351: 名無しさん@HOME 02/07/15 15:51
今年の初めに結婚し、義家族と敷地内別居しています。 
(ダンナは半同居と言い、姑は一軒の家と言っていますが…。) 
結婚して4ヶ月目に私が胃腸炎にかかり、ダウンした時の事。 

日頃の姑からの過干渉で精神的にも参っていたのでダンナに 
私の体調不良を姑には言わないよう頼んでおいたのですが、なぜか 
「○○(私)が調子悪いみたいだからゆっくり寝かせてあげてね」とダンナが義両親宅に声をかけてから出勤。 

そこから地獄の日々の始まりでした。


スポンサードリンク


「悪気はなく」「良かれと思って」朝昼晩の食事とおやつを
姑が運んでくれました。
本当に胃が何も受け付けない状況で
医者からは
「食事は無理して食べなくても、1~2日は水分と糖分をしっかりとっていれば大丈夫だから。」と言われていましたが
そんな事は姑に聞こえるはずもなく、
毎食毎食大量の食事を食べる様に勧められること5日間…。どんどん具合が悪くなっていきました。

気分が落ち着きやっとウトウト眠り始めても、
姑は時間がくるとダンナが渡してしまった合鍵で入ってきて私を叩き起こし
「沢山食べなさいよ。食べないとよくならないわよ。」ウザウザァァァ!!


ダンナに姑から食事を強要されるのが辛いと言ったら
「いつも○○(私)は親のやる事を拒否するけれど、
具合の悪い時位(義親に)甘えろよ。何かして欲しい事を言い辛ければ俺から伝えるから言ってみな」
と、全くわかっていない様子。私が涙ながらに
「じゃぁ、ゆっくり寝かせてって伝えて」と訴えたらチョトだけ気持ちが伝わったようでした。

結局1ヶ月近く具合が悪いままで体重も7Kg減少しました。
減量したつもりなんてないのにこんなに痩せたのは初めてかも。


352: 名無しさん@HOME 02/07/15 16:13
>いつも○○(私)は親のやる事を拒否するけれど、
>具合の悪い時位(義親に)甘えろよ。

まったく、バカな夫ってのは・・・

353: 名無しさん@HOME 02/07/15 17:04
351です。
>>352
まったくもって…(涙
私にしてみれば具合悪い時に、気も遣えと言われているようなものでした。
ダンナは実家マンセーの長男教信者なのです。なんとか、長男教の呪縛を解きたい
と思っていますが、何年かかることやら…。

355: 名無しさん@HOME 02/07/15 21:49
>>351
具合悪いときって、義親の世話になりたくないよね~。
かえって気を使うから、さらに具合悪くなるって。
わかんないのかねぇ。
どこの世界に、義親に心から甘えられる嫁がいるかっつーの。
夫もそんなことが分からないなんて、ヤヴァすぎ。

362: 名無しさん@HOME 02/07/17 11:08
>>351
具合が悪い時の「食べろ攻撃」って正直困るよね。
私もつわりで苦しい時に下(親世帯)で作ったものを夕食の時に持ってきた。
すんごいうすあじで正直、私の口に合わないし、でも食べなきゃいけないし。
つわりなんだから、好きなものを少しだけ食べたい感じなのに。

結局そういうのは何日もかけてだんなに食べさせた。
そんなことより、つわりで苦しいのに、下の部屋で使ってた部屋用の芳香剤を
やめてほしかったよ。あのクサイにおいで、吐き気倍増だったんだから。階段を
伝って、ドアの隙間をぬって、二階の部屋に入ってきんだから。

363: 名無しさん@HOME 02/07/17 12:08
351です。
>>355 
姑は、私がただ単に遠慮しているとしか思わなかったようです。
とにかくこのスレで禿しくガイシュツ(既出)の「家族なんだから」
「娘だと思ってるのよ」のオンパレードでした。

今思い出してみると、食事攻撃の間は姑から何を言われても
「本当に大丈夫ですから」しか言わなかったような気がします。
(きっと会話は成立していなかった事、多数…)
ダンナにはひたすら「ゆっくり休みたい」という事を訴え続けました。
私が泣くまでわからなかったようです…。ふぅ。。。

>>362
うわぁぁぁ…配慮が欲しかったですね>芳香剤
心中お察しします。

「食べろ攻撃」はうちの場合姑の自己満足なんだろうな~と
思いますた。やられる方はたまったもんじゃない
ですが…。

引用元: ▼義親はイイ奴!なだけにたちが悪い▼



●「鬼女はみた」な体験談募集中!詳しくはコチラ!!●