394: 名無しさん@HOME 2012/11/14(水) 14:16:52.13 0
自分は姉と私の二人姉妹。
姉はすごくデキる子で、私はそんな姉に重度のコンプレックスを抱いてました。(今もだけど)
それ以上に母親は姉に期待をかけていて、姉はいつもそれにこたえてきました。

自分が中2の時、ヤンチャして怒られて言い合いになってる最中に
「どうしてあなたは昔から姉のように振舞えないのか」
そういう言葉からはじまり、色々と姉と比べられてる話をされた。 


スポンサードリンク


彼女も非常に興奮して、罵詈雑言を浴びせられた。 
失敗作とか出来損ないとか生まなければよかった等一通りの言葉。 
最後は泣きながら廊下にうずくまってる母をみて、私はどうして生まれてきたんだろ 
一体ここでどうやって生きていけばいいんだろうと思いました。 

「やっぱり、母親は私と姉を比べていたんだ。 
同じ血の繋がってる子供でも同じようには愛せないんだ。」 
と、子供心に理解しました。条件なしの愛情なんて存在しないと。 

今考えれば、できる姉とできない上に、性格もわるい妹、どっちが愛せるか 
なんて一目瞭然なのに、 
「血の繋がりがあるんだから、愛されて当たり前だ」みたいに考えてたと思います 
これ以上の修羅場はありませんでした。 
最近ハタチになったばっかりで当時のことをよく思い出します

400: 名無しさん@HOME 2012/11/14(水) 14:33:16.85 0
>>394
愛されていたら叱られないとでも思ってるの?
愛されていたら比較されないとでも思ってるの?

401: 名無しさん@HOME 2012/11/14(水) 14:44:17.44 0
>>394
比べてしまうのは人間だから仕方ない、が
>失敗作とか出来損ないとか生まなければよかった

これは親として思ってもいけない事。
だいたい母親の態度を見てコンプレックスに思って育ってしまったのだろうから
自分がデキが悪い、だから母親が姉に傾いても仕方ない、なんて思わなくていい。

464: 名無しさん@HOME 2012/11/15(木) 04:10:43.16 0
>>394です、みなさんレスありがとうございます。
返事が遅れてごめんなさい。
これ以上話すとスレチになってしまうと思うので
うまくまとめられるかわかりませんが、簡潔に話したいと思います
姉のようにふるまえなかった、悪いことをした私にも十二分に落ち度はあるのは重々承知してます。

ヤンチャの内容ですが、
勉強しない、遅刻欠席を繰り返す、門限守らない、ピアス、化粧、髪染め、20歳に解禁される煙等ですかね。
この時は髪の毛を染めたことでケンカしてました
堕胎や暴走族、バイシュン、いじめとかはないです。

私の父も、祖父母も、やや放任気味なところはありましたが
よく父にも祖父母にも叱られましたし、、
母だけが育児ストレスでヒスってわけではなかったです。

以下が現在の状況です。
現在はだいぶお互い無関心ですね、私も母も歩み寄ることを諦めています
今は進学で他県で一人暮らしいてますが、経済的なトコロは自分でなんとかやってますし、
母から連絡がきたことは一回しかありません。
18の時に家を出てから、一回しか母と顔を合わせていませんが、
その時は食事しながらずっと姉の話をしていました。

母は、私の欠点より、姉に執着しています
姉を自分と同じ職業につくように育て、実際姉もその職業になりました。
おそらく姉はこれからずうっと実家におかれて、介護までやらされるんだと思う。
姉は母の食い物にされてるんでしょう。
母は自分の子供を所有物のように感じているのだとおもいます。
毒親に感化された姉に別に同情もしてませんが、それはまた別の話なので。
長文でごめんなさい。

466: 名無しさん@HOME 2012/11/15(木) 05:26:41.11 0
>>464
ただのクソガキ。ヤンチャ(テヘヘペロ)の範疇ではないわ。

470: 名無しさん@HOME 2012/11/15(木) 07:14:00.68 0
>>464
染毛くらいならいいけど勉強しないで遅刻欠席、門限破り、煙草…
そりゃあどこの親も怒るわ。
しかも言って分からないじゃ暴言ぐらい吐きたくなるって。
親も観音様じゃないからさ、こんな子いらねぇ!って言いたくなるわ。

元々親に不満はあるのは分かるけどそれを言わせたのは自分だってことも忘れてはいけないと思う。
あなたの場合は親だけが悪いんじゃないんじゃないの。

473: 名無しさん@HOME 2012/11/15(木) 07:34:34.48 0
>>464
母親の発言を許す必要はないけど
それは母親側もあなたのした事を受け入れる必要がないとも言える

無関心がちょうどいい関係なんだろうな

479: 名無しさん@HOME 2012/11/15(木) 08:12:34.29 0
 実際に自分の子供が>>464みたいな状態になっても
それでも愛情深く接する事ができるかな~と思わない?
思わず、こんなはずじゃなかったのに!って言わないかな、と不安になる。

もちろん、実際に言う事はひどい事だし、親はどんなに子供から暴言暴力はかれても
受け止めるべき、と言われればそれまでなんだが、彼女の母親を毒親と切り捨てるのも
ちょっと切ない感じもする。
結局どっちも歩み寄る事が出来ない事情と心情があったって事なんだろうな、と。
基本的には親のほうが歩み寄る努力をすべきだとは思うけどね。

481: 名無しさん@HOME 2012/11/15(木) 08:22:19.96 0
>>479

結局、似たもの親子なんだよ
両方とも普通は踏み越えない部分を
踏み越えたんだからさ

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £66



●「鬼女はみた」な体験談募集中!詳しくはコチラ!!●