360: 名無しさん@HOME 2014/03/22(土) 10:30:51.53
初めて書き込むし、ここにやっとたどり着いたので、PCを閉じるともうここに来れないと思う。 
でもどうしても、吐き出したく、怒りと動揺が抑えられないのでいっきに書かせていただきます。 
書き逃げになるかもしれない。 

昨日、娘の引っ越し先の新居にお邪魔した。高速を飛ばし、数時間かけてある地方都市に到着。 
娘の家に行く前に、近くにあったスーパーでちょっと買い物をしていた。 
そこで、忘れたくても忘れられない、母をジサツに追いやった父の愛人にばったりと出会ってしまった。 


引用元: 今までにあった最大の修羅場 £105



スポンサードリンク



もう20年以上前になるが、私たち家族を振り回し、母を死に追いやったヤツ。
確かに60過ぎて歳とっていいるが、以前の長い髪、スタイルほぼそのまま。
相手は私に気付いたのかどうかはわからないが、絶対にヤツだ。

怒りにまかせて書き込んでいるので、いろいろとつじつまが合わないかもしれないけど
昔の怒りと憎しみが抑えられない。

364: 名無しさん@HOME 2014/03/22(土) 10:54:35.15
女と父は同じ業種で、取引もあった。
女は両親が営む会社で事務をしていた。そんなとき父と深い仲になったという。
女の両親、父、母親族で何度も何度も家族会議をひらき、女は絶対に父と合わないと約束し
いったん別れたらしい。しかし女はいい歳で、独身、そして今でいう檀蜜のような感じで、なにも父でなくても
いいのに、独身の男はほかにもいるだろうに、彼女から接触し、すぐにヨリは戻ってしまった。

そして、耐えられなくなった母はジサツした。
さすがに父はこたえたのか、家に戻り、女は地元からいなくなった。まだ携帯電話もないころだから
そのときは絶対に連絡はしていなかったと思う。

363: 名無しさん@HOME 2014/03/22(土) 10:49:11.03
>>360
書いてる内容はわかるけど、修羅場か?
「私の心の中が修羅場」は駄目だよ

362: 名無しさん@HOME 2014/03/22(土) 10:37:12.06
愛人はどうでも良いけど父親はどうしたの?
怒りをぶつけるならそっちだと思うけど。

365: 名無しさん@HOME 2014/03/22(土) 10:59:46.73
やっぱり悪いのは父親じゃないか。
もしかして母親族に頼れなくて父親に頼るしかなかったの?
父親と絶縁できないから女に憎悪をぶつけてるとしか思えない。

367: 名無しさん@HOME 2014/03/22(土) 11:08:26.74
心の中の修羅場はダメなの?

でもね書かせてくださいね。
父は戻ったけど、私たち子供は母を死に追いやった父を許さなかった。
父はしばらく家にいたけど、そのうち家を出ていった。たぶん子供たちに無視され
針のむしろだったに違いない。そのまま父は消息不明。

でも叔父や叔母には連絡あったみたいで、ホソボソと暮らしていると聞いてはいた。

でも、昨日偶然に父の女と、出あい確信した。父と女は一緒に暮らしていたんだよね。
叔母にカマをかけて聞いた。
やっぱりそうだった。父と女は切れてなかった。

怒りと憎しみが湧き上がる。

どうも最後までお付き合いありがとうございました。

374: 名無しさん@HOME 2014/03/22(土) 11:31:23.51
>>367
そりゃ
腸煮くりかえるわな

そういう奴が
ノウノウと幸せに暮らしてるなんて
他人ごとながらムカつくわw

369: 名無しさん@HOME 2014/03/22(土) 11:17:58.55
今からでも愛人に賠償請求って出来ないのかな
辛過ぎるね、乙

370: 名無しさん@HOME 2014/03/22(土) 11:18:53.33
母親にも父親にも捨てられたことでしょ。

373: 名無しさん@HOME 2014/03/22(土) 11:24:47.71
てことは娘さんの近所に住んでるってことじゃん。

375: 名無しさん@HOME 2014/03/22(土) 11:50:49.16
会社やっててどうなったんだろう 想像はつくけど、いい暮らししてただろうに家庭崩壊させられたんだね
そういうネッチョリ貧乏神に取り付かれたらオシマイ…お父さんに強い意志があればなあ

376: 名無しさん@HOME 2014/03/22(土) 11:59:30.37
実父が要介護になった時
愛人から押し付けられないように
対策はしておかないとね