463: 名無しの心子知らず 04/01/13 01:46 ID:1fq/mTgp
私は陣痛始まって、3時間後に入院。 
入院時点で子宮口2cmOpen。 
そこからがきつかった・・・。 
陣痛の間隔が2分になったときくらいから、 
「うぎゃーーーたすけて、しぬ!しぬ!うげーーーー」と泣き叫び、
看護婦に「叫ぶと体力消耗、ダメよ」と言われても無理。 
看護婦には真顔で
「これからが本番よ~!赤ちゃんの頭が骨盤通るときってそりゃー苦しいのなんの。。
(と自分の恐怖体験を語りだす) 


引用元: 陣痛の最中言ってしまった言葉!【2言目】



スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサーリンク


私は恐怖をさらに掻き立てられ、
ナースコールを握り締めてずっと鳴らしっぱなし。
同じ部屋には何人も妊婦さんいたけど、恥じらいもくそもないね。
ずっと叫び続けたら案の定体力なくなり、息もできずに酸素マスク。

分娩室に移動してからもまた時間かかり、足がつってしまって、
「○○さん(=わたし)、身体変な方向向いてますよ、」
私、ぐったり。無反応。
看護婦A「○○さん、からだ・・・」
看護婦B「先生、○○さんの身体、変なエビみたいになってます(w」
先生「あ、本とだ、エビだね」

・・・・談笑続く・・・・

その後は意識朦朧でよく覚えてないが、人が苦しんでるのにエビはないだろうと思った。
立会いの主人の話しだとあとはお寿司のネタの話になってたらしい。
怖い病院だった・・・。



465: 名無しの心子知らず 04/01/13 18:14 ID:J4yrViTI
>>463
涙が出るほどワロタ。



466: 名無しの心子知らず 04/01/13 18:39 ID:0lyasDmZ
>>463
変なエビで吹いたw




スポンサードリンク