(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

90: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 00:40:35.46
お疲れさまです。 
元嫁から手紙が来て、精神的にダウンしています。 
吐き出したいのですが、ここでいいですか? 

まだこれから書くので、いつ書き終わるか分からないのですが、 
他人に対して書くことでいくつかが整理され、心が落ち着くような気がしています。 

引用元: 【ネタも歓迎】嫁の浮気!【雑談しながら待ってる】其の七



スポンサードリンク




91: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/29(水) 00:42:12.02
>>新築氏
どんどん吐き出してください。


95: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 00:51:46.68
お疲れさまです。
離婚の一連の流れなので、別スレに行かずにここで報告させてください。

私は、感情の整理が苦手で、極力感情を表に出さない、感情が動かないようにと心がけて来ました。
それが欠点であることも分かっています。
だから、感情が大きく動くと、おそらく普通の人なら抑えられるものも抑えられなくなるような恐怖心があります。
不貞を発見してから、今が一番精神的に厳しいです。

元嫁から手紙が来ました。病院で会ってか4日ですか。たぶん、その時に色々と決心したのだと思います。
精神的にダメージがないとは言いませんが、こういうのを“知る”のも問題を完全に解決するために必要なことかもしれません。

手紙の内容は、メチャクチャです。
学生時代の思い出やらもたくさん書いてあって、全然筋道がない手紙でした。ちょっと精神的にまずいんじゃないかと思いました。
不貞に関する部分(手紙全文の2割くらい)で、今までの疑問に残っていたあたりを後でちょっと並べてみます。

元妻が20歳の時からずっと私と付き合ってます。
奥手で恥ずかしがり屋で、男性と二人でデートをしたのも私が初めてという女性でした。
恋愛経験がなく、あっという間に盛り上がって、すぐに“結婚しなきゃ、でもその前に婚約?まだ学生だから同棲?”という感じだったんです。
異性に対しては警戒心以外の防御手段がなく、それを突破されたら、免疫がなかったのかもしれません。

学生時代は、私がたまたまサークルの女性と駅のホームで会って、二人で会話をしていただけで、嫉妬して落ち込むくらいだったですし、
結婚してからも、近所付き合いでも男性と会話をするのが苦手な感じだったんです。
なので、正直なところ「仕事に差し障りがあるんじゃないか?」と思っていたくらいでした。
だから、不倫の事実を確認したときは、本当にショックでしたね。

済みません。いきなり自分でも酷い文章だと思いますが、推敲するのも困難ですので、申し訳ないです。

続きます。
(まだ、続きは書いていませんので、時間がかかります。)


108: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 02:03:06.04
手紙を何度読み返しても、不貞については私の頭では理解しきれない(納得した感がない)部分があって、そこをどうしても消化できないのです。
つまり、私からすれば「アホらしい」としか言いようのないものです。
そんなんで家庭を壊せるのか?と。
文章が全然まとまっていなかったので、言葉を補足したり言い換えたりしながらあちこちを継ぎはぎするとこんな感じです。

きっかけはこんな感じです。
・思い返してみれば、かなり前から準備されたアプローチかもしれない。
・小さなルール違反(ちょっとしたサボりとか)を繰り返して「二人だけの内緒だよ」を積み重ねていた。

・その日も15時で商談が終わって「サボっちゃおう。内緒だよ。」と言われて食事に行った。
・でも、そもそもその後の予定を入れていなかったし、今から考えれば最初からそのつもりだったかも。
・中枢人事情報も「まだ内緒だよ」と言われて打ち明けられた。

・そのままホテルに行ってしまったのは、どうしても分からない。だけど、そういう雰囲気になってしまった。
・“悪いこと”を重ねたので、運命共同体のような高揚感があったように思う。
・自分たちは「親にイタズラがバレていない子供だよ」と囁かれて、そういう気持ちになってしまった。
・「夫を愛しているから、その夫にイタズラを仕掛けている」というストーリーを繰り返し聞かされて、心からそう思っていた。

・“私の冷たい態度”を見て、「そんな態度でいいの?私のイタズラに気付いていないのに」と思った。
・その時に既にバレていたとは思ってもみなかった。


109: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 02:03:39.73
不貞の継続については、こんな感じです。
・“半年のイタズラ(お祝い)”ということを繰り返し言われて、そのつもりだった。
・自分は「戻れる」と思っていた。
・今思えば、“終われる保証”はどこにもなく、「バラすぞ」と言われたら終われる可能性はなかった。
・もし“終わった”としても、冷静になった時にどうなったかを想像すると怖い。
・バレて良かったと思う。


110: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 02:04:54.42
それ以外は、こんな感じです。
・最初に気付いた時に止めてもらいたかった。1回でも離婚になるのは覚悟しているが、とことん汚れるまで見届けられたのがとても辛い。
・病院に行った時に、最初に「寒かったでしょ?大丈夫?」と声を掛けられ、お茶を出された時に「熱いから気をつけて」と言われて、こういう言葉を掛けてもらっていたことを当たり前だと思っていた自分があまりにも馬鹿だと思う。
・「娘の成長を語り合える友達になろう」と言ってもらえたのが心から嬉しい。だけど、本心では二度と顔を見たくないって思われているのも分かっている。
・私の母に病院に連れて行かれた時に、私が傷つくことは分かっていたし、私の本心を確認するだけなのも分かっていた。だけど、最後にもう1回会いたかった。
・もう娘達や私とは二度と会えないことを覚悟している。自分から会いたいと願うことは許されないと思っている。
・知り合ってからの20年間は最高に幸せだった。(親に内緒で同棲をしたことなんかは、いつか娘に自慢しようと思ってた。)


111: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 02:07:37.10
さすがに元嫁ですね。
私が「二度と会いたくない(会うつもりはない)」と心の中で決していることを見抜いています。
娘には会わせたいとは思っていますけど。

私の表面に出せない感情を、元嫁だけは正しく理解してくれていたんですよね。

すみません。何を書いているのか分からなくなりました。
自分の今の感情も分からないです。悲しいのか怒っているのか、分からないです。
泣いているんじゃないのですけど、涙が止まらないです。
もう4時間くらいこんな感じです。
眠れないどころか、心が昂ってしまって横になることもできません。
精神ズタズタです。

すみません。吐き出すだけ吐き出してしまって。


116: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/29(水) 02:18:15.63
正直、「洗脳されてました。だから私は悪くないの」って言ってるようにしか見えない


117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/29(水) 02:19:56.17
>>>110
お疲れ様です。

何処まで元嫁を甘やかすんですか?新築さん。
元嫁=汚妻は復縁したいのではなかろうか?

受け入れる気持ちあらば受け入れたら良いし?拒絶する権利は新築さんにある。

汚妻を気遣うよりもお嬢さんへの心配りをお願いします。


129: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 02:35:34.53
>>116
>>117
すみません。ほんの一部だけ、差し障りのないように並べたので、そのように受け取られると思います。
責任逃れの言葉ではありませんでした。自責の言葉がほとんどです。
ただ、不倫のきっかけの部分だけを抜き出すと、どうしても間男の言葉が並びますので、そういうイメージになりますね。

テンプレのような「愛」という言葉はありませんでした。
20年間の「感謝」だらけでした。

元嫁の心の中では、復縁を希望していると思います。
しかし、それを自分で打ち消している(打ち消すしかない)のでしょうね。
「復縁」と書かないことで逆に手紙の接触が続けられることを期待しているようにも思います。

私はもう会うことすらないつもりです(仮に「会う」としたら、長い時間を経た限界点の和解の地点)。
娘が会いたければそれは止めないし、娘はいつかは会うべきだと思っています。

ただ、心の中の本音としたら、やはり元嫁が好きな気持ちはあるのだと思います。
手紙くらいはいいかなとか、元嫁親経由あるいは私親経由で何らかのつながりがあってもいいのかなとか、微妙な面が残っているのは事実です。
私は、元嫁以外の女性を知りませんし、他の女性に興味を向けたこともないので、心の中から元嫁を追い出すのが難しいです。


137: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/29(水) 02:52:26.60
新築氏、聞かせて貰えないか 「接触禁止」の取り決めはしなかったのか

今の新築の精神状態を慮るに 手紙であれ、本人との面会であれ 接触禁止しておかないと
自分自身が壊れるのは時間の問題と感じるぞ

今はひとまず、汚嫁との接触を全て断って 自分自身・娘たちの精神的ケアを含めて
この事件の結末について精神的昇華をするだけの時間が必要だと思う
その時間が半年なのか、数年なのか判らんが、少なくとも年単位の時間が必要だ

汚嫁の手紙も 以後、絶対直接受け取りはするな 弁護士に任せるか「受け取り拒否」と書いて返送するべき
今回の手紙を読んだ自分自身が壊れかけてるの判るだろ
自分の中で事件の精神的な処理が終わってないから 悩んで当たり前
このままだと、どんどん追い込まれて確実に鬱状態になっちまうぞ


140: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/29(水) 03:09:59.04
>>137
合意事項として接触禁止は盛り込んであります。原理的には行使をすることは可能です。
が、既に相当なし崩しにはなっていますね。

精神的にダメージを受けていることは自覚していますが、まだ乗り越えられると思っています。
一時的に落ち込んでも、手紙を読んで良かったと思えるのではないかと思っています。

元嫁を追い込みたくないという気持ちがあります。これは娘達のためでもあります。
しかし逆に、“近くて絶望的に遠い距離”というのが、むしろ元嫁を追い込む可能性もあります。
非常に難しい舵取りなので、イチゼロで固定化できていないのが実情です。


144: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/29(水) 03:14:44.17
娘さんには手紙なかったの?


145: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 03:17:13.20
2/2は元嫁親を家に招いています。月に一度は孫に会わせてあげようと思っていますので。
元嫁親経由で、
・手紙は読んだこと
・返事は書かないこと
・今後は手紙も含めて接触を断つこと
を伝えてもらおうと思います。

今日は、本当に疲れました。


148: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 03:19:15.13
>>144
娘宛にはありません。
娘には何も書けないでしょうね。


214: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/29(水) 14:17:02.08
新築、対応と決断、早いし見事だよ。ひとつだけ
下衆な質問で、みんなに叩かれると思うが聞きたい。もし手紙に
あればだけど、結婚記念日については何かあったのだろうか?

以前タバコ氏を手本にしたサレ旦那がいた。離婚届を渡したが、元嫁は好きなのは
あなたと抵抗、復縁攻撃。で、やっと降伏中に、これからは結婚記念日も祝えなくなったねと
言った。対して元旦那は、その日おまえは何してた?と返し元嫁愕然とする。

元旦那は、その結婚記念日に、もし帰ってくればと最後の望みを賭けてたんだ。
結果は、単に忘れてて、してただけなんだけど。で、決断して追い込み。

新築も5回まで待てるのは、元嫁に、戻る意志の確認というか戻らせる
口実を与えてる考えもあったのかなと、ただ考えただけ。塩塗りホントごめんな。


216: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/29(水) 14:34:36.18
>>214
結婚記念日つながりで俺もその話を思い出してたわ。
いくら不倫にお熱の嫁でも、結婚記念日だけは俺と過ごすだろうと旦那は最後の望みを掛けて、
嫁の好きなご馳走を自作して待ってたのに、帰って来なくて心ボッキリ折られたんだよな。せつねー。


219: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 14:48:00.62
お疲れさまです。
今日は、自宅にいます。ウチの役員は優しい。
ウチには「自宅勤務」という制度があって、権限を持っている上長が許可をすると自宅で仕事ができるのです。
「書類を書き上げる時間がない。出勤時間がもったいない。」とか「資料を徹底的に読み込むため」という理由で、普段は私が部下に許可を出しているものです。
私がどうしても身体が動かなくて休ませて欲しいと電話をしたら、折り返し役員から電話があって、「久しぶりに自宅で猛勉強をしたらどうだ?」と言われて、出社扱いになっています。
電話を切る時に、「身体がもう寝ていられないと悲鳴をあげるまで、寝ときなさい」と言われました。

>>214
元嫁は新年度の手帳を入手すると、すべての記念日を記入します。
告白記念日、初デート記念日、初キス記念日・・・など、です。
当然、結婚記念日も記入されているはずです。

結婚記念日については、正直、言及したくないレベルですね。
間男が勝手に予定を入れて、元嫁は記念日なのでと一旦は断ったそうですが、ますますしつこく言われて断れなかったと書いています。
間男からすれば、“そういう日”ということを知った以上、そうするでしょうね。
その時には既に不倫に気付いていますし、メールも見ているので、私は非常にがっかりしました。
「次の日にお祝いしよ」と元嫁が提案してきたときは、サツ意が湧いたくらいです。
「来年に2倍お祝いしよう」と逆提案して、私は元嫁の一切を諦めました。

5回も証拠を集めるつもりもなかったのですが、次々と毎週のようにやるので、介入するタイミングが掴めなかったのです。
また、戦略を固めるのにその時間では短かったのです。

クリスマスイブは、むしろ「家に帰ってくるな」と思っていた面があります。
娘を連れて実家に行って、帰って来たときには、家には誰もいないようにしようかと思ったほどです。
しかし、それでは準備ができないまま対決に突入するので、我慢しました。

元嫁は、ずっと私相手に「恋愛気分」でいたのですが、40過ぎて、手練手管の豊富な間男にその恋愛体質に付け込まれたようです。
「夫を愛しているのと、疑似恋愛+イタズラが両立する」という表現で、のぼせ上がっていたのでしょうね。
たぶん、今でも、一部それは抜けていないのかもしれません。


123: 記事の途中ですが鬼女はみたの人気記事です(*´ω`*) 
347: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 22:00:36.12
非常に答えにくいレスがあります。申し訳ないのですが、スルーさせてください。
一日あれこれ考えて、「嫁はタヒんだものと思え」というアドバイスの意味がやっと分かった気がします。

私が今の元嫁に対して、いくら過去の楽しい思い出を投影しても意味がないんですね。
私が、元嫁にこうあって欲しいと願うものは、“過去の嫁”に重ねているだけなんですね。
吹っ切り方がやっと見えて来ました。

「元嫁を救う」のは、今は全く考えられないです。自分の力で人生を立て直して欲しいですね。
単純に“元嫁が被害者”だと思うことができません。被害者は娘達です。

・・・とは言っても、まだずっとグダグダしてますけど。
私に何が足りなかったんだろう?って、考えてしまいますね。


P.S.元嫁両親ですが、我が家では皆で大歓迎しています。
本当に良い人達なんですよね。穏やかで。


358: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/29(水) 22:09:29.15
>>347
>私に何が足りなかったんだろう?
それを考えたらきりが無いと思うな
新築は全力を尽くした、それでいいじゃないか

全力で頑張った新築を"今よりも、今以上"と求めた欲深い元嫁は裏切った
そういう事だよ


359: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/29(水) 22:10:49.26
>>347
何も足りなかったところはないです。
反省する所なんてないですよ。蛇ににらまれたカエルじゃないですけど
もともと浮ついたところがあった元嫁にそういう女を落とすことになれた
たちの悪いのが食いついたってだけの話だと思います。
吹っ切ろうとして前を向くことそれで十分です。
新築さんみたいな人だったらまたきっと良縁に恵まれますよ。
真面目な方だと思うんで、もう少しイージーになってもいいのかなと思います。


396: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 23:00:02.57
お疲れさまです。

本当にこのスレがあって助かってます。
「食事行きましょう」「相談乗るから」というメールが10通超えました。
ここがなければ、引っかかってます。


410: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/29(水) 23:12:21.47
>>396
どんだけモテんだよw

ところで、新築は子蟻のことをその連中とかに言ってないの?


415: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/29(水) 23:17:02.02
>>396
暫くは断り続けるのが得策だよ。
何かの偶然で感じる出会いってあるからそれを待てば良い。
臆病になってそれを逃さないようにな。
まあ暫くは娘2人を大切に。


423: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/29(水) 23:28:11.13
>>410
知っているはずです。私の仕事机には娘達の写真が置いてありますから。

>>415
そうですよね。女性と上手な距離で付き合える気がしないです。まったく経験がないです。
最初の彼女が元嫁で、ずっと一筋でしたので。
心が弱っている時に、こういうメールを見るとついフラっと引っかかって、大変な目に遭うのですよね?


609: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/31(金) 00:42:19.02
お疲れさまです。

昨日、色々と考えたのですが、「嫁がタヒんだと思え」というのは、やはり、本当に愛する人を亡くした人を傷つける表現だと思ったので撤回します。

元嫁は変わってしまったし、私も変わってしまったんだと思うようにします。
重なる部分がなくなってしまったんだと思うことにします。
なんかうまい例えを考えてみたのですが、このスレのノリで「デビルマンになってしまった」では、全然イメージが伝わらないですよね。

とりあえず、別スレですごいのを見ています。
私なりには結構思い切ったことをしたつもりなのですが、元嫁両親を遊びに招くとかやっている私は、甘いんでしょうかね?


615: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/31(金) 00:48:06.73
>>609
別スレって島流しかな?
他の人の不倫され話見て大丈夫か?フラバない?


618: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/31(金) 00:51:32.24
>>609
甘い甘くないというより、元嫁両親を呼ぶことのメリットとデメリットを考えた方がよくね?
てかメリットなんかあるの?


619: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/31(金) 00:51:47.52
>>615
はい。そこ見てます。
あまりにも違いすぎるので、感情移入ができませんので、大丈夫です。
フラバってのがどういう感じになるのか分からないのですが、少なくとも今までそういうのはないですね。
ただひたすら悲しいっていうか、辛い感じですが、頭の中はたぶん冷静に考えることができています。


628: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/31(金) 01:04:43.92
>>618
私としては、元嫁両親と完全に切れるという状態は、色々と不測の事態が起きそうで、躊躇しています。

ただし、招くタイミングは娘達の意見で決めています。
娘達も色々と考えていると思います。自分たちのため、私のため、元嫁両親のため、もしかしたら元嫁のため・・・でしょう。。
今回も「今度の日曜日に都合が良かったら、家に呼びたいんだけど。」と娘達から言ってきたものです。

何を考えているかについては、わざわざ聞き出さなくてもいいかな、と。
何かを考えているんだなと信頼することと、それを積み重ねることで家族の形を作れればいいかなと思っています。


774: 新築 ◆eP8tHxHx0Q 2014/01/31(金) 20:07:12.06
お疲れさまです。
皆さん、私の心をザクザクと切り刻むのがお得意で・・・。

皆さんの仰る通りで、私は嫁の手紙を完全に信じているわけではありません。
ただ、復縁はないし、二度と会うことはないと決めているので、「奇麗な嘘」を信じておくのが自分にとっても良いと思っているのです。

そうは言っても、「そこまで酷い女性ではなかった」という感覚はあるんですけどね。
人生には思いも寄らない落とし穴があったってことだと・・・思いたい。

そろそろ家事サポートさんが帰るので家族の時間に戻ります。


775: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/31(金) 20:16:56.16
まあ、何年も連れ添った嫁が実は
「頭スッカラカンのマタユルだった」なんて思いたくないよな。

結果が変わらないのであれば
「きっと人が良すぎて騙されただけだ」とか
「一時の気の迷いだったんだろう」とか
そう思いたいわな。


(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)