12: ◆Vqasq6HLXg 2012/11/21(水) 04:21:58.35 0
「ほんとにやった復習」スレとどっちに投下しようか迷ったけど、どっちかって言うとこっちよりだと思う。 
友達が友達を川に突き落とそうという現場に遭遇したのがたぶん最大の修羅場。 

まず前提として 
俺はAとは中学・高校が同じ。Bとは高校が同じで中学のとき部活の練習試合で仲良くなった。 
AとBは小学校・高校が同じ。 

AとBが小学校が同じだったということを知ったのは高校に入学してから。それと同時にBは小学生のときAを虐めていたことも知った。 
その内容は俺がAB両方から聞いた限りだと 

・休み時間中にAの席に用事なく近づいてグーで頭を数回殴る 
・ドッジボールのとき、首から上はセーフのルールを悪用して(Aの背が当時低めだったので)他の人の胸を狙ったと言い訳して何度もAの顔面を狙う。 
・Bが他の人と話したり遊んだりしているときにAが教室に入ったり、近くに来ると思いっきり舌打ちしていやそうな顔をする(Bの友達もそのうちAを嫌うようになる) 
なんて事をしていたらしい。たぶん他にもあるんじゃないかと思う。 
スポンサードリンク


スポンサードリンク
スポンサーリンク


俺としてはとてもいい奴だと思っていたBが人にそういったことをしていたということに驚いていたし、AがBと長年付き合いのある親友としか思えないぐらい仲が良い事にも驚いた。 
俺がAの立場だったらBとは一生仲良くできないと思うのに。

で、ABに聞いてみると。
A曰く「小学校卒業前にBが誠心誠意謝ってくれたからもう恨んでいない。中学は違ったけどたまにあって遊んでた。今では友達になっている」
B曰く「あの時は確かに僕が馬鹿だった。だから許してもらえないとは思ったけど、謝ったら許してくれた。中学は違ったけど連絡も取り合ったし、今では友達」


俺はBとはもともと仲がよかったし、自分を虐めた奴を許せるAの事も、好きになって、高校では3人で過ごすようになっていった。

高校のときはAの身長が急に伸びてAが三人の中で一番背が高くなっていた。

13: 12 ◆Vqasq6HLXg 2012/11/21(水) 04:23:27.14 0
そして事が起こったのは高校3年の秋。Bが事故で足に怪我をした。
Bは足にギプスをはめて松葉杖で学校に来るようになり、校内や登下校時に俺かAがBに肩を貸して歩くのが普通になった。
Bが事故にあってから一ヶ月ほど経ったある日の夜、その日はAがBに肩を貸して、俺はABの鞄を持って歩いていた(3人いる時は肩を貸さないほうが二人の鞄を持つ習慣ができてた)

B「いつも悪いな」
俺「なに言ってるんだよ」
A「いいって事よ」
俺「でもお前が治ったらジュースぐらい俺とAに奢れよ?」
B「OK」

なんて事を話しながら、高校とバス停の間にある橋を渡っている時、いきなりAがBを橋から突き落とそうとした。
ホント何の前触れも無く、さっきまで肩を組んで歩いていたAが、世間話が一段楽した瞬間Bを橋の柵に押し付けてそのまま肩を押して頭から落とそうとした。
そのとき俺が何をしたのか正直ほとんど覚えていないけどBが手で柵を掴んで足をジタバタさせていて、俺はAを後ろから羽交い絞めにしていたのは覚えている。

AをBから引き剥がして、柵から落ちかけていたBを橋の上に降ろしてBに怪我が無いか確認しているとAがAの鞄を持って走って帰ってしまった。俺はAを追いかけようとしたけど、Bが俺の肩を掴んで「いいんだ、あいつは悪くない、僕が悪いんだ、Aを悪く思わないでくれ」と何度も言ったのでその日は結局俺一人でBを家に送ってから帰った。


帰る途中、Bに何度か「先生や親に報告しようか?」とたずねたが、Bが拒否したので結局この日の出来事を知るのは俺ABの3人だけだった。

その翌日、AとBは昨日のことが何も無いかのように仲良しだった。
俺はBとは変わらず仲良しだったが、いきなり友達を突き落とそうとしたAが恐くてAとは少し距離を置いた。

14: 12 ◆Vqasq6HLXg 2012/11/21(水) 04:23:48.27 0
高校を卒業してから俺はABとは少し疎遠になって、数ヶ月に一度会ったり電話したりする程度になってしまったが、ABは相変わらずとても仲良し。
何度かABに橋の上の出来事を聞いたことはあるが
A曰く「なぜか急に小学生の時の事を思い出してしまった。今なら僕のほうが体格も大きく、Bは怪我してる。そう思った直後からだが動いていた。許してもらえないとは思ったけど、謝ったら許してくれた。」
B曰く「Aがあんな事をしたのは元はといえば僕が悪い。Aは許したつもりでも、僕はAに深いトラウマを作ってしまった。だからあれは僕が悪いし、Aも謝ってくれたから問題ない」

今では自分を虐めたBを許せるAが理解できないし、怪我をした自分を橋から突き落とそうとしたAを許せるBはもっと理解できない。


修羅場以外の描写も増えてしまったけど、以上が俺にとっての最大の修羅場。
お休みなさい。

19: 名無しさん@HOME 2012/11/21(水) 08:09:35.53 0
>>12
業の深い修羅場だなあ…
Bはある意味ほっとしたのかもね。復讐してくれたほうがすっきりしたりして。
あまり健全な仲とはいえないけど

20: 名無しさん@HOME 2012/11/21(水) 08:59:57.23 0
AとBはほんとは仮面をつけた人間関係だったってことさ。


【管理人おすすめ記事】
・【復讐】妻に不倫されてたのだが、貯金を貢がれてた上にDVでっち上げをされ慰謝料を要求された・・・そして。
・【不幸な花嫁】結婚式は滞りなく進み「新しい家庭を頑張って築きます!」とやっていたがその夜に…

スポンサーリンク