※前編・中編より少し短めです。

【前編】 【中編】 【後編】

455: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:22:03.48 ID:flZ1wfTAO
ただいまー 
じゃあおっさんと特技の話を書いていきます


457: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:23:33.10 ID:aQJx5UaY0
待ってたよー



引用元: ぼっちだったから夏休みはホームレスと飯食ってた



スポンサードリンク


スポンサードリンク
スポンサーリンク

458: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:24:13.04 ID:p4XOZqhoO
泣いたわ 
まさかVIPで泣くとは


459: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:24:50.97 ID:1sBUe1W+0
おかえり!!

463: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:31:16.31 ID:flZ1wfTAO
夏休みに入ると俺は昼間から空き地に入り浸るようになった
おまけにそこで宿題までしようする俺に
おっさんは呆れた顔で言った

おっさん「お前なぁ宿題ぐらい家でせぇよ」
俺「別にいいやん」

おっさん「こんなクソ暑い中、しかも平でもない土管の上で宿題する奴なんかおらんで」
俺「ここにおるやん。もーおっさんうるさいからあっち行っといてや」

おっさん「いやいやそれお前やから。っていうか汗臭いねん」
俺「臭さでおっさんに勝てるわけないやんか」
おっさん「まぁそらそうか」

そんなやり取りをしてるうちにおっさんは何も言わなくなった
その変わりにガコンッ!とかドンドンッ!て音が聞こえ始めた

464: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:32:19.93 ID:Xs7AHqpi0
ドラム?

465: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:37:11.56 ID:GcDKo98p0
aa

466: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:38:07.05 ID:owioE6la0
>>1
この質問には是非答えて欲しい!

遊園地に行った日以来おっさんとは一度も会ってないの?
今でもおっさんに会いたいと思うことはあるの?

467: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:39:27.97 ID:Xs7AHqpi0
いや、パーカッションか

468: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:42:27.75 ID:flZ1wfTAO
視線を宿題から音のする方へ移すと
驚くことにおっさんが粗大ごみの山の中で大暴れしていた


おっさん「おおおおおおっ!!!!!!」
俺「ちょっと!おっさん何してんねん!!」
おっさん「はぁ…はぁ…うっさいんじゃボケェ…お前は早よ宿題せんかい」

うるさいのはおっさんだろと思ったけど
何やらすごい気迫でテレビやタンスを持ち上げては投げを繰り返していたので
おっさんは暑さで変になったんだろうかとそれ以上は触れずに無理矢理宿題に集中した

そしてそれは俺が帰るまで続いたのである

469: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:43:47.16 ID:Xs7AHqpi0
何か探してんのか?

470: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:43:59.45 ID:XzA+bKBk0
おっさんwww

472: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:45:21.26 ID:flZ1wfTAO
>>466
あれから何度か空き地に行ったけど一度も会ってないよ
今はどうかなぁ…気恥ずかしいけど会えるなら会ってみたいかな

474: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:50:06.25 ID:flZ1wfTAO
次の日、空き地に行くとおっさんは土管の中で爆睡していた
どうやら昨日の件で体力を消耗したらしく、揺すっても叩いても全く起きなかった


が、そんなことよりも俺は土管の横に佇む見慣れない物に心奪われていた

479: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:57:47.93 ID:flZ1wfTAO
何とその物体とは勉強机だったのだ(多分)
詳しくは覚えてるないけど机部分はプラスチックのBOXやベニヤ板、
日よけには鉄パイプや何かの棒で骨組みして段ボールを被せたなんちゃって屋根もあった
イスは捨ててあったのをそのまま使えそうだった

言葉足らずで上手く伝えられないけど今思い出してもなかなかの出来だったと思う
まぁ所謂継ぎ接ぎだらけだったけどね

481: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 20:59:38.54 ID:OcThB20R0
机作ってくれたのか

482: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 21:00:28.75 ID:FJCjp/zF0
ホンマおっさんええ奴やねー

483: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 21:02:47.80 ID:RcQTKuPs0
おっさんツンデレすなあ
おっさんみたいな親父ほしかった

485: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 21:04:56.54 ID:wQ52sPTz0
もしかしてさぁ...おっちゃん、>>1の本当の父ちゃんなんじゃないか?www

487: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 21:05:34.37 ID:flZ1wfTAO
そう、おっさんはなかなかの器用さんだったのだ
大工道具もないのに一体どうやって作ったのか未だに謎だけど
それからもたまに飯食う用のテーブルを作ったり、捨ててあったラジオを修理して使ったりしてた

そんなこと出来るなら土管じゃなくてもっと家っぽいの作ればいいのにと言ったこともあったけど

おっさん「土管よりええ家なんか無いわ」
とのことでした


おわり

488: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 21:06:04.94 ID:XzA+bKBk0
机をただ作るだけじゃなくて日除けにまで配慮してる所におっさんの優しさと>>1に対する愛情を感じるわ

489: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 21:07:06.56 ID:RcQTKuPs0
なんか土管に住みたくなってくる不思議

493: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 21:10:21.74 ID:flZ1wfTAO
ではこの辺で終わりたいと思います
あんまり長々書くのもね
あともう少ししたら仕事だし

朝からお付き合いいただきありがとうございましたー

494: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 21:10:49.86 ID:C67zXUZB0
子供時代にいい経験したんだな、1は

501: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 21:12:43.92 ID:RcQTKuPs0
お疲れ! なんかもっと聞きたかった気もするけどしゃーないか
感動した、ありがとう!

509: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 21:17:20.82 ID:zBOLCGZk0
>>1
久しぶりに温かい気持ちになった

510: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 21:17:37.50 ID:OcThB20R0
菊次郎の夏のイメージと主題曲がずっと流れてた

514: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 21:21:54.67 ID:OcThB20R0
創作でもいいし、事実ならもっといい
ありがとう

531: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 22:00:41.20 ID:8KnzTTIiO
みんな同じ気持ちのようだな。
そのくらいいい話だった

534: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/01(木) 22:04:29.14 ID:S8QykrVnO
1とのであいでこの後のおっさんの人生もいい意味で変わってたらいいなぁ…


【前編】 【中編】 【後編】


スポンサードリンク