今、読まれています!
スポンサーリンク
記事カテゴリー
月別アーカイブ
☆ブログ内検索☆
スポンサードリンク
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

☆みんなが読んでいる人気記事☆

結婚


式場(ザワザワ)私(なんだ?)→血まみれのスタッフが顔や首をガリガリ掻きむしる→新郎親族『レコーダーを確認するために…』私「え…」

779: 愛と死の名無しさん 2015/03/19(木) 02:16:47.45
新婦の親戚として出席した結婚式 
ぶっちゃけ新婦の顔をその日に始めて見るくらいに遠い親戚だったんだけど 
新郎側が大量に親族を呼ぶから数合わせて呼ばれたっぽい 

結婚式に出席した経験があまりないけど参加人数以外は至って普通の式 
流石にテーブルが多くて料理が来るのが遅かったけどそれは仕方が無い 

そんな中で急に会場にどよめきが起こったので声がするほうを見てみると 
ホテルの従業員が血まみれになって顔やクビをめちゃくちゃにかきむしってる 
一心不乱にガリガリ自分を引っかきまくって遠めに見ても皮膚が裂けてるのが分かった 

引用元: ****私は見た!!不幸な結婚式123****

この記事の続きを読む


姉が姑に育児を奪われ、子供はどうしようもないクソガキに成長→母・私「姉と離婚してくれ」姑「嫁の立場でおこがましい!」→結果・・・

866: 名無しさん@おーぷん 2017/03/03(金)04:17:20 ID:5ni
ムナクソ悪いというか気持ち悪い話
私の姉が結婚して第一子を産んだんだけど、姉の夫の両親と同居してたから、育児を殆ど姑に奪われてた
私は田舎育ちで中学の頃、遅刻しないために通うのにタクシーが必要な場所に住んでいた
補助金が出たので行きのタクシー代はタダ
行きはいいけど帰りが問題で、毎日4キロ先の姉が同居してる家まで歩いていって、母が仕事終わりに迎えに来てくれた
その間ずっと姉が何をされてるのか見てきた
姉が子供に善悪を教えようと躾けても、悪いことをして叱っても、それを全部姑がシャットアウトした
姉を悪者にし、姑は子供に手を差し伸べる優しい人になった
中3の頃には子供は5歳になってたけど、恐ろしいほどの三文安に成り下がってた

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板 40

この記事の続きを読む


結婚式場の外で悲鳴や怒声!新婦(ぐちゃぐちゃのドレス姿で絶句)新郎「どうなっているんだ!」→責任者とスタッフが土下座。その理由が・・・

349: 愛と死の名無しさん 2017/06/06(火) 12:21:42.01 ID:8/KF9noB.net
身内の結婚式行ってきてあったこと書いてく。
色々あったけど一応全て片付いたので厄落としも兼ねて。 

身内の結婚式で参加者は新郎新婦の身内(兄弟の扶養家族までのご参加)
プラス4、5人の友人と仕事場の人で、普通の結婚式。 
お色直し2回で余興は無し、落ち着いた式で終始穏やかな雰囲気だった。 

終盤近くなって来て二人の思い出の曲を流しながら新郎新婦が各テーブル廻って、
テーブルの上のキャンドルに火をつけるという奴で。 
ちょっと新郎新婦が「ん?」って顔してからおかしくなった。 
まず曲が違う、何回かかけなおしてちゃんと流れて司会の人が上手く話して笑いに変えてくれた。 

引用元: ****私は見た!!不幸な結婚式127****

この記事の続きを読む


バツイチの男性と結婚→シングルマザーのグループ『自分だけ幸せになろうなんて!図々しい!その男はまたやるわよw』私(ポカーン)

986: 名無しさん@おーぷん 2015/02/08(日)14:05:21 ID:iZi
埋め立てがてらに。半分愚痴です。
バツイチ男性と結婚したら、職場ですごい嫌みを言われた。
まさに神経がわからないという状況になった。

職場内結婚だったので、お互いに異動してから入籍、付き合いのあった部署に挨拶にもいった。
相手がバツイチで元奥さんが子供育ててるというのは、
結構周知の事実だったので、今度こそ幸せになれよ!と皆から励まされていた。

引用元: その神経が分からん!その5

この記事の続きを読む


【阿鼻叫喚】従兄の結婚式で。祖父「ステーキは食べない」祖母「残すのは失礼よ」従兄の祖父「お肉はお嫌いですかな?」→数秒後・・・

526: 名無しさん@HOME 2014/01/11(土) 10:25:40.58
今までで一番の修羅場は、去年のこと 
従兄の結婚式に出席したら、お嫁さん側のお祖父さんが料理を喉に詰めてぶっ倒れた 

従兄が近しい親族だけ呼んで結婚式を挙げた 
従兄側は親である伯父夫婦と従兄の兄一家、従兄の伯父一家に当たる我が家、祖父母が参加 
従兄弟のお嫁さん側もご両親と叔父一家と祖父母を呼んで参加 
こじんまりとほのぼのした雰囲気で進行してた 
指輪交換の後の披露宴の時に、従兄嫁のお祖父さんとうちの祖父の席が近くなった 
祖父たちは偶然にも同い年で話があったらしく、仲良さげにお互い孫をよろしくと挨拶していてほのぼの 
ご飯もそれなりに美味しくていい式だねとみんなニコニコ 

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £101

この記事の続きを読む


元カノ親「娘が申し訳ないことをしました。これ…(釣書を渡す)」俺「今はお見合いする気などないです(でも有力者だしな、会ってみるか)」→結果

76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/28(土) 16:11:50.56
5年間つきあった彼女に、手痛く振られたんだよね。 
彼女の実家にときどき遊びに行って、父親と酒飲んだりしていたんで、 
まあ、プロポーズしたら受けてくれるかと思っていたが、甘かった。 

そしたら、彼女の母親から電話があって、ぜひ会いたいと。 
断り続けたが、あまりにしつこいんで、ホテルのラウンジで会った。 

そうしたら、娘が申し訳ないことをしました、って、釣書渡された。 

今はそんな気はない、と言ったら、先方さんはいたく乗り気でうんぬん。 
勝手に個人情報流しやがって、と思ったし、腹が立ったが、 
元カノの親父さんも、釣書の親父さんも、けっこうな有力者なんで、 
両方敵にまわすのも、とか思って、見合いすることにした。 

引用元: お見合い結婚した既男

この記事の続きを読む


【衝撃】結婚式で。DQN『灰皿は?』スタッフの俺「全面禁煙です」『吸いてーから持って来い!』→会場は喫煙パーティーに変貌し・・・

1: 名無しさん@おーぷん 2014/07/19(土)00:24:59 ID:fECEAPE7q
もうやめるからかたるでよ

3年間で二つあったんだが

どっちがいいかえ?

①オタクの結婚式←辞める理由になった

②ヤンキーの結婚式


引用元: 式場スタッフで危ない目にあったけど語らせて!!

この記事の続きを読む


【見下し】嫌われ者の上司が放置され、水商売の女(嫁友人)が相手をした→女「いくらアホ上司でも根回ししなきゃダメだよ」俺「水商売風情に説教されたくねぇよ!」

586: 名無しさん@おーぷん 2018/01/17(水)18:38:59 ID:48j
この前結婚式を挙げた。嫁とは職場結婚なので、主賓は職場の上司。
しかしこいつがいけ好かない。職場全体の嫌われ者。権力振りかざすワンマン系。
呼んでもないのに二次会に付いてきたもんだから、
職場のやつは遠巻きに見て誰も一緒に飲まなかったらしい。
クダ巻くタイプだしな。
結婚式ぐらい大人になって相手してやってくれってのがまず愚痴。

引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part89

この記事の続きを読む


新婦&妹達「サプライズ動画です♪目一杯恥をかいてくださいw」→ゼンラの女「会いたくて会いたくて震える~」一同「これは…」

250: 愛と死の名無しさん 2014/12/18(木) 14:08:08.50
新婦の妹らのサプライズ映像が新郎の浮気証拠映像集だったのにはびびった。
スレみてーな事あんだなって思ったわ。

252: 愛と死の名無しさん 2014/12/20(土) 02:38:05.98
>>250 
その後どうなったの?!

265: 愛と死の名無しさん 2014/12/21(日) 14:59:05.76
>>250だけどレスついてたんで。 
皆ぽかんとしてたよ。俺も最初はぽかんと見てたんだけどさ、新婦四姉妹強かったわ。 
新婦が長女な。婚約した頃から浮気疑ってて調べてたんだと。 
めいっぱい恥かかせてやろうって事でサプライズだって言ってたわ 
浮気相手は新郎同僚で式に来てるっていうね。映像内容は写真や動画、ラインの公開処刑。 

引用元: ****私は見た!!不幸な結婚式123****

この記事の続きを読む


【運命】外国人女性「この子、迷子みたいなの」従兄「OK」→数カ月後→夫婦「道を教えてほしい」従兄「OK」→女性「あなたは…あの時の…!」従兄「詐欺か?」

495: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)20:22:59 ID:wdB
従兄の出逢いから結婚に至る経緯が軽く衝撃的だった。
従兄は数年前、浅草で道に迷っている外国人観光客に口頭で道案内をした。
それを見ていた別の観光客も私も私もと次々従兄に道を聞いたらしい。
その中で、1人若い女性が「この子迷子みたいなんだけど、どうすれば良い?」と聞いてきた。
従兄は子どもから話を聞き、交番へ届けた。
その数ヶ月後、横浜で買い物の途中にスマホをクルクル回しながら
辺りを見回している人がいたので道に迷っているのだと思い声をかけたら例の迷子を託した女性だった。

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その13

この記事の続きを読む