今、読まれている記事(*´ω`*)
スポンサーリンク
☆★キーワード検索★☆
逆アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク

スポンサーリンク

みんなが読んでいる人気記事

2015年11月


同窓会にて・・幹事「ここでA太にサプライズがあります!」→B子「A太と別れた後に付き合った男は最低だった…またA太とやり直したい!!!!」A太「えっ…」

380: 名無しさん@おーぷん 2015/01/06(火)10:01:23 ID:Q3y
年末に高校の時のメンバーで忘年会みたいなのやった
当時のクラスのほとんどが集まっていて、数年ぶりの再会に喜びあった。
盛り上がっている忘年会終盤、A太にサプライズがあるよ!と幹事が言い出した。
いそいそとB子が出てきてなにやら語り出す。

そう言えばA太とB子は高校から付き合っていた。逆プロポーズか?と思ってB子をwktk気分で見てた。
B子は高校の時の交際の想い出、別れてから付き合った男がいかに最低な男だったかを涙ぐみながら語っていた。
別れてたのか・・・と思いつつwktkが止まらない。

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その7】

この記事の続きを読む


トメ「ちょっと嫁子さん…」私『スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス♪』トメ「!!??」

529: 名無しさん@HOME 2008/12/24(水) 17:58:32
遠距離だもんでいっつも電話でグチグチと料理のことだとか掃除のことだとか言ってくるウザトメ。 
旦那がいくら〆ても「私は嫁子の為を思って!」と全然聞かない。 
旦那は「次電話かかってきたらガツンと言ってもいいから。っていうかもう電話線抜いてしまえ」 
というありがたいお言葉をいただいたのでトメにガツンと言う事にした。 

ついさっきトメから電話があって「ちょっと嫁子さん?」の声が聞こえた途端、 
頭でシミュレートしていくつか用意したはずのトメを黙らせる言葉を全て忘れてしまった… 
そのかわりにステキな歌を思い出したのでええいもうこれでいいや!と歌って差し上げた。 

引用元: 【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し114【布告】

この記事の続きを読む


2年前に『俺を失った事を後悔するからな』と捨て台詞を吐いてウワキ相手と結婚した元彼からメールが来たんだけど…失礼なのも大概にしろよm9(^Д ^)wwww

28: 名無しさん@HOME 2010/08/26(木) 01:26:09
二個あったから、まとめサイトにあった方に来た。 

2年前に4歳若い後輩と浮気し、それを暴いたら「俺を失ったことを後悔するからな」と捨て台詞を残し去ってったロミオ。 
それからすぐにロミオは結婚し、今日の夕方まで音信不通だった。 
メルアドを変えてなかったせいで来たみたい。 

引用元: ロミオメール21通目

この記事の続きを読む


『嫁の癖に…土方の親方の癖に…』という考えからかウトが夫に成りすまして私達夫婦の離婚届け出そうとしたんだけどwwww

463: 名無しさん@HOME 2008/06/27(金) 17:40:24
父親(ウト)が夫に成り済まして離婚届出そうとしたケースを知ってる 

ぶっちゃけうちの話だが


465: 名無しさん@HOME 2008/06/27(金) 17:42:54
>>463 
そんな思わせぶりなことを書いておいてkwskされないとでも思っているのか? 
さあkwskカモーン!!


466: 名無しさん@HOME 2008/06/27(金) 17:48:26
聞かせてPlease~


引用元: 【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し82【布告】

この記事の続きを読む


【ワロタw】バイト「アナウンスにアレンジ加えていいですか?」主催者「いいよ~」→その結果、とんでもないガラポン抽選会が始まったwww

569: なごみ 2007/11/11(日) 15:09:36 ID:GFSMfJgu0
昨日、バイト先のすぐ近くでガラポン抽選会があったんだ。で、そこのバイトの二人が凄くなごんだ。 

二人でガラポンのアナウンスもやるらしかったんだけど、二回ぐらいやったあたりで飽きたらしい。 
それで、主催者の人になにやら聞いてた、ほんのり聞こえた内容では、「アナウンスにアレンジ加えていいですか?」との事。 
入っていたバイトの子二人は大人しそうで、叫んだりしなそうな子だからか、主催者さんも快くOKをだしてた。 

が。主催者は知らなかったのです。バイトの二人の本当の恐ろしさを。 
そして流れるアナウンス。 

引用元: なごみ#なごみ



この記事の続きを読む


妹『ローン組みたいから通帳貸して』私「は?」義弟『簡単なことなんですよ、通帳貸してくれて、コピーさせてもらえればいいんですよ』

187: 名無しの心子知らず 2007/07/30(月) 13:38:21 ID:Gs9PeEsT
セコケチかはわからないが、義弟に通帳のコピーをくれと言われた。 
家のローンを組むのに200万入った通帳のコピーがほしいんだとか。 
「簡単なことなんですよ、通帳貸してくれて、コピーさせてもらえればいいんですよ」 
って 

引用元: ★発見!せこいケチケチママ その95★

この記事の続きを読む


【衝撃的】結婚式に呼びたくないものの、職場の都合で元彼を読んだ結果…結婚式だというのに元彼は喪服で参列!!!本人曰く『これしか式服もってないんですw』

39: 匿名 2014-03-29 17:31:10
病院で同僚の看護師のA子の話です。A子は同じ職場の理学療法士のB男と半年ほど付き合って別れました。
別れた原因はB男が超ナルシストだったことです。いつも鏡をみてうっとりしているのと、
俺みたいなルックスのいい男と付き合えてお前は幸せだ、みたいな高飛車な発言が
日常茶飯事でA子は一緒にいるのが嫌になった、と言っていました。
念のためB男の容姿について言及しておきますと、身長が185センチと高くて目立つだけで、
顔はごくごく普通です。

A子に振られたにも関わらず、未練たらたらでストーカーまがいのような行動もありました。
B男が目をぎらぎらさせながら仕事を終えて出てくるA子を病院出口で待つ姿はメチャクチャ気持ち悪かったです。
患者さんからも変な人が病院の前にいる、と相談があったぐらいでした。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験

この記事の続きを読む


2年ぶりに娘を見かけたんだけど…顔を見た瞬間『ふーん』って顔をそむけられた!いくら絶縁してるとはいえその態度何よ!!!?

431: 名無しさん@HOME 2015/04/22(水) 10:37:23.91
うちはいろいろあって娘と絶縁してるんだけど 
2年ぶりにショッピングモールですれ違った。 
そしたら私の顔見てわざとふーんって顔背けやがった。 
絶縁はお互い悪いところがあったからしょうがないとしても 
もう25なのにその幼稚性にびっくり。


432: 名無しさん@HOME 2015/04/22(水) 10:39:59.82
>>431 
ざまあwwwww

433: 名無しさん@HOME 2015/04/22(水) 10:48:22.34
>>431 
なぜそんなことにkwskしたくなる

引用元: ただ聞いて欲しいの!ハイ聞きましょう343

この記事の続きを読む


義兄嫁『娘(姪)が妊娠している。6ヶ月。しかも相手は甥(息子)だ!』私「本当に息子なの?」姪「うん…私達付き合ってるの」息子「…」→その結果

352: 名無しさん@HOME 2013/07/21(日) 19:41:04.00
十年ほど前の昔話ですよ。 

義兄嫁はとにかく難癖が好きな人で、我が家のすることを非難する。 
学生結婚した事から気に入らず、年下の私が先に結婚していたのも気に入らず 
私が学生結婚しても大学辞めないで卒業したことも気に入らず 
子供が男の子だったのも気に入らず、私の実家の家業も気に入らずなにもかもが非難のねた。 

会いたくなくて義実家にもずらして行くようにしていたら、わざわざ電話して来て 
うちの子がどこの学校に行ったのか、何しているか探って来て不用意に言おうものなら 
お説教の手紙を送ってきたり、義母に言いつけた。 

引用元: 【義兄嫁】嫁同士ってどうよ?77【義弟嫁】

この記事の続きを読む


【最終話】26歳の俺は、田舎に転勤し絶望していた…しかし大家さんに『野菜くらいたべなきゃだめです!』と言われて俺の人生は変わった


□田舎に転勤になって絶望した結果wwwwwwシリーズ
1話目 2話目 3話目 4話目 5話目 最終話
(リンク先の記事が公開され次第リンクが繋がるようになっています。)

854: ◆Bwupgrw.XU 2014/07/28(月)17:46:38 ID:AvCZuBDw9
告白はその場の雰囲気出たとこ勝負だな


855: 名無しさん@おーぷん 2014/07/28(月)17:51:34 ID:pU6JVXrtT
なにかにつけて、いっちの対応は完璧だな。

景子さんの恋愛事情、彼女のプライベートだからここには書かないとか、
サラっと言ってのけておきながら、「曝せよ~」等の意見も噴出させず、
こっちも「そだなぁ~、大事な女性のプライベートだもんなぁ~」と、ここのみんなの好感度上がったりしてるし。

景子さんに彼氏が居なかった事より、いっちに良い彼女が居なかった方が不思議だわ。
万が一にも玉砕したひにゃ、俺が本気で泣いてやるっ!
いや、泣いてまう

引用元: 俺が田舎で美女に野菜を貰う話その2

この記事の続きを読む