今、読まれています!
スポンサーリンク
記事カテゴリー
月別アーカイブ
☆ブログ内検索☆
スポンサードリンク
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

☆みんなが読んでいる人気記事☆

お坊さん


【ワーストワン】知人がお坊さんと結婚→私(厳かな式になると思ったら皆DQNじゃん…)新郎友人「行為頑張れよw」私(唖然)→その後…

381: 愛と死の名無しさん 2016/07/15(金) 15:42:06.35 ID:uxf6x18v.net
暇なので自分の行った結婚式の話でも。。 
あんま不幸でもないし、身バレするかもだけどどうでもいいや。 

新婦知人として出席。 

新郎がお坊さんとのことで寺で仏前式(?)を行い、披露宴会場に移動。 

お坊さんと結婚なんて珍しいなー、厳かな披露宴なんだろうなーと思ってたら新郎友人がみんなDQN。
因みに新郎友人もお坊さん。 
新郎友人で、坊さんで、DQN。 
お坊さんって厳格なものだと思ってた。 
坊さん以外の友人もいたけどTシャツにハーパン(原宿ファッション)とかで浮いてた。 

引用元: ****私は見た!!不幸な結婚式125****

この記事の続きを読む


ウトの法事に義兄家族が全員欠席。トメ「せめて嫁と子だけでも‥クドクド」私「仕事なのにそんな言い方されるんだー怖っ」→それを聞いたお坊さんが‥

846: 名無しさん@HOME 2008/08/17(日) 16:17:48
ウトの法事、といっても集まるのはトメと義兄家族と我々家族のみ。 
数年前、特に何回忌なんて区切りの年でもなかったんだが、 
義兄が出張で都合がつかず、義兄家族全員欠席だったとき、 
トメは「ったく、仕事なんかで欠席なんて…せめて嫁と子だけでも…」とクドクド。 


引用元: 【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し90【布告】



この記事の続きを読む


【最終話】小5の頃の俺の将来の夢はミュージシャン。しかし→母『あんたは出家するの!ミュージシャンとか馬鹿じゃない!』→という事で俺がお坊さんだった頃の話を書く


■俺がお坊さんだった頃の話書くシリーズ
1話目 2話目 3話目 最終話
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

569: 1 2011/09/04(日) 02:04:45.94 ID:kN2289CO0
ある日Hに呼び出される 

お前正直にいえな。僧侶続けたいか? 
急に汗が吹き出てきた 

俺は10秒ぐらい黙ってた 
そして決めた 


いいえ 
言った 

引用元: 俺がお坊さんだった頃の話書く



この記事の続きを読む


【3/4話目】小5の頃の俺の将来の夢はミュージシャン。しかし→母『あんたは出家するの!ミュージシャンとか馬鹿じゃない!』→という事で俺がお坊さんだった頃の話を書く


■俺がお坊さんだった頃の話書くシリーズ
1話目 2話目 3話目 最終話
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

287:  2011/09/03(土) 20:39:50.09 ID:A1YbAfRM0
すまん保守ありがとう


289: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/03(土) 20:41:01.75 ID:+T6I3TxV0
>>287 
待ってた! 


295: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/03(土) 20:48:05.62 ID:XFpDoGv70
>>287 
てめぇどこ行ってやがったんだ!!! 

誰の許可を得た? 
誰の判断で席を離れた? 

話が一通り終わったらたっぷりと可愛がってやるから講堂裏にこいよな!!!


296: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/03(土) 20:49:53.51 ID:8FbaqB2P0
>>295 
アッー!

引用元: 俺がお坊さんだった頃の話書く



この記事の続きを読む


【2/4話目】小5の頃の俺の将来の夢はミュージシャン。しかし→母『あんたは出家するの!ミュージシャンとか馬鹿じゃない!』→という事で俺がお坊さんだった頃の話を書く


■俺がお坊さんだった頃の話書くシリーズ
1話目 2話目 3話目 最終話
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

133:  2011/09/03(土) 15:00:23.60 ID:A1YbAfRM0
またあの生活が始まる 
ちなみに宿題は海までに終わらせないと行けないとのことだったのでみんな終わってたが別の問題が。 

夏休みは毎日一時間、長くて二時間お経を唱えるんだ 
これは最初ホントにきつかった 
慣れると脚が全く痺れないんだが最初は立てなかった 

今では一日中正座でも大丈夫 
むしろあぐらがきつい 

引用元: 俺がお坊さんだった頃の話書く



この記事の続きを読む


【1/4話目】小5の頃の俺の将来の夢はミュージシャン。しかし→母『あんたは出家するの!ミュージシャンとか馬鹿じゃない!』→という事で俺がお坊さんだった頃の話を書く


■俺がお坊さんだった頃の話書くシリーズ
1話目 2話目 3話目 最終話
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

1:  2011/09/03(土) 09:35:01.28 ID:A1YbAfRM0
小僧時代でよければ 

全ての始まりは六歳の時だった


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/03(土) 09:35:39.49 ID:JaJaU+HR0
お、おう


19:  2011/09/03(土) 10:19:38.84 ID:A1YbAfRM0
うん、ひっそりと書いていくわ 

両親が五歳ぐらいの時離婚 
俺はまだ保育所時代だから苗字が変わったーぐらいの意識だった 

小学校に上がり女子のパ〇ツを追いかけながら学校に行ってた 
その頃に母が職場の人間に勧誘され入信 
これがいけなかった

引用元: 俺がお坊さんだった頃の話書く



この記事の続きを読む


大トメの親戚の葬式でいきなりダンスを始めたお坊さん

168: 名無しさん@HOME 2013/04/22(月) 00:04:11.76 0 

良トメが腰を悪くしてしまったので、亡くなった大トメの親戚の葬式に、代わりに出てくれないかと頼まれました。
なんでも、若い頃にウトが亡くなり、苦労していた時にお世話になったのだとか・・・・・。
確かに腰を悪くしているのに、新幹線に二時間程乗るのは大変だろうと思い、私は快諾。
そして仕事の都合で行けない旦那の代わりに、当時大学生のコウトと共に参列する事になりました。
(香典と共に帰りに美味しいもの食べておいでと、お小遣いまで貰っちゃいました)

この記事の続きを読む