896: nago 2006/11/07(火) 18:16:56 ID:ymsCT66B
671 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/06(月) 12:53:59 ID:CVD+n36L 
ベランダでタオルを干そうとしてたら、 
うっかりタオルをベランダの外側へ落としてしまった。 
下には土の道が広がっている。たぶん土が付いてしまっただろう。 
せっかく洗ったのに洗い直しだな…と下を見下ろすと、 
どこかのおじいさんがうちのタオルをしっかりと両手に持ち 
上にかかえあげ、こちらを見上げていた。 


引用元: あなたの心がなごむとき~第32章





スポンサードリンク




そして開口一番、
「セーーーフッッ!!」
おじいさん超笑顔。
通りかかった所に上からタオルが落ちてきた。
下に落ちて汚れてしまう前にキャッチしたよ、
だからセーフだよと言う事らしい。
慌てて降りていってお礼とお詫びを言いタオルを受け取ったら、
また笑顔で「どういたしまして」と言って去っていった。
植木等みたいな笑顔の素敵なおじいさん。
普段からきっといい人なんだろうなぁと思った。


898: なご 2006/11/07(火) 18:23:49 ID:dkFYxaw4
>>896
おじいちゃんに激なごw


899: 和む ◆g0A3JSu6AE 2006/11/07(火) 18:23:59 ID:7A+JPj29
>>896
いい笑顔のおじいちゃん素敵杉