628: 名無しさん@おーぷん 2016/07/25(月)16:37:25 ID:IHW
地元のお祭りで、誰でも使える飲食スペースで、
旦那と座ってたこ焼きを食べていた時、
その反対側に大量に食べ物を買ったオバサンが座った。

旦那がやきそばを買いに行った間に、
オバサンが誰かに電話して合流を促してる様だった。


引用元: その神経がわからん!その22



スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサーリンク



電話が切れたあとすぐオバサンに話し掛けられ、
「これ、(私が食べてた物)少しずらして、いいね?」って、縦置きから横置きにしてズラしてくれって頼まれて、皆で使う場所だし、と思って了承。

暫くしたら、甲高い声で「ママァ〜☆」。
娘×2(フリフリレースのワンピース、ピンクチークが浮きまくりの40代位)と、ベビーカーに乗った犬が真横に来た。

629: 名無しさん@おーぷん 2016/07/25(月)16:39:58 ID:IHW
→続きます…


うちの旦那は、犬好きなのに大の犬アレルギー。
目を真っ赤にして呼吸困難になるレベル…。

旦那が座ってた真横に犬。しかも長毛種。

娘の声と容姿と服装に多少ビックリしつつ、
とりあえず、少しだけ犬の位置を旦那の真横から
オバサン一家の座る方へ移動して貰えないかと娘達が買い物に行く為席を立ったタイミングで、
「旦那が犬アレルギーで、少しだけわんちゃんの位置を、そちらの空いてるスペースへずらして貰えませんか?」
って、意を決して話し掛けてお願いしてみた。


そしたら突然狂った様に声を大にして大騒ぎ!

「私にどけって言うのか!あんたが出てけ!クソアマ!うちのお犬ちゃん可哀想!アレルギーなんて嘘でしょ!あーこれだから若者はやだやだ!あっちいけ!出てげれ」

あまりに大声で言い続けるから段々怖くなってきて、
人にも沢山見られて恥ずかしくなり、
軽率に話し掛けなきゃ良かったって反省しながらしゅんとして旦那を待ってた。

娘達が戻って来てからも、
オバサンは私のたこ焼きに焼きそばの青海苔投げつけて来たり、煙草の煙を吹き掛けて来たり、ずっとネチネチ…。
娘達はママうるさいな〜とか話聞いてなかったけど…。

旦那が来たタイミングで、
横にいた高校生位のカップル達が大きい声で、
「このババァさっきから、すげぇキチガイだから、巻き込まれる前に席立った方がイイっすよ〜」
って言ってくれて、旦那や近くに座ろうとしてた他の人達が離れて行きました。

若い子達に感謝しつつ、
こーいうのが老害なんだなぁ、と理解。

自分中心すぎて、ホント理解できない…。



スポンサードリンク