1: 名無し 2014/11/21(金) 00:30:00
私が実際に体験した基地泥の話。
DQN返し注意。

私の趣味は洋服を作ること。しかも、ただの洋服じゃなくてロリィタ服。

しかし、自分が着るわけじゃなくてデザインに合わせ、子供服にしたりそのデザインに合ったサイズで作り、気に入る出来だったものを仕事部屋に自分のテンションを上げるために飾ってた。(自分の家のビルに店があって自宅も同じビルにあった)

で、案の定親戚の子持ちスイーツ()に泥された。

引用元: 「鬼女はみた」な体験談募集中☆

スポンサードリンク


スポンサードリンク
スポンサーリンク


ある日服作りで徹夜した朝母から「今から泥と泥娘ちゃんが貴女の店を見てみたいって言うんだけど…行っても良いかしら?」って電話がかかってきた。

定休日だったけど、私は母がめちゃくちゃ申し訳なさそうに言うもんだからつい「いいよ」って言ってしまった。その時は泥だなんて思っても無かったからね。

で、泥親子は私の店に来るなり「わー!可愛いお洋服がいっぱーいハアト」と叫んだ、正直その時点でなんだこいつ…って思ったけど親戚なんで我慢した。


そしたら泥は「あれもこれも可愛いー!私とルシア(泥ガキの名前実名じゃないけどこんなん)にピッタリー!!でもぉ…ちょっと高いなぁ…」って言ってチラッチラッってしてきたけど無視し
た。

結局、泥親子は何も買わずに帰ってったんだけど泥親子が見ながらかなり散らかした服を片付けて仕事部屋に戻ったら仕事部屋の窓ガラスが割られてた。

新作の親子でお揃いが出来るマリンロリィタと小物類、が無くなってた。
すぐさま通報したんだけど手がかりはほとんどなく犯人特定には至らなかった。


しかし、それから2週間位た
った頃、友人から「○○ってブログであんたの家から盗まれたロリィタにそっくりなやつが紹介されてた!」

って来て即確認したら、確かに私の作ったロリィタだった。
そこのブログ主のプロフ欄を見たら泥の名前だった(実名)頭に血が上ってすぐさま泥の家に行った。で、ピンポンを押したら「はぁ~い」と泥が出てきた。

が、出てきたそいつはあろうことか私の作ったマリンロリィタを着ていた。
それを見た私は発狂「それ!!!!私の!!!くぁwせdrftgyふじこlp返せ!!デブ!!!!!」って叫んだ。正直私が不審者だった。


そしたら、声に驚いて出てきたそいつによく似たデブスのガキも私のマリンロリィタを着ていて更に発狂。そしたら泥の親が出てきて
「どうしたんだ私ちゃん!?」って言われて我に返り泥と泥子が着ているのは私が作ってこの間盗まれた服だと言うことを伝えたら
泥が違うのぉ!!!!と雄叫び否定したため緊急親族会議が開かれた(親戚は皆近所住み)

そこで私は、店に泥棒が入った事とロリィタは自分の物である証拠(ロリィタの裏地に縫った私のイニシャルと写真)を見せた。

泥は○○ってブランドのだもん!といってきたが私が「そんなロリィタの紛い物を作るブランドのやつな訳が無いだろ!!!そもそもあんたたち親子が着れるサイズに作って無かったからパッツンパッツンじゃねぇか!!!デブ!!!!!警察には通報済みだからな!!!!!覚悟しやがれ!!!!」って怒鳴ったら泥が「ごめんなさぃ…ほしかったのぉ!!!!」と叫んだ。

それまで家の娘が泥棒なんてするわけない!!この基地外め!って叫んでた泥親はずっと平謝りしながらその時机の上に置いてあったマリンロリィタ2着を私に返してどうか被害届を取り下げて…

と、テンプレ道理うったえたが私の怒りは収まらず「デブが着てヨレヨレに伸びきったロリィタなんていらん!!!!」と叫び近くに合ったハサミでビリビリに破った。


結局、泥はガラスを割るときにガムテープを張っていた+余罪ポロポロで実刑

 慰謝料+窓ガラスの修理費用+ロリィタと小物類の代金を頂き泥は親と絶縁。
しかし泥親は、親族の娘に悪さをしたと親戚からは絶縁され近所からも村八分状態で泣く泣く引っ越していった。
泥子は泥の元旦那に引き取られた。我にかえった後、泥子が可哀想に思ったが警察から「恐らく被疑者が通れるほどの大きさの窓ではなかったので子供に盗らせたんでしょう」と、言われた事と泥元旦那に引き取られた泥子があまりにも悪事を働くため院に捨てられたと聞いて罪悪感は吹き飛んだ。

しかし、泥とはいえ人様をデブデブと罵り目の前で服をビリビリにしたのはかなりDQNだったなぁ…と
思いました。

最近知人にマリンロリィタクレクレをされてひと悶着したことがきっかけで思い出したのでカキコ。


長文、そして意味不明な文でお目汚しすいませんでした。m(__)m

2: 名無しの管理人 2014/11/21(金) 00:30:00
親戚にキチママが居るって嫌ですね…
報告者さん本当お疲れ様でした(>_<;) 


【※管理人】
あなたも当ブログ『鬼女はみた』に体験談を投稿してみませんか?
詳しくはこちら→ 「鬼女はみた」な体験談募集中☆

スポンサーリンク