943: 名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火)12:50:53 ID:auq
元旦那に復讐できたかもしれない
前置きも含めてかなり長くなるから二つにわけます

元旦那の不倫相手が乗り込んできて、それから1週間後には離婚届を提出したのが6年前
子供は当時5歳と6歳で、上の子はあと半年で卒園だという時だったので
本当に申し訳ないことをしてしまった



引用元: 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3



スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサーリンク


家計は元旦那が管理していたから私は文字通りの一文無し、頭を下げて実家を頼った
期限は三ヶ月(同居したら母と私、互いに甘えが出てうまくいかなくなるだろうから今はまだ一緒に住む時じゃないという結論)
その間に役所、家裁、子供の手当などの手続き、慰謝料請求、アパート探し、保育園探し、所得証明の関係で離婚前に住んでいた地域(片道一時間)にも何度か足を運ばなければならずで
毎日毎日、どれだけ時間があっても足りないくらいだった
実家から徒歩10分くらいの近所にアパート見つけて(私は専業からの無職だったから借りられずこの時は母名義)
保育園に入れて私が一人で動けるようになってからあちこち面接に行くも10社は落とされたと思う
元旦那から振り込まれる月6万の養育費は命綱だった
けどいつ振り込まれなくなるかわからないので、もし養育費がなくなっても困らないように必死に働いた
(ちなみに養育費は1年経たず途絶えた)
最初のころは参観日に行くにも職場には嫌な顔をされたけど、その分結果を出さねばと信用を得るために頑張れた
結果を出しても母子家庭に偏見を持つパートさんには色々と嫌な目にあったけど、雇ってもらえた感謝があるので恨んではいません
2年後には条件のいい職場に正社員として採用されて転職
昨年、あまりの団地落選続きで(団地新築ラッシュで競争率がかなり高い)
思いきって築7年の中古マンションを買った
子供の学区も変わらないし、物件て本当に縁なんだなって思った
私の名前でローンが通った、社会的信用を得られるようになったんだと嬉しくて泣いた

そして昨日、元旦那とバッタリ再会した
私に気付いて最初は気まずそうにしたけど私はもう未練もないし、お互い年取ったねとか、なんとか生活できてるという話をしたら気を許したらしい元旦那が離婚してから今までのことを話し出した

944: 名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火)13:48:35 ID:auq
元旦那の呪いなのかメモが消えてしまったorz

元旦那、私と離婚してから不倫相手と再婚するも1年で離婚
理由は不倫相手の浪費らしい
養育費は10ヶ月で途絶えてますがと言ったら驚かれた
養育費のお金を不倫相手が使い込んでたっぽい
私にしてみれば「私には一切家計を任せなかったのに不倫相手には家計を任せたんですかそうですか」と不愉快な話だよ
それを今スラスラ話す元旦那も同じくらいイカれてるけど
実際に不倫相手と離婚してからも養育費が支払われることはなかったんだから、これについては元旦那も同罪だと思う
そして一昨年は新しくできた彼女とできちゃった再々婚、先月離婚したらしい
思わずバツ3とかすごいねって言ってしまった

元旦那はずっと一方的に話すだけ
子供は元気かと気にすることができれば最初から不倫なんてしないし、養育費も途中で投げ出さないよねとか思ってムカムカした
あの時スパッと離婚してよかったと改めて思えた

さ、俺は帰るけどもしよければ送るよ
と言われたけど
「エレベーター乗るだけだからここでいいです」
「???」
「私このマンションに住んでるから」
「…?!?」
うん、ここは私が住むマンション一階にあるカフェなんだよね

昨日からネットショッピング用のアドレス(結婚してた時から使ってる)宛にロミオメッセがじゃんじゃんくる
「次に行こうとするから俺は失敗するんだと気付いた」
「なぜ「戻る」という選択がなかったのか、俺は未熟だった」
「二度の結婚で(バツ3なのに)借金もしてしまった、やはり君には本音()を言える」
という
次の嫁探しならぬ
嫁2周目に突入します
宣言に紅茶ソーダを吹き出してしまった
「君は子供二人を養いながらマンションを変えるまで成長したんだね(原文まま)」
「俺は今の君を素直にすごいと思う、今までの俺は人をこんなふうに評価したことはなかっただろう?俺は変わったと思わないか?」

私にマンションを変える力はさすがにありません
変わったというか元々変な人なんだと思います

と返して放置中
なんか面白いから夕方にまたPCをチェックしてみようと思うw

945: 名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火)13:55:35 ID:auq
読み返すと復讐ではないかもと今になって焦ってる…
仕返しというよりザマァな話ですよね、お目汚しすみません

946: 名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火)14:48:23 ID:8Aq
>>945
続編あったらよろしくw
嫁2周目に笑った
だけど住んでいるところを知られて大丈夫なのかしら?

947: 名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火)15:27:49 ID:dNW
>>845
脅すようで悪いけど子ども人質に取られたり、執着ひどかったりの危険性在ると思う
あなたをしっかり者の金づる認定したろうから、
何がなんでもしがみついて、借金返済、今後の面倒見させようと必死になるはず。
警察、弁護士などへの根回し、相談、手当なども視界に入れておいてね

949: 名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火)15:51:50 ID:MPR
>>947さんに禿同です 金と住居求めて襲い掛かってくるよ
その前に養育費請求とか、こっちも攻撃に出てね

950: 名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火)15:57:41 ID:Kan
私も>>947さんに同意
マンション前で子供を待ち伏せたりしそう
住んでる場所を言うべきじゃ無かったと思う

951: 名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火)16:02:58 ID:dNW
>>950
それは酷だよ
とっさだったし、
落ちぶれ果てた元旦那へのザマミロをガマンできる人間ばかりじゃないから。
それに、一階の喫茶店で出会ったってことは近所に拠点持ってるはずと推理してウロウロ探しまわり、
見つかってしまう可能性もあるんだ
今必要なことは、具体的なストーカー対策だよ

956: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)00:41:35 ID:WZa
昨日の午後に
元旦那に偶然再会→ロミオと書き込んだ>>943です

面白半分な気持ちで書き捨てたつもりだったんですが、住んでる場所を元旦那に教えてしまうことが危険だと指摘されて気付き、感謝すると同時に大変お恥ずかしい限りです

今日は会社に有給を頂いて元旦那が近付いてこないようにする為の行動をしていました
父方の従兄に弁護士がいるので相談もしまして、メール等の連絡は辞めてほしいことや弁護士に相談済みということを伝え、それを無視して待ち伏せ等エスカレートすることがあった場合は対処することになりました
(弁護士という言葉を出してから今のところロミオメッセは来ていません)
従兄にもやんわりとながらも注意されてしまい、恥ずかしすぎて言葉も出ませんでした

子供への接触ですが、今のところはできない可能性の方が高いのかなと思います
と言うのも昨日まで授業中の怪我のせいで学校を欠席していた長女がすぐそばにある元旦那の視界に入る位置にあったベンチに座っていたにもかかわらず、最後はすれ違っても全く気付かなかったので
(通院帰りの長女とランチのテイクアウトの約束をしていた為)
(長女には私から声をかけるまで待つようLINEで伝えていました)
次女も部活で真っ黒に日焼け、身長もかなり高く、5歳時の色白で線の細かった面影はありません…
もちろん子供が通う学校には相談と説明はさせていただきましたし、娘達にも話はしていて、しばらくの間は私が送迎します
それもこれも私が元旦那に軽率な行動をしたせいです
私なりにちゃんと責任は取ろうと思います

そして私への接触ですが、理由があって離婚時に旧姓ではなく母の旧姓(=母方の祖父母の姓)を名乗っている為、元旦那が自力で調べるのは難しいと思います
元旦那との共通の友人や知人と呼べる人もいなかったのが今となっては幸いでした
(例えるなら出あいが乗客と運転士のような関係だった為)
なんとなくですが、元旦那が私と子供の細かな居場所を知る為に興信所を使うとも思えません
(金額は知りませんが借金もあるみたいだし、今は3番目の奥さんだった人と色々揉めているようなので(ロミオメッセより)更に私から弁護士を送るのはさすがにまずいはずです)

私と子供が住むマンションもカフェがある建物の○号棟扱いの為に出入り口が異なることもあり、管理人にも相談済みなので、セキュリティの面でもそうですが○号棟に入るのは難しいと思います
変更した姓のこともあるので調べるのはかなり難航するでしょう
もちろん対策に手は抜きません
元旦那にはこれ以上誰にも迷惑をかけるなという気持ちだけです

最後に私の書き捨てのせいで不快な思いをした方には申し訳なかったです
本当にすみませんでした

957: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)01:00:11 ID:ngy
>>956
素早い対策、さすがです。
ここやまとめ読んで目年増になってしまったかもですが、
こんな時代ですからね。
お子さんがたと、お幸せにねー

958: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)01:06:59 ID:WZa
>>957こんな時間にありがとうございます
ここに書き込まなければ私は事態の深刻さに気付きもせず従兄に相談することもなかったので
ご指摘くださった皆様には本当に感謝しています
これからも娘達と今まで以上に頑張ります



スポンサードリンク