213: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/07(木) 10:25:14.99 ID:DSjuMxvy
ここに書かれてることに比べたら大した事じゃないし長文だけど。 

我が家は関東在住。3.11の時も結構ゆれた。 
幸いにも当時、家族全員家にいたため家族に誰かが帰宅困難とかいうのはなかった。

ただその日、祖父の1ヵ月に1回ある心臓の検診があって
車で1時間の場所へ私が車で送迎することになっていた。
 

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £38



スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサーリンク

だけど余震も凄いしテレビも大騒ぎだしで、私も含め少なからずパニック。
すっかりその事を忘れてたんだが、余震のなか祖父が準備万端で病院に行く気満々。

しかし行くと言われてもまだ余震もでかいし、
私も免許取立てでそんななか運転したくないしでせめて次の日にしないかとお願いした。

でも祖父はかたくなに行くという。
けっして祖父の心臓は今日明日でどうこうというわけでもないし、
過去には検診のときに違う予定を入れてしまって次の日にしたという例もあるのに
絶対今日行くんだという。

その間にもテレビでは津波で流される家とかうつってるし、怖くてしかたない。
嫌だと拒否しつづけ、母も父も病院だってこんな日にやってないと説得するも聞かず。

どうせダメだから電話して確認しようといっても
「電話なんかしたら、今日はダメだと言われるから電話なんかするな。はやく時間になるから行こう」
とまったく聞かない。 

嫌だ嫌だと私がずっと言ってても、祖父も行く行くと引かず
結局祖父が激怒しだしてしまい、私の運転で行くことになってしまった。

214: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/07(木) 10:27:55.79 ID:DSjuMxvy
もう行く前から私の心中は修羅場だったんだけど、車中ではずっと修羅場。

運転してても余震でハンドルをとられて、いくら安定させようとしてもフラフラするし、
前方を走るトラックや後ろの車もフラフラ。いつぶつけてしまうかぶつかられるかですっごい修羅場。 
 
車中でもずっと、帰ろう!引き返そうよ!と泣きながら懇願するも祖父は
「ダメだ!さっさと行け!」と怒鳴る怒鳴る。
怒ると怖い祖父には逆らえないし、余震は怖いしでパニック状態。

それで病院の近辺は川と海にほど近い地域だったため、その市に入った途端
津波警報のサイレンと『川や海の近くにいる方は速やかに避難して下さい』の放送に、
私はさらにパニックで怖くて号泣しながら必死で運転。

そんな私はさておいて後部座席で悠々と座り、
「何これしきの事で泣いてるんだ」と言う祖父。

もう恐怖と怒りで自分だけ修羅場。

215: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/07(木) 10:29:17.78 ID:DSjuMxvy
げ、あげてた!申し訳ない。

つづき↓
なんとか病院にたどりつき、肩で息をして泣きながら祖父に付き添って行った。
そしたら案の定病院は突然の大地震で、午後の診察は無し・・・。
しかも私たちと入れ替わるように休診の連絡をしていたらしい。
・・・・・遅いよおおおおおとしゃがみこんでしまった。

私の様子に先生や看護師さんも、特別に祖父を診てくれることになった。
でも「何も今日来なくても・・・」という看護師さんの言葉には、もう心がぐったりしてしまったよ。
ああ、そうだよ。私も来たくなかったよ・・・・。

それで診察も終わって帰ることになったんだけど、私の余りの憔悴ぶりに先生が
「僕がかわりに運転していきましょうか?妻がうちの車を運転してくれれば僕も帰れるし」
と申し出てくださった!

これは天からの声!っと思ってお願いします!!と言ったとたん、外面だけはいい祖父が
「何言ってるんだ!先生だって忙しいだ!そんな迷惑かけるんでないよ。
 来れたんだから帰れるだろうが!」
と又も怒鳴りつける。

先生は最後まで祖父を宥めて送ってくれようとしたんだけど、祖父が
「いえいえ、いつもお世話になってこんな迷惑かけれんので~。
 うちの孫はこないだ免許とったばっかなんで大丈夫です~」
といいはり、
強引にでもおくってくれようとする先生も押し退けて「さっさと出発しろ!」と・・・。

216: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/07(木) 10:31:06.40 ID:DSjuMxvy
そして帰りも、国道は大渋滞で全く動かない。
山を越えて近道しようとするも、そこはすっごい狭い道で
対向車が怖い場所な上に案の定そこも大渋滞で、本当に免許取立ての私には難関・・。
 
終いには泣きながら後続車の運転手に細い崖すぐ横の道を、対向車とすれ違ってもらえるよう懇願したり、
山で余震によって土砂崩れしないか山肌から余震で落ちてくる土を見て恐怖で泣いたり、
普段山道を利用すれば家まで40分弱で着くのに4時間かかるはで、家につくころには私は憔悴しきってた。

結果祖父が言うように何にもなかったけど、本当に私にとっちゃものすごい修羅場だった。

そして帰宅したとき祖父が、
「そうれ、何にもなかったじゃねーか。しかも帰るのにこんなじ時間かけやがって、いちいち大げさだ」
と文句を言われた時がもしかしたら最大の修羅場かも。

あのときは怒りで、どっかに車つっこんで大事故起こしておけば祖父も満足だったのかと
思った。

ちなみに、我が家は自営業で当時店は営業していて、
少なからず地震の被害にもあってたため、他の家族が変わりに行くことはできなかったorz

217: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/07(木) 10:49:19.05 ID:DpYqdmVC
>>213->>216
いや、たいした事なくないよ
よく頑張った乙。
身内の人を悪く言って申し訳ないけど
自己中な頑固爺さんと同居ってたいへんだね。

218: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/07(木) 11:02:07.82 ID:7rmMEiE0
爺が激怒したからって免許取ったばかりの娘を
あの日に運転させる親って信じられない。 

>>216も被害者ぶってるけど、
爺が何を言ってもハンドルを握ったのは自分なんだし、
事故したら他人にも迷惑だからもっと強くなって断れよ。
家族全員にいらっとする。

223: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/07(木) 13:13:06.41 ID:DSjuMxvy
そんなに嫌なら運転手は自分なんだから
引き返せばとか、行かなければよかったのにと思われる方もいると思いますが、
祖父は一度こうと決めたらとにかく聞かない。 

当時も、テレビで地震や津波の様子を見ながら私が何度も嫌だ!といい、
父母も行かなくていいと言い張ってたんですが、
祖父はもうずーっとしつこいくらいに
「はやく行くぞ!」「なんだこれしき」「さっさと行くぞ!」
「時間に間に合わない!」「ほら行くぞ!」とわめきっぱなし・・・

本当に30分延々いい続けて最後にわめくとおりこして怒鳴りだして、
こっちからしたら煩いしこの先もず~っと言われ続ける事は見えてたので諦めました。

途中で引き返そうと思ったんですが、国道246に入ってしまうと抜けられず・・・。
パニックにもなっていたので戻るのも怖くてただ進むしかなかったです・・・。

運転中も後ろから祖父がシートを蹴って急かすし、
本当に今でもあの時のことを思い出すとぐったりします・・・。

227: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/07(木) 14:51:36.46 ID:9Vtqgb9J
言う事聞いたらダメだって
自分たちの中で完結できる我慢なら知らないけど、事故でも起こしてよその人の命を奪ってたらどうするのさ?
いくらじいさんに無理強いされたって言ったって、人生めちゃくちゃになるのは、あなたと被害者だよ



スポンサードリンク