597: 名無しの心子知らず 2013/01/27(日) 10:42:51 ID:Lrkc1w9G
息子五歳。船に興味津々。 
ティッシュ箱を切ってセロハンテープで固めたような船を作り 
「ママ、電池とぐるぐる回るのちょーだい」モーターのことらしいが母ちゃん水と電気は怖いよ。 
「じゃあ、ろうそくちょーだい」 

ポニョのポンポン船のつもりだろうか、船の真ん中にテープで固定、火をつけてもらい風呂のみずにそっと浮かべた。 


スポンサードリンク


走り出す姿を想像しているであろうわくわくした背中から、
あれ?走らないぞ?の困惑した背中 
…走らない、何で…?とぼーぜんとした背中へと変化していった。

防水加工してない船が沈み始めて終了。「走んなかった」とさびしげに笑いながらゴミ箱に捨てに来た姿にスレタイ。
父ちゃんに防水スクリュー教えてもらったから、次は走らせような。

599: 名無しの心子知らず 2013/01/27(日) 10:42:53 ID:L7aLJ/4u
>>597
可愛いけど切ない…泣きそうになっちゃったよ。
次は絶対走らせようね!よそのおばちゃんも応援するよ。

600: 名無しの心子知らず 2013/01/27(日) 10:42:54 ID:s6LKq5gO
>>597
自分でやってみて、失敗することも勉強だもんね
静かに見守る>>597えらい
私はついつい「あーそれは無理だよ」とか言ってしまう
反省

引用元: -可愛くて可愛くて-27



●「鬼女はみた」な体験談募集中!詳しくはコチラ!!●