810: 愛と死の名無しさん 2010/01/30(土) 22:12:17
不幸じゃないのでスレチだが、未だに「アレは不思議だったねー」と、親戚間で言われる話。 

親戚の結婚式に、新婦の姪(3)が出席した。
この娘自体は大人しくて、騒いだり問題を起こしたりはせず、
良い子にしていて、ずっと新婦をガン見していたが
「きっと、花嫁さんが珍しいのよー」で微笑ましく見ていた。 


引用元: ***** 私は見た!! 不幸な結婚式 80 *****



スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサーリンク


が、そのうちに新婦を指差して「赤ちゃんいるよ」と言い出した。
新郎新婦はデキ婚じゃないし。
母親とかおばあちゃんも「しっ、ヘンな事をいわないのっ!」と諭すも「でも、赤ちゃんいるもん」
写真撮影の際に、チョコマカ新婦に寄っていって「イイコ、イイコ」と、お腹をナデナデ。
直後に、母親に横抱きされて連れ出される。

が、新婚旅行直後に体調崩した新婦が医者に行ったら「おめでたです。二ヶ月です」と言われてビックリ。
新婦も含め、周囲の大人は全く気がついてなかった。
(セーリが来ないのも、二ヶ月くらいならセーリ不順の範囲だし。
十人に一人くらいの割合で「着床出血」って、妊娠していても少量の出血がある人もいるしで)
結婚式当日は、もう(豆粒以下だが)宿っていたと判明。
新婦夫婦が姪に「何で判ったのかな〜?」と聞いても、サッパリ要領を得なかったそうだ。
(ちなみに、姪の
予言はそれ一回きり)

814: 愛と死の名無しさん 2010/01/31(日) 01:17:25
結果的にはデキ婚になっちゃったんだな…w
子供は大人に見えないものが見えるからね。怖いなあ。



スポンサードリンク