291: なご 2006/11/28(火) 02:19:07 ID:Qv8kX7m7
わんこぬこなごみ。 
実家の近くで老婦人がわんことぬこを飼っていたのだが、散歩をするときは 
いつも 

 (老婦人)-(わんこ)   (ぬこ) →進行方向 

のポジションだった。 
老婦人とリードを付けたわんこがのんびり歩いているのをぬこが先導。 

 

引用元: あなたの心がなごむとき~第33章




スポンサードリンク


ぬこはちょっと先を一匹でさっさか歩いているかと思いきや、老婦人が 
ちょっと休憩したりわんこがトイレしたりして立ち止まると、少し歩いた後に 
立ち止まってじっと待っている。 

老婦人が小さな畑で働いている時はわんこは傍の電柱に繋がれているのだが、
その時ぬこは繋がれている訳でもないのにわんこの横で待機。
というか、私がわんこの傍を通ったりわんこを撫でようとしたりしたら
思いっきり睨まれたのであれは多分わんこを守ってるんじゃないかと思う。

あの一人と二匹は元気かなあ


292: なご 2006/11/28(火) 08:14:07 ID:lzpd7jz2
アニマルのお医者さんの三毛とチョ微みたいな関係なのかもね。
わんこが小さいときにスズメの取り方や教育的指導をしてたのか。

※犬&猫&お年寄りの画像
タイトル-4

daily_walkie_wizda_cat

989-9