Pickup
スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内検索
スポンサードリンク
逆アクセスランキング

スポンサーリンク

みんなが読んでいる人気記事

泣ける話


【涙腺崩壊】友人『お前の彼女がホテルにいたぞ』俺「そうなの?」彼女「その通りです。ごめんなさい…」→別れてから一年後、元カノが入院したというので見舞いに行くと…

611: 恋人は名無しさん 2007/12/19(水) 04:28:24 ID:tItkwo6sO
自分の思いをちょっとぶちまけようと思う。 
昔付き合ってた彼女。 
すごく人あたりが良くいつも笑顔で友達もたくさんいて。 
明るくて俺にだけ少し我儘で、でも大好きだった。 
順調に1年付き合い結婚の二文字もちらついてたある日友人から報告。彼女がホテルにいたと。自分らの方を見てあって顔したんで間違いないと。 
半信半擬だがこの友人は嘘でこんなこと言うやつではない。 
悩んだが直接聞こうとメールした。 
「話がある。時間ある?」 
彼女からしばらくたってかえってきた。 
「わかった。明日お休みだからいつでも大丈夫だよ。」 

引用元: ◇修羅場◇part54

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク


【いい話(*´∇`*)】俺「話したいことがある(真剣な表情)」嫁「どうしたの?」→俺「唐突ですが、伝えたいことがあります。今年で結婚して10年が経ちますね…」

42: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/02(日) 06:07:51.51
妻に愛していると、近頃は伝えられていないと思い。伝えました。 
いざ言うとなると上手く伝えられない可能性があると感じ、手紙を読むという形で決行 

0時頃、二人でテレビを見ているときに「話したいことがある」と切り出しました 
割と真剣な表情で声をかけたからか嫁は「どうしたの?」とテレビを消して次の言葉を待ちました。 
そこで件の手紙を出して読みました。 

「唐突ですが、伝えたいことがあります。今年で結婚して10年が経ちますね。 
昔は愛してるだの、好きだの、よく言葉に出していたような気がしますが 
最近あまりそういった言葉を口にしていないと感じたのでこうして手紙をしたためました。 


引用元: 【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ42【勇者】

この記事の続きを読む


【暇と花と人情(´;ω;`)】花屋の三代目なんだが、ある時…中学生「職業体験させてください」俺「いいよ」→泣ける話だった・・・・・

764: 名無しさん@おーぷん 2015/10/22(木)10:02:28 ID:Ayf
俺は花屋の三代目。暇と花を売ってる。
バイトなんか雇うなんて出来ない零細店舗
中学生の職業体験を受け入れることになった。
女の子が二人割り当てされたがする事ない。
真面目な二人は、掃除なんか頑張ってくれた。
ニコニコ笑顔で接客する姿勢は好感が持てた。
数日のお手伝いだか、花束の作り方を教えたりして売れ残り花をあげたりした。
好きな人にプレゼントしなよとか囃し立てからかった。
それから、一年後に高校生になった所でアルバイトをしたいと相談しにきたが
給料払える程忙しくもないし諦めてもらうために早朝の仕入や、
葬式の納品だったりと華やかな仕事でないことを水仕事、手や腕は傷だらけになることを教えた。



引用元: 笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

この記事の続きを読む


【幸あれ(´;ω;`)】俺「背中に激痛が…」医者「悪性リンパ腫です。10年以内には…」俺(彼女と別れなきゃな…)→病気のことを告げると・・・・

531: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/03(木) 04:37:39.53
なんかみんなすごいよ 
俺は病院であと5年〜10年以内にタヒぬって言われて 
彼女に別れてくれって言った時、 
「ふざけるな、あんたがタヒぬまで一緒にいる」って言われて 
いろいろあって結局結婚しました 
詳細って書くべきなのかな? 


532: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/03(木) 05:05:35.96
書くべきだろjk 


引用元: 結婚に至った過程を思い出して語るスレ 3

この記事の続きを読む


ウトメ&夫からはDV、コウトは私のゴミを漁る日々…。→ある日、コウト『はい、これ(封筒)』私「なんでこんな大金…?」コウト「」→なんと・・・・

384: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/21(水) 15:30:37.93 ID:89p1ezCi.net
スレ違いだったらごめんなさい。 
話には、全て元がつきます。 

結婚して、当然のように義実家(義両親・義弟)での同居となった私は、当然のように、義実家の家事を全て行い、夫やウトメからDVをうけ、自由になるお金は全くありませんでした。 
また義弟はDVなどはありませんでしたが、私がDVを受けてる時は携帯に夢中で無視、 
たまに私が物を捨てた後のゴミ箱を漁ったり、一度机でで眠ってしまったときには、起きると真後ろにいたりなど、少し気味が悪かったです。 
勿論毎日作っていたお弁当のお礼を言われたこともありません。 

今ならおかしいと分かるのですがその当時は、親が毒親だったこともあり、結婚とはそういうものだと思い込んで堪え忍んでいました。


引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(134)

この記事の続きを読む


【´;ω;`】嫁と嫁父の中で『嫁ぐ前に一緒に風呂に入る』のが暗黙の了解だった。式の前日…嫁父「…」嫁(背中を流す)→気付いてしまった。。。

143: 素敵な旦那様 2005/04/10(日) 23:41:00
カミさんから聞いた話を思い出した。 
カミさんは小学校上がってからはオヤジさんと風呂入ってなかったんだと。 
で、「一緒に風呂入ろうぜ」って言われるたびに断ってたんだが、 
いつの頃からか「嫁に行く前に1回一緒に風呂に入る」
って暗黙の了解みたいになってたらしい。 
で、俺との結婚が決まって式挙げる前の日にオヤジさんが
風呂入りに行ったのを見てカミさんは後から入って行ったらしい。 
オヤジさんは何も言わずに背中を向けてて、
カミさんも何も言えないままその背中を流したんだと。 

引用元: 【デレ】娘が可愛くて可愛くて仕方がない 3【デレ】

この記事の続きを読む


【泣ける…(´;ω;`)】貧乏な家の子供だった私「お庭のコスモス貰えませんか?」おばさん「どうぞ~!花束にしようか^^」私「ありがとう!」結果・・・・

1637: 名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金)18:11:05 ID:5lFFLriIe
コスモスの時期になると思い出すんだが、子供の頃うちはど貧乏だった。
親父が蒸発して、母親が夜遅くまで働いてた。
学童みたいなのが地域になくて、学校から家に帰ると、菓子パン食べて、
それから友達の家行ったり、小遣い貰ってないからただ近所を散歩したりして、
真っ暗になるまで時間潰してた。

ある日、少し遠い街を歩いてたら、庭にコスモスがいっぱい咲いてる家があって、
その時頭にあったのが「今日お母さん誕生日なのに何もあげられない」で、
たまたま庭に出てきたおばさんと目が合ったので、
「こんにちは、すいませんが、コスモスを一本貰えませんか」と話しかけた。


引用元: 何を書いても構いませんので@生活板



この記事の続きを読む


【泣ける話】両親がタヒんだので実家の片付けをしに行った。俺(あーこの皿に焼き魚乗せたな)(これはツユ入れだったな)→思い出を無視して捨て続けると…

940: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/05(月) 22:46:31.86
ゴメン吐き出させてくれ 

ウチは、親父が20年前にタヒんで、オカンも2年前にタヒんだ 
急ではあったけど、それは仕方ないと思ってる 
人間は生きてれば必ずタヒぬんだし 

で、実家の片付けを、この2年逃げ回ってたんだ 
なんのかんの、都合がつかないとか一度機には出来ない、とか 

でも、さすがにやらざるを得ない状況になって、
昨日今日で、実家にあった食器類を全部捨てたんだ 
他にもやる事は山程あるんだけど、まずはひとつずつ、って思ってた 



引用元: スレッド立てる程でもない質問・愚痴・雑談など@既婚男性78



この記事の続きを読む


【泣ける話】おもちゃ屋のオバちゃん「俺くんの子供に何かプレゼントしてあげる」→子供ができておもちゃ屋へ→奥さん「母は亡くなりました…」俺「え…」

464: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/24(木) 02:03:29 ID:jBd4DXfX
子供の頃よく通ってて、仲良かったおもちゃ屋のおばちゃん(当時) 
自分にも子供が出来たら、そこで思いで話の一つもしながら子供に何か 
買おうと思ってて、おばちゃんも「将来、○○君(俺)に子供が出来たら、 
おばちゃんが何かプレゼントしてあげる」と冗談交じりに言ってた。 
そんな俺に子供が出来て数年がたった。やっとおもちゃにも興味を持ち 
ヒーローの変身セットが欲しいと言う。しばらく振りに実家に帰り、そのおもちゃ屋 
に行った。気分は子供のまま。「おばちゃ~ん!こんにちは!」 
出てきたのは40歳前の綺麗な奥さんだった。 



引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 47度目



この記事の続きを読む


【泣ける話】目を開けたら病院にいた。私「何だこれ…」医者「あなたは遷延性意識障害で…ウンタラカンタラ」私「???」→なんと・・・・・

550: 名無しさん@HOME 2017/01/24(火) 01:40:25.97
25歳の頃、繁華顔を普通に歩いていて転んだ 
「アイタタ」と思って目を開けたら病院のベッドで寝ていた 
気づいたら身体が動かないし声も出ない 
私はパニクってしまったが、どこかで「転んで気絶して病院」と思ってはいた 
看護師がきて「あ!」と一言だけ言って部屋を駆け足で去っていった 
5分もしないうちに医者や他の看護師も3人ほど駆けつけてきた 
医者の話だと私は2年意識がなく遷延性意識障害と診断され 
この病院に移されたそうです。そこは私が住むところから車で5時間かかるところでした 

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £120



この記事の続きを読む