863: 名無しさん@おーぷん 2016/04/22(金)13:36:32 ID:5So
私には二卵性双子の妹がいるのだが、親への評価がまるで正反対なことにびっくりした。

妹から見ると、母はいつも仕事で遅かったから保育園で寂しかった。
忙しい時はおじいちゃんの家やいとこの家に行かされたのも嫌だったし、
仕事にかまけて子育てを放棄してた。


引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12



スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサーリンク


いつ何時も私ちゃんと「2人とも平等」で個人個人で甘やかしてもらったことがない。
休日は家事はお父さんに丸投げだし、
仕事でイライラしてて周囲に丸投げすることで解消してたんだろう
母親失格だ、という。

私から見ると、母は職場がかなり近く17時すぎには迎えに来たので
別段寂しくもなく(そもそも妹も一緒だし)2、3歳になる頃には逆に
「もう来たの!?まだ遊びたいのに!」って感じだった。
近所に両祖父母や従姉妹も住んでいて、従姉妹がうちに泊まりに来ることもあったので
親戚同士で協力してたんだろうなーと思う。
私は従姉妹や祖父と遊ぶのがすごく楽しくて、
特に泊まりの日はワクワクして母にもっととせがんだくらい。
「平等」の件も、歩く時も寝る時も母真ん中で2人にくっついて貰ったのは、
私の中ではいい思い出だった。
確かに休日は父が家事を代わっていたけど平日の家事は全て母がこなしていたし、
休日はガッツリ私たちの遊び相手や話し相手。家族の会話は結構あったと思う。
私にとっては母失格どころか、共働きの理想形はうちの両親。

私は昔からよく言えば自立、悪く言えばドライなところがあると言われていて、
家族べったりだったらきっと思春期あたりは息苦しくなってたと思う。
だから色んな親戚や家族以外の人とたくさん関われるのは居心地がよかったんだけど、
妹は昔から人見知りで気に入った友達が他の子と遊ぶと泣いちゃうような子だったので、
もしかしたら仕事に母を取られた!と思っていたのかも知れない。
双子の姉である私さえ妹からみたら「母の愛を横取りする」邪魔者だったのかも…と思うと
ショックでもあった(姉妹仲はいいんだけど)
双子で同じように育てられたのに性格や受け取り方によって
こんなに違うんだなーというのが衝撃。

864: 名無しさん@おーぷん 2016/04/22(金)13:38:38 ID:5So
ちなみに妹は5年前に結婚して、旦那さんはなかなか薄給らしいんだけど
(実家に度々援助要請がくる)息子のそばにいるって言って今も専業主婦。
妹の心情を考えたら正しいとは思う。
でも「子供に迷惑かけないように」って両親が必死に共働きで貯めた老後資金を、
あんなに非難してたのに結局がっつりあてにするんだなと思うと
なんだかなーとも思う自分もいる。
本人は「親に贖罪の機会を与えてる」とか真顔で言っててかなり引いてしまったのもあるし。
私も去年結婚したけど、妹の告白の件もあるし親子の相性って難しいなぁと思うと
子供を持つのはなんとなくちょっと怖い。

865: 名無しさん@おーぷん 2016/04/22(金)13:52:48 ID:TTm
>>864
>親に贖罪の機会を与えてる
幼少期寂しい思いをしたのかもしれないけど
成人済みでこれはちょっとなあ

878: 名無しさん@おーぷん 2016/04/22(金)20:53:04 ID:C8y
>>863

私も小さい時は親が共働きで、
まさに貴女と妹さんみたいな経験したから、
妹さんの気持ちもよくわかる。
私も人見知りで親べったりな子だったから寂しかった。
だからなんか「共働き家庭なんて
子供の事考えて無いんだわ」って心のどっかで思ってた。

でもそれって違うんだよね。
共働きでも貴女みたいに寂しく無い子もいるし
貴女のお母さんだって子供のことよく考えていらしたのは伝わってくるし。
他の家庭のことだと案外冷静に見られるのに、自分の親のことだと
なんか愛憎渦巻いてうまくいかなかったりするし。

仮に専業主婦でもさ、妹さんみたいに
自分が自分がってタイプの子は
「姉ばかり贔屓してた」「お母さんはわかってくれ無い」とかなってたと思うな。
私がそうだったからw

だからきっと本当に相性なんだよね。
自分と親の相性が悪かっただけで、
それを一般論みたいに語ったりしちゃダメだわと改めて貴女のレスをみて思ったよ。

でも「贖罪をさせてあげてる」とかはさすがにぶっ飛んでると思うw



スポンサードリンク