※衝撃的な内容となっています。ご了承ください。

216: 彼氏いない歴774年@\(^o^)/ 2017/04/17(月) 08:36:12.21 ID:iKs3+zrm.net
以前からセーリ痛が酷かったんだけど、ここ数年尋常じゃない痛みになってきて 
さすがに我慢できずに婦人科にいったところ、チョコレート嚢胞と診断された。 
しかもかなりの大きさで、大きさや発症部位を考えると薬物療法より摘出手術したほうがいいといわれて手術をした。 

引用元: まさか自分の身に起こるとは思わなかった事45



スポンサードリンク


その時、卵巣内に別の腫瘍もあって一緒にとってくれたんだけど
それが皮様のう腫というもので、中に髪の毛・脂肪・骨が入っていたらしい
特に珍しい話ではないらしくて、女性の場合帝王切開の時に見つかって一緒にとることも多いみたい。
腫瘍自体は良性だったし何の問題はないんだけど
一瞬「ピノコ?」と思ってしまったw

217: 彼氏いない歴774年@\(^o^)/ 2017/04/17(月) 15:13:21.12 ID:gn/JhkKd.net
ひょっとして双子に生まれていたかも知れなかったのか?

219: 彼氏いない歴774年@\(^o^)/ 2017/04/17(月) 16:50:19.03 ID:eknzwhNJ.net
>>216
ピノコだね
本当にあるんだね、そんな事

220: 彼氏いない歴774年@\(^o^)/ 2017/04/17(月) 17:46:54.90 ID:iKs3+zrm.net
>>217
卵巣にあるランシが何かのきっかけで突然細胞分裂をはじめて、
髪の毛とか皮膚とか歯とかをつくってしまうんだって。
原因は不明、と説明を受けた。
気づかない人も多いだけで、結構な割合でいるみたいね。