□割れこけし嫁シリーズ
前編 後編
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

294: 割れこけし妻 ◆VlMcmNUxwY 2007/09/14(金) 02:16:23
いろんなことがありすぎて、興奮して眠れずにいます。 
名無しに戻るといいながらすみませんけれど、ひとつおしえてください。 
夫の精神的、肉体的ボウリョクによって、わたしがボロボロになっているのと同様に 
娘も共依存に取り込まれているのでは?と思いあたりましたが可能性はあるでしょうか? 


しっかりしているとはいえ小学生や中学生の子どもたちが離婚に向けて自分が働くとか 
進学資金を自分でためるから大丈夫とか、わたしを喜ばせるようなことをいうのは、 
無理してわたしを支えているのではないかと。 
わたしは親の役割を実は子どもたちにさせているのかと。 

もしそうなら、わたしはまず法律相談より先に病院に行かなくてはならないと思うのですが違いますか。 

引用元: その後いかがですか? その14


スポンサードリンク


スポンサードリンク

スポンサーリンク


296: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 02:25:12
>>294
病院に行った後その足で法律相談に行けばよろし。
親がそういう状態だと子供は大人びた発言をする事があるよ。
子供なりに一生懸命考えての事なんだから。
娘を自分が病院に行くための理由にしちゃいかんよ。
優先させるべき事から一つ一つできる事を順番にやればいいさ。


297: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 02:25:35
>>294
私は専門家じゃないけど、あり得えない話しじゃないと思います。
本人はしっかりしたいい子なのに、ろくでもない男にひっかかって苦労ばかり
してる友人を知っていますが、両親の関係がよくなかったようです。

娘さんが共依存や病気だとしても病気を治す→離婚よりも、離婚→病気を治す方がいいと
私は思います。精神の問題は今日明日すぐ治る問題じゃないので。
女性支援センターみたいな所で相談もできたようなきがします。


298: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 02:32:53
転居、離婚、弁護士、共依存?いろいろ問題は山積みですが、
子供にどんどん相談をして子供にどんどん協力してもらったらどうですか?
そろそろ自分の考えにある程度責任が取れる年頃だと思います。
娘に悪い、娘に問題や心配をかけたくない。と言って一人こけしさんががんばるより、
一緒に様々な問題を解決して乗り越えた方がいいように思います。


299: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 02:33:50
こけし嫁さん
今のあなたが、ご主人との生活をきっぱり打ち切って
新たな生活を始めるというのはとても勇気のいることだと思います
それが共依存だと頭で考えていても今の生活を続けている限り
本当の意味で理解することは出来ないでしょうから

そこで自分の中で期限を決めて、
一度離婚なさってみるのはどうでしょうか?
例えば、離婚して一年間離れて暮らしてみた上で
やはりご主人と一緒にいたいし子供にもその方がいいと思ったなら
その時点で復縁を考えるというのはどうでしょう?
離れてみると見えてくるものも色々あると思います
また離れなければわからないこともたくさんあるでしょう
一年が長いと感じるなら半年でもいいです
一度離れてみてください

ただし離れておく期間というのはあくまで自分の中でだけ
決めておくことで、ご主人と約束することではないですよ
俺は変態ですが応援しています
がんがってください


304: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 03:21:52
>>294
ここまできて離婚しなかったら娘さんはあなたに裏切られたと思うかもね。


305: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 03:39:50
>>294
可能性は高いと思います。
ボウリョクは振るわなくても、父親に日常的に暴言を吐かれ続ける
生活は、子供にとって非常につらいです。
こけし妻さんの状況は、聞く限り昔の私の環境によく似ています。
私も母を見かねて、小学生の頃から離婚を勧めていました。
自分が父に受ける仕打ちも辛かったし。

でも母は意地と「自分にも悪いところはあるし」という気持ちから別れなかった。
私は母の気持ちのはけ口になり、いつも愚痴を聞かされていました。
それは、父とは違った意味でとても苦しかった。
中学、高校時代は病院にも通っていました。


両親はまだ離婚していません。今は離れて暮らしているし、
「この人たちは結局好きで一緒にいるんだ。子供だと言っても
 夫婦の争いに巻き込まれることはないんだ」と、
もう気持ち的にも距離を置くようになったので、
何とか大丈夫になりましたが、
未だに結婚や家庭ということに対してネガティヴになりやすいです。

どうか娘さんにこんな思いをさせないで欲しいです。


307: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 03:55:56
>>294
304な目に私はあった。
結局奴隷のままでいることを選んだ母は私を精神的にフルボッコしたよ。
DVはボウリョクだけじゃないし、男からだけでもない。
お空がこんなに青いのも郵便ポストが赤いのも、あの時オマイがあんなコトを言ったからって。
DVじゃなきゃ、何?

現在既にそういう扱いを夫から受けてるあなた(母)が子供を守らないなら、
(あなたも学んだように)「すでに虐待されている『あなたの子』」は
そう遠くない未来に、その時でもくっ付いてるであろうあなたとあなたの夫
(pgrを、捨てるよ。
スポンサーリンク
308: 割れこけし妻 ◆VlMcmNUxwY 2007/09/14(金) 04:30:31
見ず知らずのわたしのために、みなさん親身になってくださってありがとう。
家族のはずの夫よりわたしの言葉を聞いてくださるなんて不思議です。
わたしは家族の恥となぐられたりののしられたりする自分のことを誰にも話さずに来ました。
愚痴を言わないのが良い妻・良い母だと思っていました。
でもわたしの努力の方向は間違っていたようです。
馬鹿を増長させるだけでした。


夫には愛はないけれど家族としての情はあります。でもそれを言い訳にはしません。
近日中に離婚します。これはもう自分の中ではっきり決めていますので大丈夫。
あとは事務的な手続き(弁護士などの間に入る第三者を探す・金銭問題・住宅のことなど)や、子どもとの話し合い(名字はどうするか、転校はどうするか)という処理を詰めます。

今わたしが幸せかといえばちっともそうではありません。
けれども自分が不幸であることにすら気づきませんでした。
子どもがわたしのような結婚生活を送って欲しくもありません。
子どもとともに、自分の人生を生き直します。

今日から本格的に忙しくなりそうなので、そろそろ朝ご飯つくりにいきます。


312: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 06:29:36
こけしさん、お疲れ様でした。
子供が辛いのは罵倒されている母親を見て
助けてあげられないことのふがいなさと自分がしっかりしなきゃ
という責任感につぶされそうになることです。
これらが原因で様々な精神的疾患を発症する子供が増えています。

片親であってもしっかりと地に足をつけ頑張っている母親をみて
育っていことは、とても心強く誇りになると思います。


314: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 06:35:59
>>308
がんばれ~

思春期の転校は微妙に難しいかったりするから(特に中学生)
気をつけてあげて~


318: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 07:56:58
まーでも、よくある話でよくある母子の姿だよね。
その人たち全てがその後不幸になったわけでもないし、
娘が全てダメな結婚するわけじゃない。

誰しも完璧な家庭に生まれられるわけじゃないし、起きたことは
すでに取り返しがつかない。
こけし奥が間違いに気づいたなら、今後がんばるしかないよね。
賢い娘さんなら、こけし奥が今後適切な行動をしていけば
人生まっすぐに切り開いていけるよ。


319: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 08:03:27
>>311
苗字を変えるのに、金なんかかかりません。

ttp://www16.ocn.ne.jp/~mukyajim/uzinomondai.htm

>婚姻の前の姓に戻るのが嫌な場合は、
>離婚届と同時に又は 離 婚 後 3 箇 月 以 内 に
>「離婚の際に称していた氏を称する届」を市区町村役場に届け出て、
>婚姻時の姓を継続することができます。用紙は役場にあります。
>しかし、一度届け出ると、結婚前の名字に戻るのは難しいので、
>3箇月間じっくりと考えましょう。


というわけで、離婚してから3ヶ月の猶予があるので、
名字のことは後回していいと思います。

それから、法律の無料相談なんて待ってたらすぐに動けないよ。
自分の住んでる都道府県の法テラスをパソコンで検索して
(東京に住んでるなら 東京 法テラス で検索。大阪なら 大阪 法テラスで検索)
そこに電話をして、離婚に強い弁護士さんを紹介してもらった方がいい。

相場は相談30分5000円です。
弁護士さんにも相性があるので、あわないと思ったら別の人を探しましょう。
必要な投資だよ。


330: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 12:18:17
割れこけし奥
私も父がボウリョク、母が共依存(この人は私がいなきゃダメになる)
母に愚痴の掃き溜めにされて、ずっと良い子の仮面をかぶってたけど
「私のせいで母は離婚できない」
「私にはあの忌まわしい男の血が流れている」という罪の意識で、
幼稚園の時から、ジサツ願望に苦しめられ、学校では友達も作れず
でも親には相談出来なくて、すごく苦しかった。

子供の時には、ずっと父だけを恨んでいたけど
成長するに従い、私にとっての真の敵は母だったと気がついた。
精神的に参っていた高校生の時、母に救って欲しくてそのことを言ったら逆切れ、認めずに逃げた。
私はその時、真剣に母に私と向き合って欲しかっただけなのに。


未だに両親は離婚せず、父は年とってボウリョクはやみ、若い頃の愚行を恥じて母に優しい。
私は家を出て、時々会う時は表面的には普通に親に接している。
でも、絶対に母のことは許さない。父よりもね。
いまわの際に、あんたをずっと憎んでたって言ってやろうと思ってる。

割れこけし奥も、子供のために1日も早く別居して
きちんと子供を守ってあげて下さい。
小学生なら、彼女の心の傷を癒やすのもまだ間に合う。


331: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 12:22:53
>>330
乙。・゚・(つД`)・゚・
でもいまわの際にそばにいれるとは限らないから、早めに言っておくとか…。


335: 名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 12:40:28
>>330
あなたは私ですか。
私は高校のときに「別れて下さい」って母にお願いしたけどダメでもう死にたくなった。
で、「お墓は母実家に入れてください」という遺書書いてジサツ図ったよ。
私が意識不明までいってやっと母も解ってくれた。

割れこけし母
子供のために早く旦那と距離置いてください。


340: 330 2007/09/14(金) 13:09:02
レスありがとう。
実は母には一度言ってるんだけど
「親にそんなこと言うなんて認めない」って、やはり逆切れした後
しばらく顔会わさないよう逃げ回ってたけど、
1ヶ月後には脳内あぼーんしたらしく、色々私に頼ってきた。
もう分からせることは、あきらめてる。
>>335くらい、命がけでやらないといけなかったんだね。

父からは、二人きりの時に
「俺が悪かった。俺のせいであいつ(母)もおかしかったんだ。許してくれ。」
って謝罪された。
だからといって父を許したわけではないが
一つ気持ちの踏ん切りがついたのは確か。

ずっと自分嫌いのせいで、誰にも心開けず学校でも仕事でも苦労したけど
幸い良い夫に恵まれて救われた。前よりうまく人間関係築けるようになった…と思う。
来年子供が生まれるけど、実家には絶対連れていかない。抱かせない。
連鎖しないよう、ガンガルよ。


割れこけし奥も、子供のこと第一に考えるなら
早く夫から離れることを考えて、頑張って下さい。


257: 割れこけし妻 ◆VlMcmNUxwY 2007/09/20(木) 00:33:03
エネスレでQ臭男に「なにもかもおまえが悪い」とモラハラDVされていた者です。

その後実姉(夫に割られたこけしをくれた主)に相談し実姉宅に子どもとともに避難することになりました。
新しい住居が確保できるまで姉家族の世話になります。
夫に怒鳴られないぶたれない生活がこれほど伸びやかなものだったなんてと驚いています。


わたしは姉に叱られました。
「自分の子どもに、母親がなぐられる姿を決して見せてはいけない。
父親に母親が罵倒し侮られる姿を見せてもいけない。
あんたは自分が子どものために我慢してきたつもりだろうが、
実際はあんたが子どもに対して一番の加害者なのがわかっているのか。
被害者ぶって子どもに愚痴を垂れ流す親がどれだけ子どもを傷つけるかわかってるのか。」

わたしは夫になじられなぐられる被害者だったけれど、子どもに対しては加害者だったのです。
子どもたちには本当に申し訳ないことをしました。


わたしのカウンセリングも開始しました。行けば気持ちが晴れやかになるかと思ったのに
気分がもやもや、ざわざわしています。わたしは奥深いところで病んでいるのでしょうか。
先生には、「半年、1年かかると思ってください。」と言われました。
離婚に向けて弁護士も探しているところですが、話した感じでピンとくる方は今はまだいません。
仕事復帰は来月からに決定しました。それまでになんとかよい弁護士をみつけたいです。

夫にはもう未練はありません。
夫親族から夫に新たな縁談も舞い込んでいるそうですが、もう好きにやってくださいという気分です。

アドバイスしてくれたみなさま、心配してくれたみなさま、どうもありがとうございました。
わたしは新しい人生を歩き始めました。もう後戻りはしません。


259: 名無しさん@HOME 2007/09/20(木) 00:52:49
>>257
お疲れ様です。気になってました。
とりあえず今は馬鹿夫その他のことは忘れてゆっくり休んで下さい。


262: 名無しさん@HOME 2007/09/20(木) 00:57:53
>>257
DV夫から逃げられたんですね。本当によかった。
あれからどうなったのか心配だったんで…。
お姉さんという心強い味方がいてよかったですね。
すぐには心穏やか…というわけにはいかないかもしれませんが、
ボウリョクから遠ざかれば、徐々に心も落ち着いていくと思いますよ。

>>257さんとお子さんがこれから幸せに暮らせるようにお祈りしてます。


263: 名無しさん@HOME 2007/09/20(木) 01:05:30
>>257

おつかれさまです。
 
>わたしは夫になじられなぐられる被害者だったけれど、子どもに対しては加害者だったのです。

これはエネスレの皆に散々言われてたと思うけど
実の姉に言われて初めて気がついたあなたのニブさが
今まで耐えてしまった原因だと思います。
お子さんのカウンセリングもオススメします。


264: 名無しさん@HOME 2007/09/20(木) 01:06:43
>>257
お姉さんしっかりした人で、そこの家に避難出来たのってすごく良かったね。
今後色々と大変だろうけど、気負いすぎないようにね。


870: 名無しさん@HOME 2008/02/28(木) 05:53:15
以前お世話になりました割れこけしです。
トリも書いたスレも忘れてしまいましたが、
親身に相談にのってくださった方にご報告に参りました。

夫の暴言やわたしに対するボウリョク、
夫が娘の貯金を使い込んでまでプー義弟への援助などに
愛想が尽き果てて生活の限界を感じていました。

あのあとわたしは姉のところに子供もろとも避難し、
紆余曲折ありましたが離婚成立しました。
アドバイスしてくださいましたみなさま、ありがとうございました。


元夫はとても若い彼女を見つけたらしくて、るんるん♪のようです。
以前は縦のものを横にもしない人だったのに、
元夫が彼女と手をつないでスーパーに行き、荷物持ちをしている姿を見た、との報告を友人から受けました。

元夫は家事ができないと言ってましたが、本当はできないんじゃなくて
する気がなかっただけなのだと知りました。
わたしは元夫に人間として軽んじられていただけなんでしょう。
わたしは妻という名の、ただの便利な無料の家政婦で、反応が楽しめるサンドバッグだったのかもしれません。

最近仕事に行っているのもあって、お化粧や洋服に気をつかうようになりました。
自分のための買い物を楽しむなんて、結婚以来ありませんでしたから。
これから、わたしはもっと自分を取り戻していくつもりです。


871: 名無しさん@HOME 2008/02/28(木) 06:20:18
>>870
ああ良かった、お元気そうですね。
女性の楽しさ、思う存分味わってください。


872: 名無しさん@HOME 2008/02/28(木) 06:25:24
>>870
エネスレ54-41の割れこけし妻 ◆VlMcmNUxwYさんですね。

乙でした。そして
 
aa


875: 名無しさん@HOME 2008/02/28(木) 06:50:59
>>870
乙でした
人間の本質なんて早々変わらんからそのうちその彼女にも逃げられて
ロミオってくるかもしれんからそれだけは気をつけて


876: 名無しさん@HOME 2008/02/28(木) 07:34:29
>>870
乙でした。
まとめ読み返して思い出したよ。
Q臭男児で小学生の娘さんにグーパンチ、おまけにクズ義弟がいるという
最低な男だったね。
そんな奴は、今は幸せでも同じことを新しい彼女にやらかすよ。絶対。

娘さんとこれからいっぱい幸せになってね。


877: 名無しさん@HOME 2008/02/28(木) 07:51:26
割れこけしさん、本当にお疲れ様でした。
あなたの人生に要らない、切り捨てた男なんぞ気にせず
おしゃれも仕事も楽しんで、お子さんと心安らかに過ごして下さい。
いい報告が聞けて本当によかった。


□割れこけし嫁シリーズ
前編 後編
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

スポンサードリンク