※被害者弟による書き込みです。姉(被害者)の心境をも代筆しているようで たまに弟目線か姉目線か分かり辛い所がございますが、そちらをご理解の上お読みください。

□療養妻(弟)シリーズ
前編 中編 後編
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

71: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 12:20:47
療養妻さん。 
ご主人とその息子さんに情けと愛情を注ぐなら、まずは、息子さんにお父さんを全面的に返してあげましょう。 
今、彼はお父さんの愛情を一身に集めたい、お父さん側の祖父母に一番に扱われたい、という状況かと思います。 
これは得られなかったものに対する補完行動であり、 
また、自分の居場所を確たるものにしなければならない、という思春期に重なってしまったからこそ、 
今回、普通のお子さんよりも大きな同様になっているものと思います。 
 

引用元: 【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者113【敵】


スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサーリンク

お父さんと息子としての密な関係を再構築する――これが彼の更正の基盤となります。
ゆえに、離婚等の目に見える形で彼にお父さんを返してあげるのが一番だと思います。もう、取り合う必要はない、と安心できますから。

父親であるご主人は、ひとりで彼を支えなければならない、と不安がるでしょうが、それは親としての務めであります。
人生の相棒であるアナタに相談もなくなされた事ならば、尚更、ご自分一人で背負わなければ、子供さんに不信感をもたれる事でしょう。
手を貸してはいけません。子どもさんのために。

それと、あなたは彼らのコマとして扱われてはいけません。しかし、今の状況は便利なコマでしかありません。
世話をさせ、不安を分担させ、腹が立てば八つ当たりが可能な便利な人間……なんて、おかしいとは思いませんか?
残虐な逃げ場を作ってあげてはいけません。彼らの人間性を貶める手助けになってしまいます。

なによりも、あなたは他者の為の犠牲者ではいけません。
あなたの親御さん、ご兄弟にとっては、大切な一人の人なのですから。

122: 療養妻弟 ◆Vh.PcaqAQo 2008/02/03(日) 14:16:45
仕事中ですので、少しだけ。

姉にあとで書込みを読ませ、
姉の言葉で姉自身に書き込ませようと思います。


ちなみに、自分も既に諦観していて、
向こうに戻るなり、離婚するなり好きにしろ、と言ってあります。
2chに連れてきたのは、大多数で匿名、慮る必要のない状況で、
義兄を擁護する意見があるかどうかを見せる為です。

書込みまするまで、まだまだ時間がかかるかもしれませんが、
その節はよろしくお願いします。


それと、姉は文章の構成が下手で、なおかつ、語彙力に問題があるので、
大勢の方に理解して頂く為に、内容を聴取し、
文章にするという回りくどい手法をとっていました。
自分もこんな問題に時間を浪費するくらいなら、
自分の妻子と遊んでいたいので、これからは姉に任せようと思います。

上の方で、自分の嫁と自分、両親との関係を心配する書込みがありましたが、
その辺りは至って良好です。むしろ、自分が婿に来たのかと思うこともあるくらいです。

もう少しで仕事が終わります。
それでは後ほど。

126: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 14:25:38
>>122
療養妻弟おつ。
あなたのような旦那ならきちんと嫁を
フォローしたりできてるんだろうなあ。

127: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 14:27:39
「楽観的じゃないもん」
っていうの読んでいい年した女が口とんがらかしてる画が浮かんでしまった。
これは完全なエスパーだけど自称天然の香りを感じる。

131: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 14:33:58
療養妻 叱ったり、心配してくれる人がいる内に考え直した方がいいよ。
あなた人の話聞かないし依存体質だし、他人の私は好きに夫の所に戻って
胃に穴あけてくれば~?こういう奴には何言ってもムダムダと思ってる。
でも家族だってそういつまでも心配して助けてくれるわけじゃないからね。

次に本当に身体壊して帰って来た時、もう家族はあなたを受け入れてくれないかもしれないよ?
あなたの義実家みたいな寄生一族と凶暴継子にぶらさがられてたら、もう姉ごと切るしかないもの。

139: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 14:50:11
療養嫁弟さんへ、悪い事は言わん。絶縁しろ。親はもう少し我慢出来るだろうがあなたはもうだめだ。これ以上関わるとどこでへんなスイッチが入るかわからん。自分の嫁の事を考えて絶縁しな!

140: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 14:51:14
ままま、ちょっと落ち着こう。
すでに傍観の姿勢だと言ってるしさ。

141: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 14:54:47
傍観と諦観は意味合いが大きく違うんだが>>140

143: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 14:57:38
まあね、弟は仕方ないかも知れんが嫁は巻き込むなよ、と思う。
お姉ちゃんが旦那の元に返ったとして、そのDQNというか池沼というかは弟夫妻にとって義理の甥ってことになる。

「親戚づきあい」の美名の下、弟嫁までDQNの性のターゲットになるかも知れんと言うことを忘れずに。
スポンサーリンク
145: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 15:09:48
療養妻が旦那のところに戻ったら、旦那と息子が共に立ち直るチャンスを
奪ってしまうということも忘れないようにな
それはあなたの資質がどうこうではなくて、旦那と息子の間に人が入ると、両者が心からぶつかり合うことができなくなってしまうと言うことな

197: 療養妻 ◆Vh.PcaqAQo 2008/02/03(日) 16:38:11
アホな姉です。
不慣れなもので読むのに時間がかかりました。

みなさんの意見...。正解っ。 
私も当事者でなければ同じ意見です。
危機感が無いわけでも、真性バカでもないですよ。
旦那を庇っているわけもなく、事の発端は旦那ですから。
離婚が間違っているとも思っていません。

じゃあなんでと思うかもしれませんが、私は根本的に融通がきかないタイプで
自分の立てた人生設計が予想もしない方へ向かうと、立て直す事が
出来なくなり、テンパってしまうみたいなんです。
「同じ意見だ」と言ったのも、予想が当たったから。

天然とはほど遠いカタブツタイプの私だからこそ、この予想に反した
出来事に対応しきれず、自分の考えが正しいのか分からなくなっていたんです。


200: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 16:43:42
>>197
ああいるよね。手段と目的が逆転する人。
自分が幸せになるという目的のために、結婚したのに、
結婚の継続を幸せだと向きになる人。
もうあなたの中で結論出ているんだから、
相談の必要はないんじゃない。

それか、幸不幸関係なく結婚を継続するにはって聞いたほうがいいよ。
まあ、答えはお前が我慢しろってだけだけど。

202: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 16:46:48
>>197
自分で自分のことを『カタブツ』っていう奴は大抵カタブツじゃないよ
本当の堅物は駄目な方向に進みそうになったらカクン!と90度を描いて曲がって行けるんだ。

204: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 16:47:49
療養妻さん
離婚して新しく人生設計したらいいよ
もう今の旦那とは無理だよ

207: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 16:49:04
>>197
予想がついているということは、
つまりもう結論は出てる訳だ。
これでここからまだデモデモダッテするようだと
もうほんと救いがたい馬鹿でしかないので
さっさと家族と縁切って戻れ。そして苦労して悲劇のヒロインやってればいい。

212: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 16:52:48
みんな>>197の意味わかるの?
私全然彼女の言いたい事がわからない…池沼なのか私はorz

216: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 16:55:41
>>212
・あたまじゃわかってるもんっ
・でもでも当事者なんだからねっ、他人じゃないからできないんだもんっ
・天然じゃないもん、堅物でしっかりしてるんだもんっ
・融通が利かないだけだもんっ

……結論。言い訳。
と読み解いたがどうだろう。

219: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 16:56:09
>>212
しょうもない無意味なただの言い訳だよ。
これからどうすべきかの行動を起こすよりも先に
2ちゃんでどうして阿呆なのかと言い訳。

220: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 16:56:23
>>212
うーん、とりあえず間違った意味で負けず嫌いのはわかった。
絶対に自分の失敗を認められないんだろうね。

224: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 16:57:36
>>216
それで正解でしょう。
弟や周囲に迷惑かけたことよりも
自分が池沼、バカ呼ばわりされたことが気に入らないとみたな。
今、そういう言い訳を書き込んでる場合じゃないのに。
言い訳を書き込むということは自分を正当化しようとする作業なんだけどね。


225: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 16:57:40
バカならバカになってしまえば楽なのにね。
バカになりたくない、思われたくないと無駄な努力するから面倒くさくなる。

227: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 17:00:03
療養妻ってのはここまでたいした挫折なしで生きてきたんだろうな。
そのせいで予定外の事に対して柔軟に対応できない、
できる能力が元々無いんだろう。
人からの意見を真摯に受け止めるんじゃなくて、
「そういう意見もあるよね」とかなり上からの目線で見てるんだよ。

228: トメ捨嫁 ◆lEVRM.6Omg 2008/02/03(日) 17:00:26
>療養嫁さん

まずはご実家が甘えさせてくれる内に体を回復させることだけを考えましょうよ。
結論をどう出すにしろ、行動を起こす際、具合が悪くて無理でした、はちょいとまずい。
で、前に進められてたけど、旦那さんと義実家があなたにしてくれたことを書き出してみようよ。
良かったこと嬉しかったこと悲しかったこと嫌だったこと全部。
頭の中がいっぱいなら、まずはそこから出しちゃえ。
人に見せるんじゃなくて、療養嫁さんが楽になるために書く。
その辺りから一歩踏み出してみようよ。

今の状態はあなたにとっても、旦那さんにとってもご実家にとっても宙ぶらりんでよくない。
このままでいいとは思っていないでしょう?
ゆっくりでいいから、動かないと何も変わらないよ。
幸せは自分で作るもんなんだから。諦めたらもったいないぞ!

282: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 17:59:53
何がまだ引っかかってんだろ療養妻は?

285: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 18:03:18
>>282
人生負け負けのくせにプライドが邪魔をして、負けを認めたくないんだお。
つうか、今勇気ある撤退をしないと人生マジで終わるけど。

314: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 19:14:32
弟が代筆していたのは、
本人が書き込むとこういう流れになると予想していたからなんだな。

こういう人が意固地になったら、説得するのはまず無理。
この人にとっては、
ここで叩かれるという不快感>夫やその子供にケツの毛までむしり取られる危険にあること
になってしまったと思う。そして、明日になったら、
自分が窮地にいるという問題を忘れたかのように振る舞い出すのではないかと。

422: 療養妻弟 ◆Vh.PcaqAQo 2008/02/03(日) 22:28:03
予想通りの流れに自分でビックリですが、
実はこうなりそうだとは姉に通告した上で書き込ませました。

姉の書込みを見る限り、支離滅裂で論点にブレがあり、論拠も曖昧なもの。
実際の姉の性格は、「なるようになる」といった、カタブツどころか、
数年先の見通しすらつけようともしない流されて生きていくタイプです。
ただ、局所的に几帳面・生真面目な所があり、本人はその部分を
「融通が利かない」「カタブツ」と表現したようですが、はっきり言って誤用です。
前出の書込みも、姉の語彙力で精一杯の文章です。


皆様の予想通り、あまりの叩かれっぷりに凹み、現在、現実逃避中です。
自分は、妻子とゴロゴロしているうちに数時間ほど寝てしまったようで、
起きた頃に見かけた姉は、今まで見た中で、一番落ち込んでいました。

母も皆様の書込みを読んだようで「正論だね」と一言。
嫁にも昼の段階で相談した事を告げ、あらましを読んでもらい、「だよね」の一言。
ただ、姉本人だけが素直に受け止められないという状況です。

ということで、自分は諦める事にします。
姉の人生なので、姉の好きなように、しかし、こちらに被害が及びそうになったなら、
次期跡取りとして、今後一切敷居を跨がせることを禁じるつもりです。


本日早朝から数々の貴重なご意見、本当に感謝しています。
自分の考えが特殊なのかと悩みましたが、これで安心して眠れそうです。

最後に、これは全て現実に起こっている事です。
空想の産物ならどれほどいいか……自己管理の出来ない大人が子供を不幸にし、
その渦中に取り込まれた者は、正常な判断が出来ないんだと痛感しました。

末筆ではありますが、皆様におかれましては、どうかそんな人種の被害に遭わない、
素敵な人生を歩まれる事を、心からお祈りしております。本当に有り難うございました。

425: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 22:32:18
>>422
お疲れ様です。

お姉さんに
「自己正当化し続ける限り、言い訳を探し続ける限り、
不幸なままで、年老いてから後悔するだけだ」

とお伝えください。
弟さん夫妻や周囲の身内の方は、
これ以上巻き込まれないことをお祈りいたします。

426: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 22:34:09
>>422
おまいさんがその分の時間と熱意と愛情かけて
守らなけりゃいけないプライオリティーは妻子にありじゃね。
姉はそれが十分確保された余力で出来りゃ出来る範囲内で
出来なけりゃほっといておk。頑張れや。

427: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 22:34:10
>>422
御疲れ
話し聞かない認められないんじゃ、現実として放置するしかないよね。
弟さん家族とご両親が巻き込まれないように、守りを固めることだけは忘れないでね。

430: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 22:37:50
なんか療養嫁って
あくまでも「自分が間違っていた」ってことを認めたくないんだね。 現実逃避してまでも。

数年後にようやく、もうどうにもならなくなったときに
「あの時、もっと自分を説得してくれてたら」って
弟さんたちに責任をなすりつけそうな気がする。

431: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 22:39:11
>>422
やっぱりぶった斬る覚悟あったのかw
お姉さんの目が覚める事を祈っておこう

432: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 22:39:43
>>422
お疲れさまです。
独身ならともかく、弟さんにはもう大事な奥さんもお子さんもいるのだから
賢明な判断だと思います。

結局、自分の人生は自分で守らなければ
誰も責任はとってくれません。
療養嫁さん然り、療養嫁さんの旦那しかり、その子然り。
手助けはできるけど、自分を犠牲にしてまでは無理です。

どうぞ、療養嫁さんが自分を客観的に見る目をもてますよう。
ノートに書きなぐるのでもいいし、カウンセリングも悪くないですよ。

433: 名無しさん@HOME 2008/02/03(日) 22:40:59
弟さんお疲れ様。それしか言葉でないわ…


493: 療養妻弟 ◆Vh.PcaqAQo 2008/08/19(火) 03:14:22
半年ほど前に、こちらで相談させて頂いた者です。
先日、めでたくと言うか、やっとと言うべきか、
姉の離婚が成立しました。

この半年間、何度か話し合い、やり直しそうなったり、
連れ子のことで親族間が大モメにもめたりと、
事態は朝令暮改の様相でした。

結局のところ、離れて暮らす間に、
稚拙な恫喝や、論拠不明な「うまくいく」という今後の見通し、
新しい環境下での仕事や人間関係を築いていく中で、
元義兄に対する不信感が増殖したようでした。

これから、元義兄と結婚した為に失ったものを取り返すべく、
元義兄・元義両親との交渉を続けるようです。
最低でも連れ子の為に使われた貯金は取り戻したいようですが、
それも元義兄の性格上、すんなりと戻ってくるとは……と思っています。


今では姉の体調も回復し、仕事でも充実しているようで、
自殺を仄めかしたり、現実逃避をすることもなくなりました。
半年前の書込み以来、相当ここでのレスが怖かったようで、
「報告ぐらいしろ」と言っても逃げ回るため、
最後の最後まで代筆となってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

末筆ですが、その節は大変お世話になり、本当に有り難うございました。

498: 名無しさん@HOME 2008/08/19(火) 04:04:54
>半年前の書込み以来、相当ここでのレスが怖かったようで、
「報告ぐらいしろ」と言っても逃げ回るため


2ちゃんはキツイこという人がいる。精神的に弱ってる人には向かないよ。
弟さんも少し無神経じゃないかな?病人を追い詰めるようなまねは良くない。
姉さんが立ち直るのが一番大事なのに傷に荒塩を刷り込むような真似しちゃいけないね。

500: 名無しさん@HOME 2008/08/19(火) 04:27:14
そもそももとの書き込みのほとんどが弟の手じゃないか。
(姉が書いたレスはひとつだけ)
493の書き方だと、姉が主体になって書き込んだように見えるよ。
弟が独断で書き込んだって、自分で半年前に書き込んだのに。

お姉さんも人に押されると逃げ回るタイプなんだろうけど、
その性格を培った家庭の構造が垣間見えるよね。
(弟の書き込みに「次期跡取りとして…」とか、家を主体とした考え方が強い
実家だとうかがわせるものがある)

自殺願望や逃避行動があったなら、これだけのことを言う実家なら
一度くらい精神科に行かせてるんだろうけど、
正直きちんとカウンセリングして実家とも縁遠くなったほうがいいと思うくらいだ。

503: 名無しさん@HOME 2008/08/19(火) 04:49:48
>>493
まあ、なんだ。お疲れ様。
弟さんも自分の家庭があるんだから姉のことは姉自身に任せて
自分自身の嫁さんを大事にしてね。


□療養妻(弟)シリーズ
前編 中編 後編
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)



スポンサードリンク