817: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/05/26(木) 02:09:32 ID:FhJfbwzT
こないだバイトを掛け持ちしてた時に、もの凄く疲れてて電車で寝てしまって 
ふと目を覚ますと隣のおじさんにもたれ掛かり、あまつさえおじさんの肩に 
涎まで垂らしてるじゃないですか 
「ああスミマセン!!」と急いでハンカチで拭くとおじさんは 
「大丈夫ですよ」と言って笑ってくれたのですが気がつけばまた寝てしまい 
起きると先程より大量の涎が… 
 


引用元: あなたの心がなごむとき~第20章



スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサーリンク


「本当にすみません!!クリーニング出します!!」
と言ったのですがおじさんは微笑んで
「大丈夫だよーそれより疲れているんだね。今日はゆっくり寝なさいよー」
と言って次の駅で下りて行きました。
涎垂らしてごめんなさい…その優しい一言に救われました。


819: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/05/26(木) 11:25:27 ID:Gr/r54mW
超なごみ(*´∀`*) 
>>817も乙。よく寝たかー?


818: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/05/26(木) 03:49:18 ID:i+LIX9j+
おじさん素敵(*´Д`*)




スポンサードリンク