用元: あなたの心がなごむとき~第25章



この記事の続きを読む


【じいちゃんwwww】バイト先の自動ドアの反応が悪かったみたいでお爺さんが軽く挟まれた時の反応www

282: なご 2011/08/17(水) 13:06:53 ID:kCTQA4HCO
バイト先の自動ドアが反応悪かったみたいで、お爺さんが軽く挟まれた。 
慌てて「大丈夫ですか!?」と駆け寄ったら 

この記事の続きを読む


お爺さん 「図々しく座るんじゃねぇ!」→突き飛ばされ救急車

152: 名無しさん@HOME 2012/08/16(木) 13:20:57.26 0

部活で足を骨折した。 
学校までは電車で行かないといけないので友人に助けられながらも毎日通っていた。 
友人は席が空くと座らせてくれたし、自分を見ると席を譲ってくれる人もいた。 
ある日、自分が電車に乗り込んだ後に小さい子を連れてきた
お爺さんも同じ乗ってきた。 
ドア付近に立っていると小母さんが自分に席を譲ってくれて、
お礼を言ってありがたく座ろうとしたら 「図々しく座るんじゃねぇ!」と

そのお爺さんに怒鳴られて、引っ掴まれたと思ったら突き飛ばされた。 

この記事の続きを読む