Pickup
スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内検索
スポンサードリンク
逆アクセスランキング

スポンサーリンク

みんなが読んでいる人気記事

泣ける話


俺「家族がタヒんだ」役所「働けば?w」→高校を中退して就職→俺(廃棄のお惣菜もったいない…持って帰ろう)リーダー「お前はホームレス以下か!」→結果・・・・・

807: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)02:42:08 ID:e1Y
修羅場かどうかわからんけど、この時期になると思い出す話

さらっと昔話すると、僕の家族はみーんな16〜17のころにタヒんじゃった。
16の時に親父で、17の時母・弟・妹ってな具合。他の親戚はとうの昔にタヒんでた。
役所いっても「プッ働けばw」みたいな事言われたから、高校辞めて働くことにした。
2年までは進級してたから、一回辞めてお金貯めるか奨学金通ったら夜間に通おうと思ってた。
唯一生きてる父方の祖母に保証人になってもらったり協力はしてくれたけど、
かなり高齢だし自営で年金も大してなかったから、金銭的な援助は無理だった。
家借りれる金が出来るまで、知り合いのガレージを間借りしてたりもした。


引用元: 今までにあった最大の修羅場を語るスレ6

この記事の続きを読む

  スポンサードリンク


【いい話(´;ω;`)】アルバムから30年前にディズニーランドで撮った家族写真が出てきた→私「同じアングルで撮りたい!」キャスト「一緒に回りましょう^^」

627: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/07/02(日) 23:02:10.70 ID:qY7S+Sk40.net
母が亡くなってアルバム整理してたら、30年前に家族でディズニーランドで撮った写真が出てきたから、同じアングルで撮りたくてこないだ夫と子供と行ってきた 

引用元: 【チラシより】カレンダーの裏582【大きめ】

この記事の続きを読む


生後二ヶ月の息子が他界。俺「霊柩車呼ぶの?どうすればいい?」看護師「え?お車で来てらっしゃいますよね?一緒に帰ってあげてください」俺「えっ」→すると・・・・

378: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/18(金) 14:31:25 ID:I3m70l+U
生後二ヶ月の息子がタヒんだ。 
まぁこれだけでも十分衝撃的だったのだが。 

霊安室に移されて霊柩車を手配するんだと思ってて看護師にどうすればいい?って聞いたら 
「え?お車で来てらっしゃいますよね?」 
って。オレ「???」 
「お父さんのお車で一緒に帰ってあげて下さい」 
て何か「どうぞおもち帰り下さい」って感じでいのかそれで、と思った


引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 60度目

この記事の続きを読む


【言葉が出ない】地震が発生、嫁と音信不通に→嫁親「海の近くの友達の家かも…」→数日後、電波が復活し嫁から4通のメールが届いたんだけど・・・・

20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/14(木) 19:18:19.34
こんなスレあるわけないと思ったけど、本当にあってワロタw 

家と俺はなんともないのに、嫁と子供が駄目だった 
友達の家に遊びに行くって聞いてたけど、まさか津波 
くるとこだと思わなかったよ 
地震の後、「大丈夫か? どこいるんだ?」ってメールしたけど 
返事なくて、家で待ってたけど帰ってこなくて。 
携帯つながらないから連絡できないだけだって思ったけど 
嫁の親がもしかしたら海の近くの友達かもしれないって 
いうから、必死で家の中探したら、津波着たところの友達の 
年賀状でてきた。 

引用元: 震災で嫁に死なれちゃった既男

この記事の続きを読む


週末里親制度に参加していた両親『うちの養子にならないか?』男の子「自分の親に会うまで考えたい」親「面会拒否する」→しばらくして・・・・

351: 名無しさん@おーぷん 2018/06/13(水)13:00:35 ID:3pW
うちの両親は公務員してる。今も嘱託で働いてます。
父の方が福祉課に配属されてる時に、週末里親制度とかいう制度を啓蒙しなさいと言うことで、
我が家もその週末里親制度なるものに参加していました。
わたしには4つ上の兄がいてその兄と同い年の男の子がうちに里子に来ることになりました。
そして中学卒業までそれは続きました。でもその男の子の入ってる施設は、義務教育までしか
いることは出来ないので、相談された両親は、里子として高校進学を勧めました。
高校進学を機にうちに一緒に住むことになりました。
それで高校卒業時にうちの容姿にならないかとうちの両親はその男の子に言いましたが、
本当の自分の親に会えるまでは返事を控えさせてくださいと言ってそのままずっと里子というか、
同居人のままでしたが、結局、彼の本当の両親は再婚していて、会うことを拒否されました。

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板62

この記事の続きを読む


【涙腺崩壊】一人で留守番していた息子が津波の犠牲に。嫁『あなたを見ていると息子を思い出す。離婚してください』俺「そんな…」→結果・・・

227: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/09(木) 14:36:58.44
スレ違いかもしれんが・・・ 
うちは、一人自宅で留守番してた息子(5歳)だけ津波の犠牲になった。 
私は当日から、被災地にて被災者の救助をしていた。 
安否の確認は取れないが、ただただ家族の無事を祈ってた。 
そして私は、被災した人々を一人でも救うために救出活動に専念した。 
だが、祈りは神様には届かなかったようでした。 
母が自宅に行き捜索してくれたそうです。 
息子は自宅の2階にて発見され、その傍で飼い猫が息子に寄り添っていたそうです。 
もう一度だけでいいので笑顔の息子に会いたい。 

引用元: 震災で嫁に死なれちゃった既男

この記事の続きを読む


両親が経営するマンションに893が入居→近所『毎晩大騒ぎされて迷惑!』父「このままでは家族揃って食っていけなくなる」→893の部屋に乗り込んでいき・・・・結果→

209: 1/2 03/07/28 12:19
まだ子供の頃の話です。 

実家はマンションを経営してるんですが、 
そこのひと部屋に、893が事務所を構えてしまいました。 
毎晩大騒ぎをして、近所迷惑この上なしだったんですが、 
893なだけに文句を言える人もなく、周囲は空き部屋に。 
当然の事ながら、入居者は激減。 
このままでは、家族揃って食っていけなくなる…と本気で困っていました。 

ある日、父が真剣な顔をして私と弟、母を呼び、1人ずつぎゅっと抱きしめた後 
893事務所へ乗りこんでいってしまいました。 

引用元: 続々・胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!

この記事の続きを読む


【いい話(*´∇`*)】コンビニの常連のおばちゃんに大学入学の報告→おばちゃん「これ、お祝い^^」私「頂けないです!」おばちゃん「私ね、実は…」

390: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2006/04/25(火) 00:08:59 ID:mAowMcj8
和むか分からないけど、この季節になると思い出す。 

昔コンビニでバイトしてたんだけど、その時の常連のおばちゃん。 
いつも煙草を買いに来るおばちゃんで、いつも笑顔で挨拶してくれる方だった。 
いつもたわいも無い会話とかして、仲良くなって、煙草を買うたびにオマケでライターとかつけてたんだ。 

丁度この季節、桜が咲いた頃に「大学入学決まったんですよー」と言ったら、 
自分の事の様に喜んでくれて、「よかったねー!いつも仏様にお祈りしてたんだよー!」と言ってくれた。 
んで、次に店に来たときに、小さなぽち袋をくれた。中には五千円と健康祈願のお守り。 


引用元: あなたの心がなごむとき〜第29章

この記事の続きを読む


【ほっこり(*´∇`*)】常にクロッキー帖を小脇に挟んでいる友人がいる。私『いい絵だな~!…え?何これ?』→奇妙なページが出てきたので、聞いてみると…

633: なごみ 2007/02/15(木) 03:40:18 ID:EXs7H3xV0
うちの友人に、常にクロッキー帖を小脇に挟んでいる奴がいる。中には落書きと称すクロッキー?と走り書きがいっぱい。 
そいつは人間的に性格をなかなか掴めない非常にユニークな奴で、ダレも彼の素顔を掴んだものはいないとされるぐらいの人。 

自分は時々それを見せて貰って楽しんでいたりするんだが…昨日、奇妙なページを見つけた。 
普段は絵と、本当に走りがきばかりのページの中に、比較的丁寧な文体で、先ず、「お助けできますか?」と書いてあった。 
その書き込みについて聞いてみると、「先日、駅で迷子の耳の聞こえない人がいたんよ。んで、その人との会話跡やね。」とのこと。 
興味をかられたので、1ページの中に乱雑に書かれた文章から、許可を貰って会話跡を辿ってみると、これがまた非常に和む会話だった。 

引用元: あなたの心がなごむとき〜第34章

この記事の続きを読む


【´;ω;`】痴呆のトメ『素敵な物を入れる箱が欲しい』→収納ケースを渡す→どんどん無造作に絵葉書やアルバムを入れていくと、最後に…

556: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)23:41:55 ID:5qb
今日のトメ(ボケてる)。

「素敵な物を入れる箱が欲しい」と言い出したので、
嫁子は、収納ケースをひとつ渡してみる。

ウトさんの遺品、アルバム、キレイな絵葉書、昔の切手、募金でもらえる赤い羽根・・・

どんどん無造作に詰めていく。
最後にそっと置いたのは、

引用元: ■ ■ ■ 今日のトメ ■ ■ ■

この記事の続きを読む