今、読まれています!
スポンサーリンク
記事カテゴリー
月別アーカイブ
☆ブログ内検索☆
スポンサードリンク
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

☆みんなが読んでいる人気記事☆

いじめっ子


【スカッと!】いじめっ子「この書類シュレッダーにかけて」私「わかった」→社員「いじめっ子と上司が土下座してる!」私「え?」結果www

845: 名無し 2014/08/10(日)17:34:51 ID:dZFsXzLWR
子供に手がかからなくなり私は正社員である会社に就職した。
会社の先輩に中学時代のいじめっ子で契約社員のA子がいて私に嫌がらせを始めると周囲は我関せず。
朝礼や会議があるのに知らされない、他の人も連絡を回してくれない。
同期は新卒ばかりなのでけ周囲の雰囲気と先輩には変わりのないA子に逆らえず・・・。
周囲と同期は私が居なければ上司に何を聞かれても「私さん?いいえ、知りません。」と返事をした。
サボっていると判断された私は朝礼で何度も上司から注意を受けた。

引用元: 本当にやった復讐

この記事の続きを読む


【後編】自営業の親「ブサイクなんだから受け入れたら?」私「いじめっ子と結婚なんて出来ない!」相手「幸せにするから!(土下座」→結果


□いじめっ子と結婚させられそう

【前編】 【後編】
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)


277: 名無しさん@おーぷん 2016/05/19(木)14:30:07 ID:E7T
以前、自営業をやっている実家の取引先の息子(元同級生のいじめ首謀者)との
結婚話を持ち掛けられて親同士で乗り気になっていると相談した者です。


前回の書き込みは、相談に乗ってくれている友人宅のPCからでして、
友人の仕事の事情もありその後なかなか経過を書き込む事も
スレッドの流れを読む事も出来ませんでしたが、
幸い、友人が当時のスレッドやまとめサイトのコメントを保存してくれていたお陰で
色んなご意見を伺う事が出来て良かったと思っています。
特に私自身の心の有り様、考え方に対する叱咤激励は読んでいて涙が出るほど痛く、そしてありがたいものでした。

引用元: その後いかがですか?2

この記事の続きを読む


【前編】自営業の親「ブサイクなんだから受け入れたら?」私「いじめっ子と結婚なんて出来ない!」相手「幸せにするから!(土下座」→結果


□いじめっ子と結婚させられそう

【前編】【後編】
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

895: 名無しさん@おーぷん 2016/03/29(火)16:42:44 ID:LS3
相談です。
自営業の親のために好きでもない相手と結婚させられそうになっています。

自分(30手前・ブスでいじめられっ子でした)
相手(親の会社の取引先の社長の息子。中学の同級生。いじめっ子)

話が来た時は昔いじめられていた事を理由に断り、両親も「それなら仕方ないね」と
父から取引停止覚悟で理由を含め先方に伝えてもらったところ、
その日の夜に社長さんと息子が菓子折りを持って我が家にやってきて玄関で土下座されました。
「息子が昔した事は今詫びてもお嬢さんには癒えない傷かもしれないが、
一生をかけて我々一族で幸せに暮らせるように保証するので嫁に来てくれないか」とまで言われました。

引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part30

この記事の続きを読む


【モヤモヤ】友人「ある漫画を読んでとても反省した。俺もいじめた子に謝罪しに行きたい!」俺「自己満足でしかないのに…やめとけよ…」

916: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)16:53:16 ID:tf2
「声の形」という障害者をイジメてた主人公の贖罪を描いたマンガがある
それ自体は娯楽マンガとして好きなんだが
最近それを読んだ友人(ガキ大将系)がイジメてた相手へ謝罪しに行きたいと言うようになった
俺としてはイジメっ子の謝罪なんて自己満足でしかないからやめとけって思うんだけど
変な地雷踏みたくないから特に意見せず傍観してる
それだけの話だけど、なんか吐き出したくて書いてみた

918: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)17:10:08 ID:tLP
>>916
あれもちゃんと読めば、主人公は身辺整理してタヒぬ前の心残りとして謝りにいこうとしてるんだから、半端な自己満足のために謝ってんじゃないことくらい分かりそうなもんだけどね

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板 32

この記事の続きを読む


同級生のクソ女が大富豪になっていた!私(なんの努力もしてないくせに‥!私はなにをやっても不幸になる一方なのに‥!)

201: 名無しさん@おーぷん 2016/07/10(日)21:56:39 ID:Qca
自分に嫌な態度をとっていた同級生の女がなんの努力もしてないのに
テレビにも出るような大富豪になっていたこと

私はなにをやってもどん底で不幸で悪く悪くなっていく一方なのに
一度も良い思いをしたことがないのに
幸せと不幸の量は釣り合っていると言うが私の幸せを全て奪い取られたかのような比較だった


引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12



この記事の続きを読む


自分をいじめていた奴が、未成年とホテルに入る所を撮影→そいつのマンションのすべてのポストに投函→結果wwwww

159: 名無しさん 2014/03/27(木)06:06:36 ID:yjgLclMs0
たいしたことはやってないが。

高校の頃自分をイジメてた奴が女子高生とラ○ホ入るの見かけて撮影。
入るとこは取れなかったけど、出てくるとこは取れた。
プリントアウトしてそいつの家に投函。


引用元: 本当にやった復讐



この記事の続きを読む


【災難】バカな同級生にカンチョーされる→ガスを浴びて、階段から転落!そのまま意識不明・・・親「どうしてこんなことに・・・」俺「 」→結果・・・

425: 名無しさん@おーぷん 2015/10/22(木)01:13:16 ID:fio
よくある話だが
高校の頃、学校の階段でバカな同級生にカンチョーされた
奴が下で俺が上にいて、ちょうどいい位置にしりがあったのだろう
しかしその時の俺は非常にお腹の調子が悪く、しりから実とガスを排出したいのを我慢していた
となると予想できると思うが、まぁ出る訳ですよガスがバフッと
幸い実は出なかったがそれでもすごい爆発音で放出された


引用元: スカッとした武勇伝inOPEN



この記事の続きを読む


元いじめっ子「な~、灯油安くで売ってよ?w」俺「値切る人はウチではお客さまとみなしません、お断りです」→その結果、元虐めっ子家庭崩壊www\(^o^)/

259: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)11:41:57 ID:sBaLgoeoX
小中とオレをこってりいじめてくれたAが嫁を連れてUターン転職で戻ってきた
オレんちはクソど田舎でガソリンスタンドを営んでいる
ガソリンの給油もするが、冬は灯油の宅配もする
こっちは雪国なんてエアコンやコタツだけではしのげない 灯油最強の地

冬になって案の定Aから灯油の注文の電話が来た
しかもまだオレをなめくさって値切ってきやがる
オレは「値切るようなお客さまはウチではお客さまとみなしません、お断りさせていただきます」
とガチャ切り
 

引用元: 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ



この記事の続きを読む


いじめっ子グループのリーダーだった私。同窓会に行くと、いじめられっ子がコチラに歩いてきた『お互い大人だし水に流してくれるでしょ』と考えてたら…水を流されてしまい。

616: 名無しさん@HOME 02/09/26 01:22
叩かれるの覚悟で逆に復讐されちゃったなあ。 
昔私所謂いじめっ子グループのリーダーだったわけで。 
苛める理由は私の家庭環境がよろしくなかったから・・・って言われてもあちら側からしたら 
凄く理不尽なのは知ってるけどその頃はそんなこと考える余裕もないほどどうかしてた私。 

で、先日苛めてた子と同窓会で会いました。 
ツカツカとこっちに歩いてきて「まあお互い大人だし水に流してくれてるでしょ」と勝手に思ってたら 
イキナリ、ざっばああ!と彼女がもってたグラスの水をぶっ掛けられました。 

引用元: こんな仕返しやっちゃいました~ザ・復讐・第2幕



この記事の続きを読む


【報告者GJ】放課後の教室に行くと、私を虐めてるいじめっ子女が泣いてた・・理由は男子に理由なく蹴られたかららしい・・。

571: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/07(金) 18:20:36 ID:Ld8mz+hs
流れ切ってごめん思いだしたから一個投下します 
小学生の頃の話で、記憶がかなり曖昧なんだけどね 

確か小学三年生くらいの頃だったと思う 
当時私はいじめられてて(キモいとか言われてた)、それなりに辛かった覚えがある 
でも他クラスに友達もいたし、家族仲も良好だったし、所詮子供だし、そこまで深刻ではなかった 

ある日、忘れ物を取りに学校へ行ったら、女子三人と男子が一人いた 
女子三人はリーダー格によくくっついてる言わば金魚のフン、男子はいじめっこ補佐てきな役割だったと思う 
女子の一人はわんわん泣いてるし、男子はそっぽ向いてるし、女子二人は男子になんか言ってるしで不思議に思った私は 

「どうしたの」みたいなかんじで話しかけた 

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(124)



この記事の続きを読む