401: 名無しさん@おーぷん 2015/09/28(月)08:27:08 ID:9fh
苛められていた友人の復讐に協力していたこと。

幼稚園から中学まで一緒だった友人は持病のせいで中学時代女子に苛めを受けていた。
私は厨二病みたいなところがあって群れるのが苦手だったし
苛めもしたくなかったので苛めには加わらなかった。
そのせいで私も3ヶ月ほどターゲットになったこともあったが。


引用元: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.2



スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサーリンク



私が主婦になった頃、友人と再会。
精神病で今の状況を嘆いていた彼女に対し「復讐すれば前に進める」と吹き込んだのが私。
苛めた奴らのほとんどはSNSや自分の足で見つけられた。
見つけられなかったのは探偵も使ったけどね。

ターゲットにしたのは人生が充実していた3人。
他の奴らは復讐の遣り甲斐がないくらいに落ちぶれていたので除外してあげた。
やり方は簡単。家族がそろっている日曜とかに友人を家に行かせただけ。
子どもや夫の前で過去の苛めを暴露させた。
あと友人は心療内科と精神科に通院していたので
「今の私が復讐しても病気で無罪になります」って言わせた。
これは私のアイデアだが結構効いたと思う。

よくも悪くも結果がでるのは早かった。
半年もしないうちに全員が別々に友人宅に「あなたのせいで人生壊れた」と言いに来たらしい。
友人が「復讐はこれから」みたいなことを言ったら引き上げたそうだが
精神科の通院歴が怖かったんだろうね。

友人が親のコネで社会復帰を果たせた記念にカキコ。

402: 名無しさん@おーぷん 2015/09/28(月)09:49:56 ID:a11
>>401
黒くないよ
むしろGJだわ
負の連鎖で、そいつらが友人にやり返してこないことを祈るばかり

403: 名無しさん@おーぷん 2015/09/28(月)13:17:23 ID:xDG
中二病がまだ進行中な気がするけど、だからこそ出来た手助けでもあるね
GJ!



スポンサードリンク