1: 名無しの目撃女  2014/06/19(木) 00:30:00 
知人(A)には、婚約者(B子)がいました。 
双方の親が地元で昔からの知り合いの、いわゆる幼馴染でした。 
大学在学中にした婚約は、両家の承諾どころか、双方の親戚一同の知るところでした。

地元で予定された結婚式でしたので、仲人は、その地の国会議員夫妻でした。 
そのためもあり、披露宴は、地元選出の県会議員とか市議会議員とかも名を連ねていました。
土木関係の会社関係者も出席予定で、その地方の通常の披露宴より規模が異常に大きかったそうです。 
統一地方選の年の前年でした。
結婚式、披露宴まで全部決まっていたのですが、、、、、 結婚式直前に、婚約者B子が他の男と駆け落ちしました。
スポンサードリンク


スポンサードリンク
スポンサーリンク


B子両親宛の置手紙があり、式当日までに、その事実を知ったのは、B子の家族と親戚だけでした。 
ここでまず、B子実家の暴走というか、無茶苦茶な対応が行われました。
B子は、3人姉妹の長女で、末の子(C子)は、地元の高校1年生でした。
そのC子を「差し替えの花嫁」にしたのです。
次女は、拒否したのですが、C子は、自分で承知したそうです。

続きです。

Aは、当日になって、そのことを知り、茫然としたそうです。
ショックのあまり呆けたまま、当事者としての判断力が無くなっていたAに代わって、Aの両親と親戚が急遽相談を始めました。

結論として、とりあえずC子を花嫁にして結婚式と披露宴を執り行い、 全てが予定通り終わって招待客が帰った後に後のことを両家で相談することになりました。

両家の協議の結果は、以下の通りでした。

・AとC子は、結婚させたい。というより、結婚した貰わないと、困る人が多数いる。
・ほとぼりがさめてから離婚するのは、A家の意向次第とする。
・従って、正式な入籍については、A家の意向に従う。(籍を入れなくても構わない)
・C子は、当面、C子の家から高校に通学させる。
・A家が許す範囲内で、「通い妻」とする。
・C子を形だけではなく、夜の夫婦生活も含めた事実上の「妻」として扱ってもらって構わない。
・AとC子が子供を作るかどうかは、A家の意向に従う。

要は、一言で言うと、C子は、身代わりというより、謝罪のための生贄で、 最悪、Aの気の済むまでC子を弄んで捨てても良いというC子両親とその親戚の結論でした。
「C子が、A家の嫁として不適当と判断された場合は、即離婚されてもC子両親は、受け入れる。」 こんな感じでした。


で、当事者の意思表示ですが、以下の通りです。

A→C子が最大の犠牲者ではないか!(さすがに怒っていました) 茫然としてその場の流れに任せていた自分(A)にその責任がある。 C子があまりに不憫なので、今回の結婚式は、形だけとして、夫婦としての行動は、一切しないで接触も最低限としたい。
もちろん、C子の気持ちと面子を一番大切にしたい。 すべての行動はC子の一存で決めて貰って構わないが、C子の判断にC子両親とその親戚は干渉しないであげて欲しい。

C子→私は既にAの妻です。Aの妻として貞淑に仕えるつもりですのでA家に迎え入れて欲しいです。
高校は退学してもいいです。 裏切者の姉(A子)のことは、何もかもが無かったことにしてほしいと思います。


続きです。

1か月近くの話し合いの後、以下で落ち着きました。
・B子については、両家とも、婚約したこと自体から何も無かったことにする。 
したがって、金銭的には、慰謝料とかその他一切のC家負担は無かったことにする。

・Aは、就職先(首都圏)に戻り、元の一人暮らしに戻る。
・C子はAの妻として扱うが、現実的な生活はC子実家に住み高校性として暮らす。

実質的には、婚約者として籍を入れないでおいて、C子が20歳になった時点で関係を見直す。
ところがC子は一旦は承諾したはずでしたが、Aを追って家出を繰り返しAのアパートに何度も「押しかけ女房」をしたのです。
結局Aが折れて、週末に炊事洗濯をすることだけを許しました。


続きです。

この時点でAとC子の双方の両親共に、C子が20歳になるまで今の「ままごとのような婚約関係?」が続き、 C子の気持ちが変わっていなければAを説得し今度こそ正式に籍を入れて二人にその気があればもう一度結婚式をやり直しても良いと考えていいたのですが、、、、、
半年ほど過ぎた後、その年の年末に大波乱がありました。
B子が男に捨てられて実家に帰って来たのです。


Aとの復縁を願っているとのB子と両親の会話を聞いていたC子は言葉では何も言わなかったそうですが「Aと結婚したい」とB子が言ったのを聞いた後、台所に駆けつけ包丁を取り出して居間に引き返して父親に取り押さえられたのです。

C子が父親に殴り倒された後、 両親が「元の鞘に収まるのが一番良い解決方法ではないかと思う」と説得しようとした

つまり「AとB子をなんとか復縁させるのが一番良い。お前(C子)も姉(B子)に協力しろ!」と両親が言うのを聞いてC子は、その日、家を出て、Aのアパートに押しかけ 「今夜、私を、本当の妻にして下さい。」 「今夜も私を拒むのなら、あの世であなたが寿命をまっとうするのを待ちます」 と興奮して手が付けられない状態になったそうです。


Aが自分の実家に電話して、事情を知らなかったA父がC子実家を訪問して、、、、、 この後は簡単に書きます。

・C子実家に対してA実家は、絶縁宣言をしました。田舎の近所付き合いと仕事の上の関係で。
・C子はA家の嫁としてA家が保護すると、A実家が親戚・知人・近所に触れ回ったそうです。
・C子は今までC子実家から通学して週末のみAのアパートを訪問していたのを今後はA実家に嫁として住み高校はA実家から続けるとしました。

これまではC子の高校は、実質的には籍を入れておらず事情が事情なのでとC子の結婚というか婚約を大目に見てくれて不問としてくれていたのですが 今回のA家C家の騒動で退学というか転校を余儀なくされました。

A家の知り合いのコネで、事情を不問にしてくれる定時制高校への転校?となりました。
そして、その高校はAの住む地域に近く高校でした。

・A両親はAに対して「これほどに大事になった以上、男として責任を取れ!」と説得したそうです。
・既に、C子の居場所がAのところにしか無いという事情で説得され、すこし大きめのアパートにAが引っ越してC子と同居になりました。
・C子は、改めてC家が金銭的にA家に対して慰謝料などを請求されない代価として正式にAの妻として入籍しました。
・Aは入籍したことで納得してもらって、夫婦の関係はC子が20になるまで待つと主張しました。
つまり、ルームシェアとしての同居であって、新婚生活はまだ待てとC子を説得しました。 最後は「夫の言うことを聞けない女は、妻ではない!」とまで言って説得したのでした。

・この時点でC子は17歳、Aは24歳 元婚約者(C子姉)B子は、23歳でした。


続きです。

ここで告白しますが私(投稿者)はC子とAの間に生まれた娘です。26歳、既婚で一児の母です。
実は私が結婚するまで私は、母の年にサバを読まれていました。 教えてもらっていた母の年が実際には4年も若かったのです。

どういうことかというと、母が20で結婚して21で私を産んだと聞かされて「すごい!」と思っていたのが、実は母が私を産んだのは母が17の時だったと知ったのです。 母が言うには「我慢できなくてお父さんを襲ったの」でした。


生真面目がスーツを着て仕事をしているとまで噂されていた父は、 非常に頑固で、ある意味男尊女卑で一度口にしたことは間違いと気が付いても自分にのみ不利益があるのであれば、我慢するという性格だったそうです。
現在は、かなり、母に影響されて、甘くなっているのだそうです。


父(A)の両親(投稿者の祖父母)に聞いた話ですが、 父(A)と母(C子)が同居してからが、むしろ修羅場だったそうです。
B子(父の元婚約者でC子姉)が押しかけてきて、母(C子)と対決したのだそうです。
C子は一歩も譲らず、玄関先で追い返したのですが隣近所の主婦の噂話の中では兄妹だと思っていた二人が実は幼な妻の夫婦であると噂され、 しかもその噂ではAとB子が結婚していたのを義妹のC子が略奪したのだとまで言われていたそうです。
Aは姉妹を毒牙にかけた変態とされていたそうです。


B子はその後、父(A)の会社にまで押しかけ会社での父(A)の評判は最悪にまでなったそうです。
女性職員の噂話のネタにされ、 「A君の奥さん、17歳の高校2年だってね」 「A君は、婚約者のB子さんの妹と不倫して二人で田舎から逃げて来たんだって」 などなどです。
父(A)も母(C子)も噂に耐えて、根気よく説明したそうです。
ただ、さすがに母(C子)は、20歳まで待てなくなったそうです。


ある意味無茶な話ですが「本当の夫婦」になれば、つまり夜の夫婦生活を始めれば 気持ちがもっと楽になるのではないか、Aとの信頼関係も強まるのではないか、 Aの子供を産めば、妻としての自信と責任が確固とするのではないか、そして少なくともB子に対しては、効果があるのではないか  などなどを考えてしまって…… 衝動的に、夜、父(A)のベットに忍び込んで父を…だそうです

母に言わせると「言葉ではなく、体をつかっての説得」だそうです。
母、曰く「一回説得に成功すると、後は楽」だったそうです。
その後も母の「夜の無言の説得」が続き、母は私を身籠ったそうです。


続きです。

母はもちろんとして父もそれまで異性との経験は無かったというので、ある意味納得しました。
母は出産のため一年留年して、高校を卒業し父の強い意向で4年制大学を出て卒業後、妹と弟を産みました。私は三人兄弟です。

以上が、私(投稿者)が聞いた、私の出生の秘密でした。


なお母(C子)の姉(B子)のその後ですが、B子の駆け落ちの時の状況も含めて、 「聞かない方がいい」と父からも母からも言われていたのですが伯母(C子のもう一人の姉)から教えて貰いました。
現在は、シングルマザーで実家近くに住み近所のスーパーに勤務しているそうですが 落ち着くまでがあまりにみじめな境遇なので今回の投稿では省略します。

書いた方がよければ、書きますがどうしますか?

2: 名無しの管理人  2014/06/19(木) 00:30:00 
結婚の経緯がすごいですね…
C子はAが昔から好きだったのかな?そこも少し気になりますね。
責任感だけでデメリットになることなんて出来ませんし…。

管理人的には駆け落ち話気になります…笑


【管理人おすすめ記事】
・【報告者ざまぁ】娘達と一緒に旦那をからかってたら離婚されちゃった(´・ω・`)
・旦那視点:【報告者ざまぁ】娘達と一緒に旦那をからかってたら離婚されちゃった(´・ω・`)
・残業してるA君に夕飯を作って持っていくと涙ぐみながら食べていた…


引用元: 「鬼女はみた」な体験談募集中☆



●「鬼女はみた」な体験談募集中!詳しくはコチラ!!●


スポンサーリンク